フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

それはやはり違う

昨日、新宿で焼身自殺を図った人がいた、という報道が駆け巡りました。
集団的自衛権行使に反対の意を唱えてその後自分の体に火をつけたと。

新宿駅前で焼身自殺図る 集団的自衛権反対を主張
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014062990201443.html

29日午後2時10分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅南口の歩行者用横断橋上で、拡声器で「集団的自衛権反対」などと主張していた男性が、自分の体に火を付け自殺を図った。病院に運ばれ、全身のやけどで1~2カ月の重傷だが、命に別条はないという。

 新宿署によると、午後1時5分ごろに「男性が橋の鉄枠に乗り、拡声器でしゃべっている。ガソリンの臭いがする」と110番があった。男性は地上約20メートルの鉄枠の上に登っており、警察官が下りるように説得したが、約1時間後、ペットボトルに入ったガソリンのような液体をかぶり、ライターで火を付けた。

 男性は50~60代でグレーの背広姿だった。同署で身元を調べている。現場は甲州街道に架かる横断橋。日曜日で多数の買い物客がおり、周囲は一時騒然となった。

 近くにいた大学生新開鴻起さん(21)によると、男性は鉄枠の上にあぐらをかいて座り「70年間平和だった」「戦争しない」「政教分離」などと話していた。「君死にたもうことなかれ」と、与謝野晶子の詩の一節を口にした後、火を付けたという。

時の政権の暴政に反対を唱える気持ちは理解します。
けれど、自身の生命を賭してする、こういったやり方は、やはり違うと言わざるを得ない。

果たして、このやり方でなにかが変わるとは思えないのです。
傲慢と厚顔が服を着て歩いているような安倍晋三やその他大勢の政治屋がその事件を経緯に、その政治姿勢を変えるなどと、とてもじゃないが思えない。敢えて言えば、そんなものじゃないでしょう。

この男性は「君死にたもうことなかれ」という与謝野晶子の詩の一説を口にしたあと、体に火をつけたとのことです。そう言いながら自殺を図るとは。

いや、寺山修司の短歌にこうあります。

マッチ擦る つかの間の海に 霧深し 身捨つるほどの祖国はありや

・・・ありません。

私はそう考えます。

2014年6月12日 (木)

竹田何某とかいうヤカラの暴言・誹謗中傷が酷い件

明治天皇の玄孫と自称している、竹田恒泰とかいうヤカラがトンデモ暴言を吐いてネットを騒がせています。

竹田恒泰氏が暴言被害の語り部を「被爆者を自称して反日」と非難⇒実は被爆者だったと指摘が入る-NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2140240992504910201

まず前段で修学旅行で訪れていた横浜の中学生が、長崎の被爆者の語り部に「死に損ない」と暴言を吐いたという報道がありました。

修学旅行生が長崎被爆者に暴言 横浜の中3男子生徒数人http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060701001601.html

言っていいことと、良くないことの判断ができないから、「ガキ」たる所以なんでしょうが、中学生だと言ってしまえばそう言うことなんでしょうが。

上記のように、この件をさらに悪辣にツイートをするのが冒頭の竹田何某。
果たしてテメエの確証もないのに『~していた模様。』などと誹謗中傷するしまつ。それを誰かに被爆者だそうですと指摘されても、どこ吹く風。持論を展開する人権無視ぶり。こいつは玄孫だとか、なんのかんのと皇室との縁を売りにしているのはご存じのとおり。

私があれこれヘタな批判文章を書くよりも、はてブの人気コメントからどうぞ。

Caerleon0327           被爆体験を語ることが反日?皇室のイメージが悪くなるので明治天皇の玄孫とかいう宣伝文句やめたら?

hate_flag           死亡したら「英霊」とか言ってその意を勝手に代弁する。生き残ったら「反日の死に損ない」呼ばわりされる。どっちにしろ竹田とかその同類どもはクズ

susahadeth52623                    それよりもこいつはまるで元皇族かのように騙ること(生まれた時から平民です)と、男系主義者のくせに「明治天皇の玄孫」と母系の出自を語る詐称をやめるべきではないか。

hatehenseifu          結局、なんだかんだで皇室を貶めるためにツイートしてるんでしょうか。

さすが、皆さん手厳しい
最後の私のブコメがグッと優しいくらいのコメントです。

平和教育やめよ、というのなら軍国教育しろつーことかい、カスめが。

 

2014年6月 8日 (日)

自民党補完勢力の野合ですか

WSJ

民主党の前原誠司元外相は7日、読売テレビの番組で、日本維新の会を分党して新党を結成する橋下徹共同代表との将来的な合流について「(確率は)100%」と述べ、強い意欲を示した。「民主党は今のままでは国民の期待は戻ってこない。大きな家で野党再編をまとめるという意志を持たなければならない」とも語った。

久しぶりに民主党の前原誠司さんの言動がマスコミの報道に。
確かにそれくらい存在が希薄になっているという印象です。前原さんが自分でも語っているように、今のままでは国民の期待は戻ってこないのは確実なんでしょう。かと言って、ハシモトの維新の会と合流100%でなんの期待が戻ってくるというのでしょうか。

おおよそ橋下サンと前原サンの大衆迎合するあたりの姿勢が合致するんでしょうか。
しかもネオリベと右派ぶりはほとんど相似形のように見えます。
そういった意味では合流は100%なんでしょう。

けれど、これが「野党」としての結党とは言え、ほとんど安倍自民党の補完勢力にしかならないような気がするので、国民としてはさらなる絶望感に苛まされるしかないと言ったところ。なにしろ前原が批判している民主党代表の海江田さんがまったく残念な政治家であるところがさらに追い打ちをかけています。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »