フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 結局自民党を利するパラドクスに気がつかない「一本化」 | トップページ | 手抜きで申し訳ない、ツイートのまとめです »

2014年1月20日 (月)

税金はてめえのポケットマネーか、石破茂

名護市市長選挙では基地移設反対を訴える現職の稲嶺氏が、自民党などが推す末松候補を下して当選しました。まことにめでたい限り。

HUFF POST

沖縄県の名護市長選挙が1月19日投開票され、現職の稲嶺進氏が再選した。アメリカ軍の普天間基地を名護市辺野古に移設する問題が最大の争点だったが、「移設阻止」を主張した稲嶺氏の当選で、名護市は辺野古移設反対の構えを死守する方向となった。

・・で、基地移設に伴う名護市長が持つ許認可権には何があるかというと。

政府の埋め立て申請書などによると、基地建設に伴う市長の許可や協議が必要な主な手続きは(1)作業ヤード設置のための漁港使用許可(2)シュワブ内への水道敷設(3)資材搬入のための道路使用許可(4)飛行場施設への燃料タンク設置-などだとみられる。政府は埋め立てに向け仮設道路や海上ヤード設置、辺野古ダム周辺からの土砂採取、美謝川の水路切り替え工事を始めるが、資材などを置くための作業ヤードの設置や作業船を出すため、辺野古漁港を管理する市長の許可が必要だ。

(琉球新報「辺野古移設、市長権限で作業停滞も 政府、予防線に必死」より 2013/01/15)

市の権限が及ぶ工事は10項目くらいあるそうですが、ざっと見たところ本体工事に係る周辺整備工事などがあるようです。漁港使用許可だとか道路使用許可などが大きくモノを言うようです。資材を運搬しようにも港湾や道路を使用できないと工事は極めて困難なことになると思われます。

ところで。

この投票に先立つジミントーの石破茂が選挙応援の弁士として現地入りしました。そこで、この狂気が宿っている戦争オタクはいうに事欠いて、札びらで市民の横面を張るような事をぬかしています。

毎日新聞

 自民党の石破茂幹事長は16日、沖縄県名護市で市長選の応援演説に立ち、名護市の地域振興に向け500億円規模の基金を立ち上げる意向を明らかにした。「名護が発展することで沖縄も飛躍的に発展を遂げる。安倍政権として全面的に支援し、国、県、市が協力して新たに500億円の名護振興基金をつくる」と述べた。

国民の税金をまるでテメエのポケットマネーのごとく、簡単に「出しますよ」という訳です。選挙応援演説でこんなことを喚くというのは当然それによって投票を期待してるんでしょうから、銭をちらつかせて投票を促すのは買収じゃないのかよ。
だいたい、なんの権限があって、このキ●ガイはほざいているんでしょうか。ジミントーの政治屋・・というか権力を握った人間に多くみられますが、税金をテメエの自由になるもんだと思い込んでいる節がありますな。例えば「怠け者には税金を使わないのだ」と母子家庭の加算手当の廃止をぬかした舛添みたいなヤカラもいました。

石破茂ブログから引用BLOGOSより(リンクは貼らない)

名護市を中心とする北部・やんばる(山原)地域は人口の伸びも、所得も、雇用も今一つといった状況が続いています。国政、県政と一体となった市政を行うことによって現状を打破し、市民の幸せを実現したいと願っています。

などと言うのなら、その現状は稲嶺氏が当選しようが変わらぬはずです。当然、稲嶺氏が当選してもその500億円基金は創設するんだろうな、石破茂よ。

« 結局自民党を利するパラドクスに気がつかない「一本化」 | トップページ | 手抜きで申し訳ない、ツイートのまとめです »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを削除しました。
「通りがけ」と言う方からの長文のコメントです。以前には、よそ様のブログに出したものを拙ブログにコピペしたものを送信されています。これからはそういったものは削除させていただきます。
それほど、世の中に対して言いたいことがあればご自分のサイトを作り、そこで発表してください。
もし今度ありましたら、アクセス禁止とさせていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/58978104

この記事へのトラックバック一覧です: 税金はてめえのポケットマネーか、石破茂:

» 名護市長選〜国策との対峙〜 [虎哲徒然日記]
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設計画への賛否が最大の争点となった沖縄県名護市長選は19日、投開票され、同市辺野古への移設に反対する現職の稲嶺進氏(68)が、移設 ... [続きを読む]

» 名護市長選 稲嶺氏が再選!! [王様の耳はロバの耳]
名護市長選、稲嶺氏が再選確実 辺野古移設に反対(朝日新聞) - goo ニュース 昨日19日夜八時過ぎまで来客が有り8時一寸過ぎまでTVを見る暇が有りませんでした。そこで名護市長選が秒殺や分殺であったかどうかは判りませんでした。 そこで「軍師官兵衛」を見ながらウェ...... [続きを読む]

« 結局自民党を利するパラドクスに気がつかない「一本化」 | トップページ | 手抜きで申し訳ない、ツイートのまとめです »