フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 【御用放送】NHKの政府広報放送がこれからますます増えると予想されるわけ | トップページ | 正月早々、なーんもええことなんかあるかい »

2013年12月17日 (火)

誰にも相手にされないので悔しい ツイートのまとめ

へんせいふう     ‏@henseifuride          1時間       

石破茂 「『報道の自由』だということで報道する。でも『大勢の人が死にました』というと、どうなるのか」 オメエらが死なす側だろが。

へんせいふう     ‏@henseifuride          47分       

気象予報士が選んだ今年の漢字は「暑」-- 日本気象協会、天気にまつわる情報を発信する「tenki.jp ラボ」公開 - インターネットコム 確かに、極右安倍晋三が冬になっても暑苦しいわな。

へんせいふう     ‏@henseifuride          45分       

外国の要人が、ニッポンにはこんなガキタレやチンピラタレントしかいないのか、と思われたとしたら、それこそアンタらが言う「国益を損ねて」んじゃないのかね。

へんせいふう     ‏@henseifuride          40分       

安倍晋三がNHKの番組に介入した際、「ただでは済まないぞ。勘ぐれ」と恫喝したそうだ。勘ぐるとは『悪いように邪推し、あて推量すること』という意味なので、テメエのことを悪く思えって言ってることなんだな。やっぱりアホの安倍晋三(特定秘密)w

へんせいふう     ‏@henseifuride          37分       

民放が大スポンサーにおもねるように、NHKが政府におもねるのは必然なんだね。

へんせいふう     ‏@henseifuride          21分       

「非正規のくせに、正社員であるオレ様にタメ口きくな」という潜在の意識は今も存在するが、それが大っぴらにまかり通るようになる、と。 / “「警告としての階級社会」の終わり~派遣法改正の動き”

« 【御用放送】NHKの政府広報放送がこれからますます増えると予想されるわけ | トップページ | 正月早々、なーんもええことなんかあるかい »

ツイッター」カテゴリの記事

コメント

「安倍晋三憲法70条違反および公職選挙法違反」

↓これがほんとなら安倍の潰瘍性大腸炎もラドン吸入ホルミシス効果も嘘という事になる。さらに安倍の前回の首相辞任が憲法70条違反であり今回1216当選が無効ということにもなるね。

>>http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/906.html#c41
======================================
>>41 安倍がお腹痛いと言ってやめた本当の理由
             ↓
安倍の相続税3億円脱税疑惑(おなかが痛いと言って逃亡)も闇に葬られてしまうのか?

~8月16日 山梨県富士河口湖町のゴルフ場「富士桜カントリー倶楽部」にて~
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081600113
・・・・・

お腹痛いという設定を忘れて炭酸マッコリを自ら注ぐ安倍チョン
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121118/stt12111818010007-p3.jpg
お腹痛いという設定を忘れて刺激の強い韓国料理をたらふく頬張る安倍チョン
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121118/stt12111818010007-p4.jpg
=====================================


安倍に潰瘍性大腸炎の診断書を正式に国会へ提出させて厳重に捜査せねばならん。学歴詐称も病歴詐称もすべて公職選挙法違反という重大刑事犯罪であるからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/58771363

この記事へのトラックバック一覧です: 誰にも相手にされないので悔しい ツイートのまとめ:

« 【御用放送】NHKの政府広報放送がこれからますます増えると予想されるわけ | トップページ | 正月早々、なーんもええことなんかあるかい »