フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 核兵器の非人道性とその不使用を訴える声明にようやく参加したニッポン | トップページ | この雰囲気こそが危ないなあ »

2013年10月25日 (金)

秘密保護法 そもそも憲法違反か

東京新聞

機密情報を漏らした公務員らに対する罰則を最高で懲役十年に強化することなどを柱とした特定秘密保護法案が二十五日午前、閣議決定された。公務員や記者だけでなく、情報を得ようとする市民も厳罰の対象になりかねず、国民の「知る権利」を侵害する恐れがある。安倍政権は懸念を置き去りにしたまま、国民を政府の情報から遠ざけようとしている。

そもそも、国民の知る権利を蔑にする、こんな法律は憲法違反である、のだそうです。

「憲法第98条1項」

この憲法は国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、 詔勅、および国務に関するその他の行為の全部、または一部は、その効力を有しない。

いくら、アホの内閣様が閣議決定しようが、その、効力を有しない、そうです。

<自民・村上氏>秘密保護法案 「首相の趣味」身内も批判

Yahoo!ニュース

安全保障に関する国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法案について、自民党衆院議員の村上誠一郎元行革担当相(61)が毎日新聞の取材に「財政、外交、エネルギー政策など先にやるべきことがあるのに、なぜ安倍晋三首相の趣味をやるのか」と述べ、今国会での成立を目指す安倍内閣の姿勢を痛烈に批判した。25日の閣議決定を前に、法案に身内から強い反発が出た形だ。

タイトルの訂正:

情報保護法→秘密保護法

なにを取り違えたんでしょうか。お詫びして訂正いたします。

« 核兵器の非人道性とその不使用を訴える声明にようやく参加したニッポン | トップページ | この雰囲気こそが危ないなあ »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/58452357

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密保護法 そもそも憲法違反か:

» 大阪での秘密保護法反対の取り組み [アフガン・イラク・北朝鮮と日本]
   11月21日(木)は全国各地で秘密保護法反対の様々な取り組みが行われました。東京の日比谷野外音楽堂では、平日の夜であるにも関わらず1万人以上もの人が集まり、会場に入りきれなかった人が路上にあふれ出るまでになりました。  この大阪でも、弁護士会主催の...... [続きを読む]

« 核兵器の非人道性とその不使用を訴える声明にようやく参加したニッポン | トップページ | この雰囲気こそが危ないなあ »