フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 会社側が解雇しやすい環境を作るのなら労働者も当然ロイヤルティは払いません | トップページ | 橋下:厚かましくも「庁舎に来なくても公務できる」だと »

2013年7月 8日 (月)

ワタミを擁護する「勝ち組バカ」がいるそうで

ブラック企業の最右翼、ワタミの創業者が参院選に立候補したことで、各方面から批判が巻き起こっていますが、そんなワタミを擁護する輩が現れたそうです。

ゲンダイ

 外食チェーン「ステーキけん」などを運営するエムグラントフードサービス社長、井戸実氏(35)がツイッターで、ワタミへの“ブラック批判”に怒りをぶちまけ、話題になっている。

 きっかけは、日本共産党の宮本徹氏が4日のツイッターでつぶやいたワタミ批判だ。

<ワタミ元社員の方と打ち合わせ。その場から現役の方と連絡をとっていただけた。本当ブラックだ。しかも参院選に向け、店内ポスター張り出しだけでなく、渡辺美樹氏を応援する会の会員10人集めることが社員のノルマになっているという。トンデモナイ>

 これに対して、井戸氏は「何がブラックなの?」とリツイート。さらに、「ワタミでは一人でも多くのお客様を迎えて収益をあげて納税してるのですよ。そんな納税事業者をブラック企業と言う姿勢は共産党の在り方なのですかね?」と批判した。

 井戸氏の怒りは収まらない。

<ブラック企業が納税する税金はブラックマネーか?その会社を信じて1万人以上の人が頑張って働いてるのよ。失礼にも程があるだろう?共産党は納税者をブラック呼ばわりするのか?>

<直接納税だけで年間30億以上も納税してる会社をブラック呼ばわりするって。政治って票を集めたらそれだけで良いのか?>

 と、こんな具合なのだ。井戸氏のツイートを見た宮本氏はこうつぶやいた。

<ワタミをブラック企業といったら、とある経営者の方から、「何がブラックなの?」「外野からブラックなんて言われる筋合いは全くない」と批判をいただいきました。しかし、過労死する人をだしながら、なお労働基準法違反が常態化している企業は外部からも正さなければ、従業員が救われません>

 すると、井戸氏は「トヨタであろうがパナソニックであろうがワタミとは比較にならない過労死や自殺者が居ますがどうしてワタミだけ特定して批判をするのでしょうか?」と切り返すなど、議論は完全に平行線だ。

「ステーキけん」の井戸とかいう経営者が「何がブラックなの?」とワタミを全面擁護したとか。井戸実は過去からツイッターでは傲慢な物言いで物議を醸しているそうですな。曰く、過労死はパナやトヨタにもあるんだからワタミだけを叩くな、ということのようです。
アホやね、パナやトヨタもどんだけ叩けれてんねん、という話ですわ。

ロケットニュース

2011年11月10日

■クレーム対応について
社長のブログを見ると、肉が硬いとの指摘のメールに対して「顎を鍛えてください」や「不味いというクレームは無視する」などの回答をしており、味についてのクレームは基本的に受け付けていなかったようだ。

■ブログやTwitterでの発言・広報活動について
「たかだか1000円の食い物でクレーム入れるな」、「年収500万の状態を改善しようと考えない人が買うんだから良いんじゃ無いのかな。アホだよね。 」など、井戸社長は度々低い年収について苦言を言ったり、安い食べ物でクレームを入れる人に対してブログやTwitterで文句を言っている。

はっきり言ってしまうと、これは客商売をしている者としてはとんでもない行為である。国税庁の平成22年度の調査によると、サラリーマンの平均年収は412万円。つまり、平均的な給与を貰っている人間が頭に来るような発言を平気でしているのだ。

この発言を見ていると、こやつはかなり「アレ」な人間です。オマエ、なんだったら、いっぺんとことん辛酸を舐めてから同じこと言えるんなら、言ってみいや、と思いますがね。

肉が固いと言われれば「アゴを鍛えてください」と、ぬかすのですから、あー言えばこーゆー、相手を言い負かせることに全神経をかけている、どこかの国の首相や、大阪市長と通底するものがあるようです。つまり同類です。

で、納税してるんだからブラックなんて言うな!文句あるか?と言う論理だけで押しまくります。まるで、納税することによって、なんもかんも、全てが免責されると信じている、アホの勝ち組クズのようです。
しかし、ワタミは社会保険料をチョロまかしていたようですから、言い訳にもなっていませんけれど。まあ、こんな手合いがニッポン中にゴマンといると想像するだけで、カスの自民党が支持されるのもなるほど、と頷けます。

この「ステーキけん」はwikipediaによりますと、主に郊外のファミリーレストランなどが撤退した後の居抜き物件を中心に出店を続けていることで知られる新興外食産業企業であり、まだ同社社長の井戸は「ロードサイドのハイエナ」の異名を持つ、んだそうです。
ハイエナというからにはやっぱり、腐肉が好きなんでしょうか(笑)。
・・で、この店の名前、どこかで見たことがあると思ったら、うちの街にもあったようです。良かったぁ、今までに行ったことがなくて。

・・・で?そんな輩が擁護する→ワタミを公認する→自民党に投票するのでしょうか?

参考:http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20130704

 (vanacoralの日記)

« 会社側が解雇しやすい環境を作るのなら労働者も当然ロイヤルティは払いません | トップページ | 橋下:厚かましくも「庁舎に来なくても公務できる」だと »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

日本共産党は昔、資本主義国が福祉を取りいれるのはおかしい、それは共産主義国になってからするべきだと主張していた。
日本共産党はかつて、中国共産党の手先であった。
日本共産党の本音は日本国を共産主義国にすることであるが、口が裂けても本音は言わない。
日本のような先進国に共産党が存在するのは、国際的な恥である。

うなぎさん。
このエントリーと直接関係ないコメントどうも。
共産党が国際的な恥かどうか知りませんがね。
それをこんな弱小ブログに書くより、もっと有名なブログやSNSに書き込めば如何かな。
時間の無駄だよ。

暇を持て余しているので投稿したわけです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/57740444

この記事へのトラックバック一覧です: ワタミを擁護する「勝ち組バカ」がいるそうで:

« 会社側が解雇しやすい環境を作るのなら労働者も当然ロイヤルティは払いません | トップページ | 橋下:厚かましくも「庁舎に来なくても公務できる」だと »