フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 勝者の断罪をいう敗者の弁 | トップページ | 「違憲」で選ばれた政治家が「壊憲」云々するなんざぁ »

2013年3月15日 (金)

TPP(トンデモ ペテン パーティ)ジミントウ

今日、とうとうアベシンゾーがTPP参加を表明したようです。

時事通信

安倍晋三首相は15日夕、首相官邸で記者会見し、米国やオーストラリアなど11カ国が参加している環太平洋連携協定(TPP)について、「交渉に参加する決断をした。今がラストチャンスだ。このチャンスを逃すと世界のルール作りから取り残される」と正式に表明した。首相は「全ての関税をゼロとした場合でも、わが国経済全体としてプラスの効果がある」と強調。影響が懸念される農業分野について「あらゆる努力で日本の農を守り、食を守ることを誓う」と理解を求めた。

首相は交渉参加の理由について、「世界経済の約3分の1を占める大きな経済圏が生まれつつある。韓国やアジアの新興国が次々と開放経済へと転換していて、日本だけが内向きになってしまっては成長の可能性もない」と説明した。
 また、「経済的な相互依存関係を深めていくことは、わが国の安全保障にとっても、またアジア太平洋地域の安定にも大きく寄与する」と指摘、同盟国の米国はじめ、民主主義や基本的人権などの価値観を共有する参加国との連携が日本の安全保障環境に資すると語った。
 農業に関しては「攻めの政策により、競争力を高め、輸出を拡大し、成長産業にする」と表明した。
 さらに、首相は「国民には(交渉)状況の進展に応じ丁寧に情報を提供していくことを約束する」と述べた。 

Everyone says I love you!さんより拝借しました。

1e925e5618e98e0809b4d1bd6dcbc706

さすが、自民党、ミンシュトウも顔負けのペテンをかましておいてです。

「国民には(交渉)状況の進展に応じ丁寧に情報を提供していくことを約束する」  byアベシンゾー

などと、どの口が言うんでしょうか。
約束とは破るためにある、を地で行く政党が。

東京新聞 コラム 「筆洗」

オバマ米大統領との首脳会談で「聖域」を勝ち取ったというパフォーマンスを演じた安倍晋三首相にだまされたふりをしているのか、環太平洋連携協定(TPP)反対を公約して当選した自民党の衆院議員が静かだ▼事実上、交渉参加を容認する党の決議案をきのう了承。これを受けて、首相はあすにも交渉参加を正式表明する。選挙前にあれだけ激しく反対していた人たちの驚くような豹変(ひょうへん)ぶりだ▼民主党政権時代から、政府は大事なことを隠している印象を持っていたが、極めて重要なことが分かってきた。交渉の根幹にかかわる内容である▼遅れて交渉参加を表明したカナダとメキシコは、既に交渉を始めていた米国などから「交渉を打ち切る権利は九カ国のみにある」「現在の参加国間で合意した条文は原則として受け入れ、再交渉は要求できない」などと極めて不利な条件をのまされ、その念書を両国は極秘扱いにしていた▼交渉参加を正式に表明しても、参加国と認められるまで三カ月以上、日本政府は協定条文の素案や交渉経過を閲覧できない。これでは、日本側がルールづくりに主張を反映させる余地が乏しいのは明らかだ▼支持率の高い首相には勝てないという判断なのか。死守できる聖域は果たしてどれぐらいあると、自民党の議員の皆さんは考えているのだろう。有権者への背信とは思わないのですか。

マスコミにスクープされても、どこ吹く風です。
「政治家」と書いて、カエルの面にションベンと読むのでしょう(長いな)。

« 勝者の断罪をいう敗者の弁 | トップページ | 「違憲」で選ばれた政治家が「壊憲」云々するなんざぁ »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

ま、その東京新聞にしたって今日の社説じゃTPP参加自体は賛成の論調だし(そりゃアベチャンのオトモダチで珍自由主義者のハセガワユキヒロが書いているんだから当然だけど)、後の全国紙、TV各局は当然大賛成だし、.問題を農業問題だけに矮小化して知的サービス・保険等の問題の本質をミスリードするしで。3.2兆円のGDP増を見込めるらしい(それにしたって知的サービス・保険等の数字に出せないマイナス部分は無視しとるが)10年後のニッポンで「安全安心平和」な暮らしが送れるニッポンジンがどれだけ残ってるのかいなと

その、長谷川某は集団的自衛権の行使を認めるべきだとか、ぬかしたヤカラですよね。今日の東京新聞の社説は賛成っちゃぁ、賛成だろうけれど、なんか曖昧な印象に感じました。財界・連合(労組)・マスゴミ、オール与党の状態がどんだけ怖いか、つーことが分かってないニッポン人が多すぎるということでしょう。今日なんかも多くのノーテンキが街に繰り出してましたわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/56960889

この記事へのトラックバック一覧です: TPP(トンデモ ペテン パーティ)ジミントウ:

« 勝者の断罪をいう敗者の弁 | トップページ | 「違憲」で選ばれた政治家が「壊憲」云々するなんざぁ »