フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「景気が良くなれば」と、賃上げに腰が引ける経団連 | トップページ | 【待機児童問題】自助ばかり求める税金ドロボーども »

2013年2月23日 (土)

【安倍首相】TPP参加は、聖域なき関税撤廃を前提だと反対→聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になった(いまココ)

ウエブ版の新聞は最近、「この記事は会員限定です。続きは登録して頂くとお読みいただけます」と、いう手口・・、いや手法で、有料化に、まい進しているようです。守銭奴新聞、日経なんか、以前はコピペも叶わなかった、と思うのですが、今日は右クリックすると、コピーできましたので貼りつけました。

ニッケイ

政府、辺野古埋め立て3月にも申請 普天間移設目指す

政府は23日、米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設問題に関して、来月にも県側に海面の埋め立て許可を申請する方針を固めた。許認可権限を持つ仲井真弘多知事は「県外移設」を求めて慎重姿勢を崩していないが、政府として普天間基地の固定化を避けるために移設を前進させる必要があると判断した。

ま、別にこれで充分でしょ。
金を払ってまで、これ以上読み進めても劇的な面白い味付けがされているとは思えないし、ですね。

ところで。
おりしも、アベ首相がアメリカに行ってオバマさんと会談。
「日米同盟の信頼、そして強い絆は完全に復活をしたと自信を持って宣言したい」などと。
TPP参加問題では、今までは「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、TPP交渉参加に反対」とかノタマッテいたのに、交渉次第では例外品目を設けることができると、米大統領からお墨付きを得た、と手のひら返しも甚だしく、TPP参加へ大きく舵を切った、とのことです。

ブログ Everyone says I love you!

『安倍首相がオバマ大統領にTPP交渉参加を約束し、国民皆保険・解雇規制など国民を守る制度を米国に売り渡す』

確かに、農業に関しては、主に関税が問題になりますが、日米両首脳の声明文には

「全ての物品が交渉の対象とされる」

との原則がまず宣言されています。そこに例外がありうるといっても、必要な品目で必要が関税がかけられるかどうかは全く予断を許しません。

 というか、日本国民は安倍内閣と日本の外務省や農林水産省の交渉力なんて全く信頼していませんよ。

そして、非関税障壁と言われる分野でアメリカが狙っているのは、日本の皆保険制度です。保険のきく診療ときかない診療をあわせて行う混合診療を皮切りに、日本の皆保険制度を切り崩してアメリカの民間保険が入り込むのがアメリカの狙いです。アメリカの企業が日本国内に参入する際の障壁になると言って、日本に住む人が安心して暮らせる特に良い制度が不公平だと破壊されてしまうのです。

 オバマ大統領が健康保険制度をアメリカに導入はしたものの、いまだに軌道に乗っておらず、アメリカでは年収300万円以下のの国民は私的保険にも入れず無保険状態である状況が続いています。良質な医療が誰でも安価に受けられる日本の国民皆保険制度は世界で「特殊」ですが、それはつまり世界に冠たる最高の制度だということなのです。なぜ、アメリカなどの保険制度がない国々に日本が合わせる必要があるでしょうか。

「アメポチ」である安倍首相が、『日米同盟の信頼、そして強い絆は完全に復活をした!』と高らかに宣言する裏付けとなる、オバマ大統領への手土産のひとつが、この、沖縄県・普天間基地の辺野古沖への移設を進めることのようです。
なんといっても、そこはタカ派のアベシンゾーらしくて。

「民主党政権で日米同盟関係が毀損したから、近隣諸国から足元を見られている」

つまり、辺野古を差し上げますんで、これからもアメリカ様に沖縄駐留し続けていただいて、その海兵隊の抑止力とやらで近隣諸国に睨みを利かせてほしい、ということのようです。タカ派とか言われるけど、こーゆーのを、虎の威を借りるキツネって言いますね。キツネ派が適当かと。

さて、埋め立ての許認可権を持つ、県外移転を求めている沖縄の仲井真知事がどう判断するか、ということでしょうか。仲井真さんも、なんとなく信用できるタイプではないので心配ではあります。しかし、県民感情を考えると、このまますんなりと辺野古への移設が決まるとは思えません。アベ政権を揺るがす問題へと発展する可能性すらあるのではないかと。
余計なことかもしれませんが、アベちゃんのお腹の具合も心配です、てか。

« 「景気が良くなれば」と、賃上げに腰が引ける経団連 | トップページ | 【待機児童問題】自助ばかり求める税金ドロボーども »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/56823723

この記事へのトラックバック一覧です: 【安倍首相】TPP参加は、聖域なき関税撤廃を前提だと反対→聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になった(いまココ):

» 何この前のめりっぷり? [痛みに耐えるのはこれからだ]
いやもうね、事実上のTPP参加だと日テレや犬HKが大はしゃぎして、 安倍晋三がものすごい功績を挙げたみたいな報道垂れ流し状態なのはどうなのかと思ってさ。 例外なき関税 ... [続きを読む]

« 「景気が良くなれば」と、賃上げに腰が引ける経団連 | トップページ | 【待機児童問題】自助ばかり求める税金ドロボーども »