フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 『教員を入れ替え、生徒・保護者の意識を改める』などという 橋下の詭弁 | トップページ | 体罰行為があるのは特定の学校だけではない、というきわめてあたり前のこと。 »

2013年1月25日 (金)

たいがいにせーよ、クサレ自民党

ちょっと気分が悪くなることがあって、言葉が荒くなるかもしれませんがご容赦下さい。

クサレ自民党の下村ナニガシとかいう文部大臣が偉そうにぬかしています。

サンケイ

定年退職予定の教員が、条例改正による退職手当引き下げ前に「駆け込み退職」するケースが相次いでいる問題を受け、文部科学省が各地の状況の調査に乗り出したことが24日、分かった。

 下村博文文科相は同日の記者会見で「責任ある立場の先生は、最後まで誇りを持って仕事を全うしてもらいたい。許されないことだ」と述べ、不快感を表明した。

なにが、責任ある立場の先生は、だ。

てめえのとこの「おなかイタイのでちゅ」とか言いやがって、政権放り出しをした「責任ある立場のセンセイ」はどーだったんだよ。
すぐに「民間ならあり得ない」などと公務員を非難するくせにだ。

それが今度は、民間並みに「退職金が引き下げられる前に退職する」という、きわめて有りがちな庶民のソロバン勘定を、どーのこーのぬかす立場がオメエらにあるとでも思ってんのか。

オメエのとこの最高責任者はどうだったか、よーく考えてな。
味噌汁で顔を洗ってからモノをぬかせ。

普段とそう変わらんですね(笑)。

« 『教員を入れ替え、生徒・保護者の意識を改める』などという 橋下の詭弁 | トップページ | 体罰行為があるのは特定の学校だけではない、というきわめてあたり前のこと。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/56624643

この記事へのトラックバック一覧です: たいがいにせーよ、クサレ自民党:

« 『教員を入れ替え、生徒・保護者の意識を改める』などという 橋下の詭弁 | トップページ | 体罰行為があるのは特定の学校だけではない、というきわめてあたり前のこと。 »