フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 大勝した自民党の支持が広がったとは言い難い | トップページ | 安倍氏、とりあえず「ソフト路線」だとか »

2012年12月21日 (金)

選挙目当て、野合のあとさき

読売

日本維新の会の橋下代表代行は20日、来夏の参院選に向け、「民主党と維新の会、みんなの党がバラバラでは、まったく政治的な力を発揮できない。政党政治をしっかりと機能させようと思えば、自民党、公明党という強力な政権がある以上、それにきちんと対抗できる勢力を作っていくことが政治家の役割だ」と述べた。

またしても、「伝家の宝刀」橋下の思いつき・口から出まかせが、風物詩のように炸裂しています。もはや橋下のザレゴトはビョーキでしょうか。

そして、マスゴミに厳しく追及され、例えば、(首班指名を自民党の安倍にすると言って、石原がそれに対して噛みついた件では、石原さんと書きます、と「撤回」したんですが、それを毎日新聞が「撤回」と書いたことで、「それでも『撤回、撤回』と言うのなら、もう毎日新聞には途中経過を話しません。確定するまで話しません」)と、すぐに取材拒否をちらつかせる「スネオ」ぶりも相変わらずで、ガキ丸出しのハシモト君であります。

まあ、みんなの党と組むのはまだしも、あの民主党と組むっていうのはどう考えても無理があるでしょう。野党としてやっていくつもりでの発言なんでしょうか。ハシモト君とこは、極右自民党の補完勢力だと思うんですがね。
なんと言っても石原のジーさんは安倍に秋波を送っていますしね。だがどうも、大阪の維新の会の連中は「立ち枯れ」のジジイ達の批判を公然としだしたらしいです。

サンケイ

衆院選で第三党に躍進し、26日召集の特別国会から本格的に国政に参加する日本維新の会で20日、橋下徹代表代行に近い「大阪維新の会」側から、公然と旧太陽の党を批判し「石原外し」の動きをにおわせる発言が相次いだ。

そのまんま東も知事選で負けたことを根に持っているのか、石原を批判したそうです。石原のジジイたちと別れると言うなら、この「維新の会」を比例区に投票した国民はええ面の皮ですわね。当選無効にすべきかと思うけれども。

あと、未来の党・嘉田のおばはんも、県知事との兼務はどうなんだ、と議会でネチネチ追及されてしまい、党代表の辞任も示唆する、なんていうことらしい。それなら大阪市長の公務をほったらかしにして、選挙ごっこにかまけているハシモトも追及されるべきなんですがね。松井とかも。
しかしこの勢いだと、未来の党も解党する可能性もありそうですね。総選挙目当てで合流した、雨後のタケノコ政党は雲散霧消する気配で、高笑いは極右自民党と公明だけ、という構図でしょうか。

« 大勝した自民党の支持が広がったとは言い難い | トップページ | 安倍氏、とりあえず「ソフト路線」だとか »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/56363099

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙目当て、野合のあとさき:

» 自民圧勝の原因は橋下のせいだと愚痴を言ってみる [痛みに耐えるのはこれからだ]
自公で過半数どころか3分の2オーバーという悪夢のような選挙結果に少なからず「日本終わったな」と嘆かざるを得ないが、それで諦めるのも癪だし今のうちに愚痴を言っておいた方 ... [続きを読む]

« 大勝した自民党の支持が広がったとは言い難い | トップページ | 安倍氏、とりあえず「ソフト路線」だとか »