フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 石原・復古党など 「三極めのユーウツ」 | トップページ | 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 »

2012年10月28日 (日)

【噴飯もの】民主党懇談会、次期マニフェスト具体的だと「うそつきになる」と 

毎日.JP

政党を問う:検証・マニフェスト選挙/上(その1) 民主公約、風前のともしび

◇「数字書けばうそつきに」 原発もTPPも同床異夢でいい

「近いうち解散」を巡る与野党攻防の陰で、各党が次期衆院選のマニフェスト(政権公約)づくりを本格化させている。しかし、民主党が09年の「政権交代選挙」で掲げたマニフェストは破綻し、今や若手議員から重鎮まで「守らない約束の代名詞」と自嘲する。マニフェスト選挙は風前のともしびとなっている。

 民主党が細野豪志政調会長のもと、17、18両日、国会内で当選1回の衆院議員らを集めて非公開で開いた懇談会。

 「次の政権公約は、財源をあまり必要としない項目に絞るべきだ」。三浦昇議員(比例中国)が訴えると、「財源を細かく書く必要はない」「『市民』『自然とともに』と書いてほしい。理念・哲学型のマニフェストを」との意見が相次いだ。

 橋本勉議員(比例東海)だけが、「国民にうそつきと呼ばれることを恐れて、日本維新の会の『維新八策』みたいなぼやっとした内容にしないでほしい」と原則論をぶったが、会場は冷ややかだった。

政策の数値目標や財源、達成期限を衆院選で約束し、政権獲得後に国民の支持のもとで政策を進めるのがマニフェスト選挙の原則だ。どこまで実現できたか検証可能になり、次の衆院選で評価の対象になる。03年に民間有識者「21世紀臨調」(代表・佐々木毅東大学長ら、当時)が提言し、野党の民主党が仕掛けた。

民主党の政治家自身が、マニフェストを「守らない約束の代名詞」と(自嘲)しているそうですが、そんなところで、ニヒルを気取ってんじゃないよ、と言いたいのです。どうせ、ジチョウするなら次の選挙に出馬するのを「自重」しろよ、という国民の声が聞こえませんかね。

民主党懇談会で次期衆院選挙の公約づくりを本格化させているそうですが、国民から「うそつき」という、批判をかわすため、慎重な文言に留めるべきだ、という声が多いのだそうです。
曰く、財源をあまり必要としない項目に絞るべきだとか、細かく記入せずにだとか、特に失笑したのが、『市民』『自然とともに』と書いてほしい。理念・哲学型のマニフェストを、などと平気な顔で言うヤカラがいるようです。

ということはです。
前回のマニフェストが約束破りのうそつきだ、と言われるので、今度は初めから「ハッキリとした嘘」をつかずに、なんだかこう、漠然とした嘘をつこうという民主党のセンセイがたの腹づもりのようです。自然とともに、などと何処かの健康食品の通販会社みたいな物言いで、国民をもう一度だましてやろうということでしょう。

そもそも、高速道路無料化・子ども手当の満額支給や、自動車関連の暫定税率廃止など、財源を必要する施策などよりも、財源をそんなに必要としない公約もことごとく破ってきておいてです。
例えば天下りの根絶だとか、取り調べの可視化。或いはコンクリートから人へ、政治主導などの理念の部分もたいがい頓挫しているくせに「市民、自然とともに」と、どの口が言うのでしょうか。

また貼りつけてしまいましたが。
いやなに、これを見るとしみじみ政治家ってどこまで厚顔なんだろ、と実感します。
このように、野田が言ってる「マニフェスト、書いてあることは命懸けでやるんです。書いてないことはやらないんです」と喚きちらしながら、その、書いていなかった消費増税法案を通し、その後、国民に信を問う、って言っておいて。昨日あたり野田が記者会見で、「もし本当に国民に信を問わなければならないとしたら・・」と、いけしゃあしゃあと言うのですから。
もっと言えば、国民の圧倒的賛同を得た原発の2030年ゼロも無視し、愚弄するする政党が「政権公約」などを、出すこと自体が不遜だというんです。

数字書けばうそつきに、などというそんな生易しいレベルじゃなくて。
国民は、それを「詐欺だ」と言っているのを、まだわからんか!テツヤ!そんときゃしね、とテツヤのおふくろさんも言ってるのです。

« 石原・復古党など 「三極めのユーウツ」 | トップページ | 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/55981572

この記事へのトラックバック一覧です: 【噴飯もの】民主党懇談会、次期マニフェスト具体的だと「うそつきになる」と :

« 石原・復古党など 「三極めのユーウツ」 | トップページ | 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 »