フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« アベシンゾーが「原発ゼロは無責任」と | トップページ | 【ハシモト】コロコロ変わる「シュチョウ」が関与するのが、がばなんすか? »

2012年10月11日 (木)

橋下「あれやこれや言わない」から「ありえない」へのクルクル朝令暮改

J-CASTニュース

大阪市の橋下徹市長は2012年10月9日朝の囲み取材で、自らが代表を務める「日本維新の会」傘下の東京都議会会派「東京維新の会」メンバーが、現行の日本国憲法を破棄して第二次大戦前の「大日本帝国憲法」の復活を求める請願に賛成したことについて、「党本部の方で、あれやこれやとは言わない」と、問題視しない考えを示した。

請願書は、「東京維新の会」メンバーの紹介で、京都市在住の男性ら5034人が提出。

「我々臣民としては、国民主権といふ傲慢な思想を直ちに放棄し、速やかに占領典範と占領憲法の無効確認を行つて正統典範と正統憲法の現存確認をして原状回復を成し遂げる必要があります」

などと旧仮名遣いで独自の主張を展開。現行の皇室典範の破棄も求めている。

10月4日の本会議では、「東京維新の会」メンバーは採択に賛成したものの、圧倒的な反対多数で不採択とされた。

しかし、「国民主権といふ傲慢な思想」とか、オノレはいったいいつの時代に生を受けているんだと、その古臭くてカビが生えた脳ミソが腐臭を放っているとしか思えない「東京・フランチャイズチェーン・維新の会」が、この時代錯誤な大日本帝国憲法を復活などと、正気の沙汰とは思えないことを喚いているのは、吐き気しか覚えないのです。

これに対して、責任者である橋下・維新の会代表です。
10月9日には、「あれやこれやとは言わない」と鷹揚に構えていたいたのに。いや、私はこれが本音だと思いますが。だって、極右・石原と連携したいというヤカラですし。
ですがね、翌10日にはそのタレント弁護士の嗅覚で危機感を抱いたのか、例によって早速「橋下トオルちゃん」していますわ。

毎日.JP

新党「日本維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)との連携を目指す東京都議会の会派「東京維新の会」が、現行憲法を無効として戦前の大日本帝国憲法の復活を求める請願に、今月4日の都議会で賛成していたことが分かった。橋下代表は10日、「ありえない」と苦言を呈し、今後の連携を見直す考えを示した。

(中略)

野田都議は、日本維新の衆院選候補者を発掘する「維新政治塾」の塾生。取材に対し、石原慎太郎都知事も「憲法破棄」を唱えているとして、「東京では受け入れられている」と主張する一方、「今後は(日本維新の)方針に従う」と釈明した。

「ありえない、今後の連携を考え直す」などと相も変わらず、朝令暮改、君子豹変、変転、変わる、変える~、のクルクル閣下振りでございます。
一体コヤツの舌先三寸はどこまで行けば、その深淵の縁にたどり着くんでしょうか。愚考するに、橋下の場合、その場限りで口からついて出る言葉を、御自身で制御できないんではないかと思いますね。政治家とはつまり『言葉』だろうと思うのです。
なにか生産的な活動をする訳でもなし。ならば、せめて言葉くらい選んで喋りやがれ、と思いますが、ワタシャ。

ま、しかし。この「維新の会」東京支店の野田都議(ノダかい!)とかいうヤカラがぬかすことが。
石原慎太郎都知事も「憲法破棄」を唱えているとして、「東京では受け入れられている」
・・とぬかしていますから、心ある東京の皆さんは怒らなきゃいけません。

« アベシンゾーが「原発ゼロは無責任」と | トップページ | 【ハシモト】コロコロ変わる「シュチョウ」が関与するのが、がばなんすか? »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

 お久しぶりです。
 橋下はもう自分でも何を言っているのかわかってない、覚えていないんでしょう。
 屁理屈を重ねてどこにでもいい顔をしているうちににっちもさっちもいかなくなっている。
 さしずめ、口車の自転車操業状態といったところでしょうかw。

>さしずめ、口車の自転車操業状態といったところでしょうかw。

上手いこと言いますねぇ。
ハシゲは盛んに「マネジメント、ガバナンス」とか言います。
『テメエの発言もきちっと、マネジメントできないのは統治者としてガバナンスに問題があるんではないか。すなわち、そんな自称政治家のコロコロ変わる姿勢は当たり前。そこがセンターピン。』・・などとハシゲの言いそうなことを書きましたw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/55866368

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下「あれやこれや言わない」から「ありえない」へのクルクル朝令暮改:

« アベシンゾーが「原発ゼロは無責任」と | トップページ | 【ハシモト】コロコロ変わる「シュチョウ」が関与するのが、がばなんすか? »