フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 | トップページ | 大飯原発「活断層の判断先送り」 »

2012年10月30日 (火)

変節甚だしい辻元清美が言うなよ

臨時国会スタートと、投げ出す男たち

辻元清美 http://blogos.com/article/49312/?axis=g:0

石原慎太郎さんが東京都知事を辞職し、新党を結成すると発表した。
任期途中で辞職する都知事は初めて、しかも半分以上も任期を残したまま。
前回の都知事選の費用は約54億円。税金を無駄に使われる東京都民はもっと怒っていいのでは。

それにしても、「(都知事として)やることはあまりない」という言葉には呆れた。

「尖閣を買う」とか「東京オリンピックだ」とか派手な花火を上げて息巻いていたが、東京23区ではこの10年間で、お年寄りの孤独死が倍増。石原さんが都知事になる前年に約1000人だった孤独死は、石原都政のもとで増え続け2000人を超えた現実はご存知ないのか。

そんな石原さんにエールを送っている橋下徹大阪市長も、知事を途中で辞めて市長に鞍替えした。

(中略)

そして一度は総理大臣を投げ出した自民党・安倍晋三新総裁は、あちこちで、また「美しい国」をつくる、と宣言してまわっている。
3・11後も原発推進の安倍さんは、原発事故で多くの人が美しい故郷を追われたことをどう考えるのかしら? 

(以下略)

上記は民主党・辻元清美氏のブログ記事であります。
ここまでの、この御意見には、賛同と拍手を送りたい。
いや、すばらしい。石原慎太郎をズンバラリと切って捨て、返す刀で橋下を一刀両断。さらに美しい国の安倍晋三も原発を推進しておいてどうすんだ、と。さすが舌鋒鋭いのであります。私もこれくらいの切れのあるブログ記事を書きたいものです。

・・ですが。
この、辻元さんの爪の垢を煎じて飲んでも、などと決して思わないのところが、以前はシンパシーを感じていた者として悲しいところ。
この記事の最後の方で、滋賀県の嘉田由紀子知事にエールを送っているのですが、新幹線の駅建設に反対して登場した嘉田さんが、リニア新幹線なら新駅建設を探る点など。変節甚だしくも、消費税増税に賛成票を投じた辻元さんと似ているからか。

さしずめ、前原誠司とハグし、その後民主党に鞍替えした、辻元さんは「権力にすり寄った女たち」、といったところでしょうな。

« 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 | トップページ | 大飯原発「活断層の判断先送り」 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/56006142

この記事へのトラックバック一覧です: 変節甚だしい辻元清美が言うなよ:

« 読書感想 『橋下「大阪改革」の正体』 | トップページ | 大飯原発「活断層の判断先送り」 »