フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 橋下のだましテクニックとしての論法 | トップページ | 久しぶりにツイートまとめました。 »

2012年10月23日 (火)

横田基地返還の公約?なにそれ、みたいな「騒音はない」石原都知事

西のバカ殿・橋下をここのところ連続で取り上げているので、お口直しの意味で、東のクソチジ・石原慎太郎を少しばかり。
お口直しになりませんか。まあ、そう言わずに。

毎日・JP

米軍横田基地(東京都福生市など)の新たな騒音訴訟を起こす予定の住民ら9人が23日に都庁を訪れ、石原慎太郎知事への抗議文を提出した。横田基地の軍民共用化が持論の石原知事は19日、提訴に対し「眠れないほどの騒音があるわけなく、ナンセンスだ」と発言していた。米軍の滑走路使用回数の少なさを強調したかったとみられるが、住民側は「騒音被害は都の調査でも明らか」と発言の訂正を求めている。

 問題の発言があったのは19日の定例記者会見。横田基地の現状を「飛行機なんか飛んでない」と表現し、騒音訴訟は「エゴ」と批判した。

 しかし、住民らで作る訴訟の準備会によると、夜9時から翌朝7時までの米軍機の夜間飛行回数は月40〜70回程度に上り、テレビが聞こえなくなるほどのごう音もあるという。都の騒音測定でも4カ所中2カ所は78年以降、環境基準を上回る状態が続いている。

眠れないほどの騒音があるわけなく住民のエゴだ、と吐き捨てた東京都ジジ。すっかり、モウロクしてしまって、オノレが「横田基地返還」を選挙公約に掲げていたことなど忘却の彼方。横田基地のそばに住んでいる訳でもないのに「飛行機なんか飛んでいない」「眠れないほどの騒音はない」などとふんぞり返るのです。
自治体の首長が米軍基地の返還を公約に掲げるなど、そもそも初めから「できない」理由を背負って喚いているだけです。ですから、このような傲慢な態度に出て、万が一基地返還の公約は?などとツッコまれても口を尖がらせて目をしばたかせて「バカなことを質問しなさんな。野田首相に言いなさい、ハイ質問終わり」で済ませることでしょう。

恐れ入りますけど、モウロクが極まっているようなので足腰元気なうちにさっさと引退してデイケアに通いながら蟄居でもしてろ、ということです。このジーさんそのものが老害で迷惑なのに、人生の先輩が出まかせ舌先三寸喚き散らすので、あとに続いて出てくる橋下みたいなバカヤロウが真似をして困るのです。国民・住民に多大な被害をもたらすのです。尖閣問題でニッポン企業が大きく損害を出す原因作ったのもこの人だったし。
しかもこの間も、「ハシシタ奴の本性」の件で、朝日や佐野氏を「中傷の域を出ない。卑劣な連中だ」と批判。

重度障がい者の方々を視察して「ああいう人って人格あるのかね」とノタマッテいた人間から「卑劣」だなんて聞こうとは思わなかったのです。
別に朝日の味方をする訳ではないが、ジーさん、あんたに言われたかない、と誰しも思うでしょうよ。

« 橋下のだましテクニックとしての論法 | トップページ | 久しぶりにツイートまとめました。 »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/55955409

この記事へのトラックバック一覧です: 横田基地返還の公約?なにそれ、みたいな「騒音はない」石原都知事:

» 佐野眞一氏が大阪在住じゃなくてよかったです [痛みに耐えるのはこれからだ]
橋下と週刊朝日とのバトルは週刊朝日が平身低頭、全面降伏することでケリがつきそう。 しかしまあ、週刊朝日も随分と腰砕けというかヘタレというか。喧嘩するならもう少し下準備 ... [続きを読む]

« 橋下のだましテクニックとしての論法 | トップページ | 久しぶりにツイートまとめました。 »