フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 原発メーカー・GEのトップが「原発はコスト高」だと | トップページ | 野田ソーリが反原発運動の代表者と面会の意向 誰の「代表」と? »

2012年8月 3日 (金)

ロンドン五輪って盛り上がってんすか?(追記あり)

世間はロンドンオリンピック一色(でもないか)ですね。
こんなことを言うと、ヒンシュクもんですが、ワタクシ実況中継を一切見ていません。家では地上波が無いんで仕方がないんですが。スカパーのニュースでは映像の二次使用は禁止されて、静止画像だけ見てます。ゴミウリ系日テレ24なんか、すでにメダル取っているのに、ニュースのタイトルが「○○選手、メダル獲得なるか」なんてやってんですね。もう取ってるし、アホちゃうか。

会社の休憩所では、ご多分に漏れず、テレビ放映されているので、まあ、仕方なしに目に飛び込んでくると言う程度。先日、その職場で録画なんだろうけど、女子バレーのニッポンvsドミニカ共和国というカードをやっていたのです。それでまあ、漫然と眺めながら食事してたんですけども。

あれですね。バレーボールっていう競技は、あんな静けさの中でもプレーできるんですね。国内でやる試合では、特にフジテレビとかですね。会場をつんざく女性(しかも若い)の「ソーレ!」とか「ニッポン!!チャチャチャ!!!ニッポン!!」という大音量でして。それに慣れてしまっている人なんか興奮度とテンションがかなり下がるんではないかと危惧したりいたします。遠くロンドンまでジャニーズ系アイドルのファンクラブを動員できないという事情は、やはり致し方ないということでしょうか。余計なお世話か(笑)。

私がオリンピックに興味が無くなったのはいつからだろう?確か「バルセロナ」は熱心に見た記憶がありますけど。つーことは、かれこれ20年になりますか。結局行き過ぎた商業主義とナショナリズムを煽る道具なんだ、と思った辺りからですね。

ところで、今度のオリンピックでは一部の選手が差別的なヘイトスピーチをして追放されています。

NHKニュース

ロンドンオリンピックに出場していたスイス代表の男子サッカー選手が、インターネット上で韓国人を侮辱する差別的な発言をしたとして、スイスのオリンピック委員会は、このサッカー選手の出場資格を取り消しました。

(中略)

今大会でツイッターでの発言を理由に選手が出場資格を取り消されたのは、ギリシャの三段跳びの女性選手に続いて2例目です。

この伝で言うと、ニッポンでネトウヨが差別発言を吐きながらテレビ観戦しているであろうことは想像に難くないので、そういった連中もテレビ視聴禁止措置をするように、IOCに進言してみるとか如何か。
もうひとつ、ブログ記事をリンクします。

村野瀬玲奈の秘書課広報室

差別発言の選手を競技からはずすように、石原慎太郎帝国東京都も五輪招致合戦から追放すべきではないか。

まさに、正鵠を射てるというか。この暑いのに鋭い記事ですわ。タイトルだけで全てを語ってくれています。(こういう風な記事書けんかな、ワタシ)

また、五輪の商業主義方面も、twitter社は、あるジャーナリストが、五輪スポンサー・パートナーの批判をしたそうで、その結果、アカウントを停止したんだとか。だがしかし、その後のネットから批判で炎上。そんなこんなで、結局、謝罪したそうです。

http://jp.wsj.com/IT/node_487868

ツイッターが言論の自由を脅かしたかどうかをめぐりブログ・コミュニティは炎上。同社はその後、ジャーナリストのアカウントを再び使用可能にし、同社の行動は誤りだったと謝罪した。

 このジャーナリストは英紙インデペンデントのロサンゼルス特派員、ガイ・アダムズ氏。NBCの五輪担当プレジデント、ゲーリー・ゼンケル氏の会社の電子メールアドレスをツイートしたアダムズ氏に対し、ツイッターは30日、他人の個人情報を承諾なしに投稿することを禁じたガイドラインに抵触したとして、アカウントを停止する措置を講じた。

 アダムズ氏はこれに先立ち、NBCの五輪放送を批判する記事を執筆していた。

 ツイッターの法務顧問アレックス・マクギリブレー氏は31日、ブログの投稿で、ゼンケル氏のアドレスが書かれたアダムズ氏のツイートの情報をツイッターがNBCに与え、このツイートを規則違反としてリポートするよう奨励したことを認めた。

マクギリブレー氏は「ユーザーが誰であれ、内容を積極的に監視したり、それを他者に伝達したりするべきではない」とし、「間違いを謝罪したい」と述べた。

 この大会では、2人の五輪代表選手がツイッターで問題発言をしたとして放逐される事件も起きた。これ以外にも少なくとも1人の選手が、ソーシャルメディアでスポンサーについて言及したことを叱責された。こうした行為はIOCの規則に抵触する。

まあ、オリンピックなんて、あくまで商売優先ですから。スポンサーを批判するのは許されない、という力学が働くんでしょうね。その辺りも暑苦しい原因でしょうか。例えばハナクソニックだとか、マネシタ電器なんていう批判は許されないつー規則があるんでしょうね。

「勘定(カンジョウ)をありがとう!」というか。

追記:

やはりというか、案の定、大東京帝国総帥のイシハラ閣下がヘイトスピーチをカマシテいますな。こんなヤカラが五輪を誘致しようっていうわけでね。「けだもの」みたいな小説書くのはテメエだろ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120803-OHT1T00324.htm

東京都の石原慎太郎知事(79)は3日の定例会見で、ロンドン五輪で柔道勢の苦戦が続いていることについて「西洋人の柔道ってのは、けだもののけんかみたい。(国際化され)柔道の醍醐(だいご)味ってどっかに行っちゃったね」と話した。

« 原発メーカー・GEのトップが「原発はコスト高」だと | トップページ | 野田ソーリが反原発運動の代表者と面会の意向 誰の「代表」と? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 Judoと柔道の違いはさておき、開会式で日本選手団が「退場」させられたことからしても東京オリンピックなんてできるわけがないなと改めて思いました。あれは「そういう見方をしているんだぞ」という強力なアピールになりますよ。億が一開催されたとしてもボイコットor出場辞退が続出して大恥をかくだけでしょう。

 あの都知事、2020年まで都知事でいるつもりなんでしょうね。どこまで図々しいんでしょうか。
 五輪招致という都知事の豪遊も尖閣の寄付金でやるんでしょう。トコトン国民なめてます。

junk_in_the_box さん、コメントありがとうございます。

JUDOと柔道の違いというのは「HEY JUDE」をポール・マッカートニーが開会式で歌ったということにちなんでいるんですね?違うか(笑)。それくらい、オリンピック見ていないんですよ。ネットでは日本選手団が「手違いで」退場させられたそうで。不確かみたいですが、野田ブタが持たせたガレキ製のお守りがことの発端だとか?まあ、なんだかありそうな話で、もし本当なら野田ブタはトコトン邪魔な存在ですね。
イシハラは2020年まで都知事でいるというよりも、この世に居座るつもりなんでしょうか?
ヒトラーが五輪を利用した事と同じように、帝都東京の総帥は真似したいんでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/55342188

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン五輪って盛り上がってんすか?(追記あり):

« 原発メーカー・GEのトップが「原発はコスト高」だと | トップページ | 野田ソーリが反原発運動の代表者と面会の意向 誰の「代表」と? »