フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 弥生三月ひとり言 | トップページ | 原発事故を経て「国破れて産業あり」、か »

2012年3月10日 (土)

夢が「正社員」だとはね

「将来の夢は正社員です」と言う、小学生か中学生がいたとか。そんな話を目にしたのは、失念したけれど確かネットで、だったと思う。
実際に、いまや「正社員」とは「目指す」ものだそうで。
「目指す」職業といえば、例えば、プロスポーツだったり、芸術家だとか芸能人だとか。そんなものだと思っていました。
ところが、この2012年のニッポンは、まだ21世紀が始まったばかりだというのに、もう既に「世紀末」の様相を呈しているようです。

なんとまあ、みみっちい国なんでしょうか。たかだかサラリーマンになるのに、それを目標として、捉えなきゃいけないのでしょうか。そこまで「正社員様」って、素晴らしい職業なんだろうか。さらに、そんなに高い壁だったのでしょうか。まこと、しみじみ情けないような気がするのは私だけ?
どうせ、忠誠心を誓って「社畜」となるのが関の山。小金をためて「オラッチは人生の勝ち組だぜ」と威張ってみても。いざ、会社が傾けば、すぐに放り出されるのをアチコチで眼にしてないのかね。「おれは、私は、違う」とか言ってなさい。同じですからね(笑)。その時になって初めて、歯ぎしりしても遅い。会社のおかげで生活させてもらってます、・・なんてさ。
オラオラ「正当な労働の対価」だぜ、と胸張って言えよ!と思いますがね。

大体において、「正社員」とは何たる言い草だろうか、と思う。
なにが「正しい」と言うのだ!と、息も荒くなってきます。朝日新聞などは「非正社員」と表記しやがるのですぜ。むかっ腹が立つ。
「正」に対する反語としては「邪」なのか、それとも「誤」なんだろうか。例えば非正規雇用の人を「邪社員」や「誤社員」などと言えば、ようやくその差別意識が目に見えてくるのだろうか。
そんな風潮を、改めて形として目にしました。

Kc3z0009

               (目指せ!正社員!と大書きされたパンフレット)

あの、コイズミの腰ぎんちゃくとして悪名を馳せた、竹中ヘーゾーが会長を務める、人材派遣会社のパソナグループの研修商売のようです。未就職卒業者を対象にしているようで。ピンハネ派遣業として、人の生き血をすすっていやがるくせに、県から委託されて「目指せ!正社員!」とシャーシャーと、居丈高に「やってやるんだ」とゆー。

勤労者における、非正規雇用者の占める割合が4割弱となっています。これが全く逆転する日も近いだろう、というのが私の推察です。まあ、非正規雇用が6割になり、正社員が4割弱になったとき、もはや「競争力」や「持続可能な戦略」なんてものは、ズタズタになっているでしょう。グローバリズムに食い荒らされ、景気なんて二度と浮上することはなくなるんじゃないでしょうか。

おりしも、国会では「改正派遣法」という「骨抜き法案」が成立するのだそうです。

朝日新聞デジタル

短期派遣の禁止などを定める改正労働者派遣法案が7日、衆院厚生労働委員会で可決された。8日の衆院本会議で可決され、参院での審議を経て今国会で成立する見通しだ。しかし、民主、自民、公明の3党による昨年11月の修正合意で、目玉だった製造業派遣の禁止規定などは削除され、労働者派遣制度の規制強化は大きく後退している。

与野党の合意などと、民主党がまたしても、ペテンをかけて赤い二枚舌をチョロッと出しているようです。その背後には、恫喝団体経団連がいる訳で。製造業への派遣禁止をすれば「海外へ出て行かざるを得ない」と、国内産業の空洞化をいつもの調子で脅しの材料に使うのだけれど。
そんなもの、とっくの昔に海外へ出て行ってるくせにね。そして輸出戻し税だけでは飽き足らず、強欲大企業は派遣や請負が、消費税の節税に使える「仕入れ税額控除」など、テメエらにとって美味しくて便利なものだから、製造業への派遣禁止などもってのほか、という立場を崩さないのです。

大企業が労働コストなどと、刹那的なことばかり追い求めて、テメエでテメエの首を絞めて、天に唾する行為をし続ける限り、いくら対策しても少子化はどんどん進んで行き、「コッカ」は衰退の一途を 辿るのは必然ではないでしょうか。一部のエリートが正社員、その他大勢は不安定雇用でOK。
景気を下支えをする個人消費は冷え切って。なんの国際競争力だというのだろうか。ネゴトは寝て言えってなもんです。どうせ「コッカ」なんてもの潰れてしまうのならば、それまでの事だろう、と思ったりします。

« 弥生三月ひとり言 | トップページ | 原発事故を経て「国破れて産業あり」、か »

ニュース」カテゴリの記事

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/54179526

この記事へのトラックバック一覧です: 夢が「正社員」だとはね:

« 弥生三月ひとり言 | トップページ | 原発事故を経て「国破れて産業あり」、か »