フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« コメ作付け基準、去年500Bq以下今年は100以下の条件付き | トップページ | 【消費税増税】国会議員自らが「身を切る覚悟です。ただし2年間限定ね」 »

2012年3月 2日 (金)

東電の2018年度の値下げ話のマユツバ度

東京電力が18年度に電気料金を値下げ予定だ、と言う記事が出ています。

共同通信

東京電力と原子力損害賠償支援機構が、企業と家庭向けの電気料金を4月以降に相次いで値上げした上で、銀行団による追加融資をてこに合理化や収益の改善を進め、2018年度にもいずれも現在の料金より5%程度低い水準に値下げする計画を策定したことが2日、分かった。

 総額1兆円の追加融資を取り付けるため、銀行団に示した今後10年間の収益見通しの中で説明した。合理化を反映して利用者にもメリットがある将来像を示し、追加融資に理解を得るのが狙い。だが収益改善は柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働が前提で、実現するかどうかは不透明だ。

解説不要でしょうけれど。敢えて解説します(笑)。

『この4月は値上げしますけれども、いろいろ銀行さんから融資を受けて経営が安定すれば6年後くらいには値下げできるんではないかと。
柏崎刈羽原発の再稼働が前提でありますけれどもね。

・・・と、原発再稼働をもぐりこませて、イケシャーシャーとノタマッテいるんです。
そんなあやふやな話は、東京スカイツリーのてっぺんに描いた、餅の画でしかありませんな。
嘘っぱちの値下げ話は、こちらが「ねがいさげ」です。

« コメ作付け基準、去年500Bq以下今年は100以下の条件付き | トップページ | 【消費税増税】国会議員自らが「身を切る覚悟です。ただし2年間限定ね」 »

ニュース」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/54120888

この記事へのトラックバック一覧です: 東電の2018年度の値下げ話のマユツバ度:

« コメ作付け基準、去年500Bq以下今年は100以下の条件付き | トップページ | 【消費税増税】国会議員自らが「身を切る覚悟です。ただし2年間限定ね」 »