フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 何が日の丸半導体だキショク悪い 経産省って解体した方がコクエキに叶うんじゃないか | トップページ | 弥生三月ひとり言 »

2012年3月 6日 (火)

両論併記に落ち着く有識者会議は官僚のシナリオ通り

政府のエネルギー関連有識者会議というのは、神保・宮台両氏によると、賛成派・反対派を集めて議論が堂々巡りになった結果、両論併記の提言をし、最後は政治判断へと持って行く手法がパターン化しているそうです。そして最終的に官僚が政治家に「ご説明」をする訳で、官僚の誘導したい方向に落ち着くという。

videonews.com ニュースコメンタリーより。

原発反対の立場から、慶応の金子教授『こんな重大事故を起こす日本の原発技術が高いとは思えない。もんじゅや六ヶ所村を見てもむちゃくちゃでしょ。借り物技術が独自の技術になっていない』

原発推進の立場から、日本商工会議所・大橋副会頭『戦後GHQにより航空機製造を禁止されたために、たった7年間で日本の航空機製造技術が大幅に遅れてしまった』
電気事業連合会・八木会長『優秀な人材確保は絶対必要だ。若い人にとって、原子力産業が将来性と魅力のある仕事であるっていうことが不可欠だ』

(エネルギー関連有識者会議の部分、書き起こし)

私にとって、推進派連中のすり替えと、為にする議論にはムカッとするだけで。まあしかし、【有識】ではない、ただのシロートが思うことはですな。
原発推進論者の言う、いまここで原発を止めれば、蓄積された原子力技術が廃れてしまう。それを取り戻すのは簡単ではない。だから『原発の廃炉をするためにも、技術が必要だから原発を稼働する』なんて言う、メビウスの輪のような議論が行われている有識者会議って、なんなんだろうか。

« 何が日の丸半導体だキショク悪い 経産省って解体した方がコクエキに叶うんじゃないか | トップページ | 弥生三月ひとり言 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/54156333

この記事へのトラックバック一覧です: 両論併記に落ち着く有識者会議は官僚のシナリオ通り:

« 何が日の丸半導体だキショク悪い 経産省って解体した方がコクエキに叶うんじゃないか | トップページ | 弥生三月ひとり言 »