フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「大阪市交通局捏造リスト問題」取り巻き連中が覚えめでたく独裁者に取り入る図式 | トップページ | 国民の声が死刑を支持しているという法務大臣 »

2012年3月30日 (金)

財務省広報紙の朝日新聞は消費増税を煽るくせに、テメエは脱税したのか、その極悪非道

野田首相が率いる、詐欺集団民主党が正式に「消費税増税法案」を閣議決定しました。それに反対していた国民新党の亀井代表は連立離脱を表明しましたが、亀井亜紀子と二人を除いて連立にとどまるという意思を、党として首相に伝えるという、まさに混乱の極みです。

権力の虜になった輩は、党の代表を切ってでも、それにしがみつくという普遍の力学が働いているようです。どいつもこいつも、烏合の衆の集まり。金と権力でしか思考が働かない、腐りきった政治屋そのものでしょう。こういう連中こそが「金権政治」というものだと思いますがね。

朝日デジタル

野田内閣は30日、消費増税法案を閣議決定した。現在5%の税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に段階的に引き上げる内容。同日夕に国会に提出する。分裂状態にある国民新党の自見庄三郎金融相も法案の閣議決定に署名した。

これで国民新党は分裂必至となるようでして、自らの信念を曲げなかった亀井静香は立派だとは思うが、もはやその影響力の低下は避けられないでしょう。そろそろ潮時かもしれません。まあ、石原新党などと世迷言を言ってる時点で私は支持できませんがね。

ところで、この記事でリンクした上記の朝日新聞ですが、社説で消費増税を財務省広報紙よろしく盛んに喧伝しています。3月29日の社説でもこう煽っています。

http://www.asahi.com/paper/editorial20120329.html

民主党が、消費増税法案の国会への提出を了承した。

 昨年末に続いて、またも延々と論議を重ねた末にようやく収拾した。

 何はともあれ半歩前進だ。

なにが、半歩前進だ。ふざけやがって、財務省の手先新聞が・・と思っていましたら。速報段階ですが、この財務省広報紙朝日新聞が国税当局から申告漏れを指摘されています。

共同ニュース速報

朝日新聞2億5千万円申告漏れ 

朝日新聞社が東京国税局の税務調査で2010年度まで5年間に2億5千万円の申告漏れ指摘される。 2012/03/30 10:25 【共同通信】

国民には、消費税という「大企業を助け、弱者をくじく」間違った税制の負担を強いるくせに、テメエらは脱税をする非道はどう説明するのだろうか?まだこんな、腐りきっている朝日新聞を購読されているご家庭は、今すぐ購読を打ち切るべきでしょうね。心底そう思います、私は。

« 「大阪市交通局捏造リスト問題」取り巻き連中が覚えめでたく独裁者に取り入る図式 | トップページ | 国民の声が死刑を支持しているという法務大臣 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

まだまだ消費税増税の煽り方が足りないと言う財務官僚のキツーイお達しでしょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/54344457

この記事へのトラックバック一覧です: 財務省広報紙の朝日新聞は消費増税を煽るくせに、テメエは脱税したのか、その極悪非道:

» 消費増税法案を閣議決定、野田総理は根拠なき税率14年4月8%と15年10月10%に「万感の思い」 [shimarnyのブログ]
野田総理は閣議決定しても未だ14年4月から消費税を10%まで引き上げる理由を具体的な数字によって示していない。 国民に訴えることなく既存メディアを利用し増税止む無しと洗脳させ、外堀から埋めていくという原発再稼動と同じ流れだ。 [30日 ロイター]消費増... [続きを読む]

« 「大阪市交通局捏造リスト問題」取り巻き連中が覚えめでたく独裁者に取り入る図式 | トップページ | 国民の声が死刑を支持しているという法務大臣 »