フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« イランの原油輸入量を削減するアメポチニッポン | トップページ | 福島・二本松の賃貸高放射線量マンション »

2012年1月13日 (金)

東電 発送電分離に憮然として反論

原発事故の損害賠償額の天文学的数字をよもやお忘れになった訳でもあるまいに。なんなら、すべての賠償と福島原発の廃炉費用からなにから、公的資金(税金)なしで、自力でどこまでやれるか、いっぺんやってみるか。

ヨミウリ新聞

東京電力の藤本孝副社長は12日の記者会見で、政府が検討している電力会社の発電部門と送配電部門を分ける「発送電分離」について、「発電と送配電、販売が一体となって電力エネルギー供給をすることが最良の方法だ」と述べて反論し、電力会社による発送電の一体体制の維持を主張した。

 東電は東日本大震災後に計画停電を実施し、電力を安定供給できない事態に陥ったが、藤本氏は「計画停電は総需要に対して供給力が圧倒的に不足したためだ。発送電を分離して計画停電がなくなると言えるだろうか」と話した。

ここまでの過酷事故を起こしつつ、反省の色が見えないどころか、東電の体制の現状維持を目論んでるというあたりが、企業の本音がのぞきます。
「この事故は私ども東電の瑕疵によるものでは、ござんせんのでして。すべて地震と津波が悪いんでございますよ」とでも言いたいのでしょう。まあ、反省だけならサルでもできる、と言うではないですか。

げんぱつの ふくしまなくし でんのこり ぬすっとたけだけ もんくあればけ?

【解説】原発の過酷事故にも拘らず、津波が悪いんだお、と言いつつ我が身の保身をはかるのが悪いの?なんならもいっちょやったろか、という意識も垣間見せつつ、居直りに懸命だということ。

« イランの原油輸入量を削減するアメポチニッポン | トップページ | 福島・二本松の賃貸高放射線量マンション »

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/53727690

この記事へのトラックバック一覧です: 東電 発送電分離に憮然として反論:

« イランの原油輸入量を削減するアメポチニッポン | トップページ | 福島・二本松の賃貸高放射線量マンション »