フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「消味期限が切れた」自民党に復党願を出した鳩山邦夫センセ | トップページ | 朝日新聞社説がトンデモでw »

2011年12月27日 (火)

福島第一原発 事故調査委の中間報告が発表される

政府が委託した、福島第一原発事故の事故調査委員会が12月26日、中間報告をまとめ発表しました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ウオールストリートジャパン

【東京】日本政府が委託した東京電力福島第1原発事故調査・検証委員会は26日、政府が現場近くに設置した緊急対応センターに放射能除染ができる空気洗浄装置がなかったことなど監督・規制当局の深刻な不手際を指摘する中間報告をまとめた。

(中略)

同報告書は、監督する政府、運営する東電の双方にこうした重大事故に対応できる体制が不備だったことを指摘しているが、これは東電が先に発表した事故直後の対応で運営上の重大な過失はなかったとした自己調査の結果と真っ向から対立する。

(中略)

中間報告で実名を挙げられた数少ない人々の一人である同原発の吉田昌郎所長(当時)は聞き取り調査に対し、事故直後、洪水のように部下から報告が寄せられ「本当に重要な情報を包括的に判断することができなくなっていた」と話した。

(中略)

 3月12日未明には、1号機の消火栓の場所がわからず、従業員が大勢でタービン建屋をしらみつぶしにし、施設の設計図を探し回り、2時間後、消防設備の設置担当者を探し当ててようやく消火栓のありかがわかったことも明らかになった。

 3号機では、冷却水を供給するシステムを、より信頼性の高いシステムに切り替えようと停止した。だが、その前に原子炉内の圧力を下げなければならないのにベントのバルブが開かなかったという。バッテリーがほとんど消耗し切っていたためとみられる。このため7時間近く冷却水の供給が止まってしまったという。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東電が行った自己の調査では「重大な過失はなかった」とするものと真っ向から対立する内容となっているんだそうです。これは、456人もの人々から直接聞き取り調査した内容と第三者が調査した結果を評価するのが当然な流れではないかと思われます。当時の所長であった吉田氏が「本当に重要な情報を包括的に判断できなかった」という正直な感想を漏らしている点など、その時の生々しく緊迫した状況が伺える内容となっているようです。
現場の人々の恐怖とプレッシャーに対する労苦はいかばかりであったかと、想像するしかない我々とすれば、つい英雄譚的なものに目を奪われてしまいがちです。テレビ電話のマイクに拾われないように、海水注入中止を求める本社に逆らって注入続行を指示したという下りもあるとか。そんなヒーロー風な話も潜り込ませていたりするのです。(読売が報じている)


ただし、消火栓のありかが分からず、大勢で建屋を探し回り、2時間近くも経って設備担当者を見つけ、ようやく探り当てたなどという、とんでもなくお粗末な報告もあるのです。これなど一般工場の火災事故の場合でも当然許されない、どこまでも果てしなくもダラシナイ内容の話でありましょうか。ハッキリ言ってオメエら、普段からそういった訓練しているとか、TVのCMでも言ってなかったのかよ?という、ますます不信感が広がる内容となっているように感じます。決して人間の情緒に訴えるような話ではなく、冷徹な検証こそ求められている、と思います。そのうえで原発は簡単にコントロールできるような代物ではないこと。そしていざ、となれば人間がいかに冷静さを保つことが難しいかを「想像できる」柔軟なアタマが必要かと、いうことでしょうね。いかに想像力の欠如した人間が多いかということでしょうか。


崩壊寸前のニッポン政府は相変わらず、細野モナ豪志原発相が「批判は真摯に受け止めます」などと、国民不在の言葉を並べることだけに終始しているようです。結局大きな被害を受けるのは現場の人であり、或いは協力会社の孫請け会社の非正規雇用の人々。それに、事故で多大な被害を被った地元住民や国民です。決して官邸や本社で、のうのうと「そういう認識は持っていない」だとか「ただちに影響はない」などと、ほざいている連中ではない、ということは明白なようです。

« 「消味期限が切れた」自民党に復党願を出した鳩山邦夫センセ | トップページ | 朝日新聞社説がトンデモでw »

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/53582153

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発 事故調査委の中間報告が発表される:

« 「消味期限が切れた」自民党に復党願を出した鳩山邦夫センセ | トップページ | 朝日新聞社説がトンデモでw »