フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 公務員天国 ニッポン | トップページ | カンさんお遍路再開だとか »

2011年10月 7日 (金)

ウオール街占拠キャンペーン

新自由主義の本家、アメリカでは超格差社会に抗議してNYのウォール街占拠のキャンペーンがすでに2週目に突入し、さらに首都ワシントンD・Cにも飛び火している様子。

http://democracynow.jp/video/20110926-2

Democracy Now

とうとうウォール街にも「アラブの春」が飛び火。「ウォール街を占拠せよ」キャンペーンが始まって10日目の現場ルポです。9月17日以降、金融機関が集中するウォール街に数千人の若者が集まり、人間より利益を優先する拝金主義に抗議しています。24日土曜日には、デモ参加者80人以上が逮捕されました。現場にいた人々の証言では、非暴力のデモ参加者に対してNY市警が催涙スプレーを使ったり、髪をつかんで地面を引きずりまわしたりの暴行を働きました。「私たちを守るはずの警察が彼らを守っています。こんな不正に抗議しているのです」とデモ参加者の一人は言います。

どこの国でも国民を守る、という建前よりも、体制と治安を維持する側面が強いというのが警察権力のようだ。

テレビでは金持ちへの優遇策への不満で「1%の人間のために99%の人が働いている」とアピールするシーンがあった。これは少し誇張した表現だろうが、事実、アメリカの富裕層は人口の5%ほどで、そこにアメリカ全体の富の60%が集中していると言われている。オバマがアメリカを「常にトリプルAの国だ」と胸を張っても、一向に改善されない失業率の高さがこのキャンペーンの原動力となっているようだ。

人間より利益を優先する拝金主義に対しての抗議行動で、所得の再分配を訴えている。マイケル・ムーア監督なども駆けつけたとか。
しかし一方で、参加している人々の一部には、私有財産権を絶対視し、公共への一切の関与を拒否している「リバタリアン」の共和党議員を支持する人たちもいるそうで「ニューズウィークジャパン」ではそんな記事もある。

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2011/10/post-349.php

ともあれ、超格差社会のアメリカでこういう運動が起こるのが遅すぎたという感が無きにしも非ず。
まあ、それにしても皮肉を込めて言うと、アメリカ様大好きなニッポンはこういう運動こそを、大きなうねりとして「模倣」して貰いたいものだが。

« 公務員天国 ニッポン | トップページ | カンさんお遍路再開だとか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

somethingさん。今晩は。 もう秋ですね。 寒い日もありますから風邪などに気をつけてください。

>人間より利益を優先する拝金主義・・・

これが根本の問題ですね。人間が生きるために生産、経済があるのに、これでは経済のために人間が道具にされております。人間が黙っている筈がありません。「利益優先の強欲」は低賃金、首切りを強行し、社会の購買力を弱め、消費の低下を齎し、自分自身の足元を崩壊に導きます。強欲な資本は逃れ得ない決定的な自己矛盾を抱えているのですね。主権者である国民は、自分の命運を決するこの重要問題に先ず気が付くことが自分の命、生活、生業、自由を守るための第一歩ではないでしょうか。

お気遣いありがとうございます、hamhamさんもご自愛くださいね。

一部の金持ちや大企業が大多数の庶民から搾取するという構図は、大昔から未だ連綿と続いているようです。
相対的貧困率を見ても世界第4位のアメリカをお手本にしているおかげで、ニッポンは第6位という栄に浴しています(笑)。
そのニッポンでこういった運動が活発にならない理由は、支配層の洗脳が行き届いているからでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/52924266

この記事へのトラックバック一覧です: ウオール街占拠キャンペーン:

» ウォール街を占拠せよ〜アメリカはどこへ〜 [虎哲徒然日記]
ちょっとした呼びかけが、大きなデモには発展した。だが、一体着地点はどこになるのか。 「ウォール街を占拠せよ」とカナダの雑誌編集者が呼びかけた。あの中東の民主化運動に刺 ... [続きを読む]

« 公務員天国 ニッポン | トップページ | カンさんお遍路再開だとか »