フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 傲慢とはナベツネやイシハラシンタローのためにある言葉 | トップページ | 東電「決して損はしない総括原価方式」のくせに値上げだと »

2011年9月 4日 (日)

クソの役にも立たない支持率調査

ノダめ政権、何が嬉しゅうて高支持率。

だいたい、発足間もない内閣にはご祝儀相場で高い支持が出るものだ。あの「ウチュクシイ国ニッポン」のアベシンゾー政権でさえ63%越えだった模様(朝日新聞)。

マスゴミと内閣のハネムーン期間とか言うらしいけれど、そんな常套手段にも飽き飽きだ。
ノダソーリが1000円散髪に行っただとか、格闘技好きだとか、嫁はんが控えめな美人(うそつけ)だとか。

そんなもんが、なんになるんじゃ。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011090402000033.html

共同通信社が野田内閣発足を受け二、三両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、内閣支持率は62・8%に上った。昨年六月の菅内閣発足時の61・5%を超え、一九九八年の小渕内閣以降の九政権で四番目の水準。不支持率は18・1%だった。政党支持率も民主党が27・2%と自民党の23・6%を上回った。野田佳彦首相が歳出削減を徹底しても足りなければ必要とする東日本大震災復興財源を賄うための増税に関しては賛成派が58・7%に上った。

どうせ何か月後「支持率低迷」などの言葉が躍るんだろよ。ワシなんか、だーれも支持してへんもんね。

セレモニーの為にあるセレモニー。クソですわ。
 

« 傲慢とはナベツネやイシハラシンタローのためにある言葉 | トップページ | 東電「決して損はしない総括原価方式」のくせに値上げだと »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/52646451

この記事へのトラックバック一覧です: クソの役にも立たない支持率調査:

« 傲慢とはナベツネやイシハラシンタローのためにある言葉 | トップページ | 東電「決して損はしない総括原価方式」のくせに値上げだと »