フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 経団連と同じことをノタマウ森永卓郎 | トップページ | 原発御用学者をテレビで見る »

2011年8月18日 (木)

北海道知事、北電との蜜月 なるほど

北海道電力の泊原発が営業運転再開となったようだ。
知事の高橋はるみというおばはんは経産省の元官僚で、原発ムラの息がかかっているのですから、原発事故以後「初」の営業運転・再稼働に急ぐのもむべなるかな。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011081802000066.html

東京新聞 社説

保安院は、営業運転再開はすぐにも可能と考えていたようだ。ところが、菅直人首相が難色を示し、道も「地元軽視」と反発したため、保安院の検査結果を原子力安全委員会がダブルチェックし、地元自治体の同意を得ることが、特別な再開条件とされていた。

 九州電力のやらせメール事件もあって、停止中の原発再開に逆風が吹く中で、泊3号機を再稼働への呼び水にという声も上がっている。しかし、拙速は禁物だ。

 新たな二条件を満たしたことで、住民の不安が解消されたわけではない。ダブルチェックとはいうものの、原子力安全委員会による審議はわずか十五分、高橋はるみ知事が再開容認を諮った道議会の特別委員会でも「安全論議が尽くされていない」という声が強まり、審議は深夜に及んだ。

 同意した四町村以外にも、再開に不安を覚える自治体は少なくないし、泊原発の周辺では大きな活断層が見つかっている。

 高橋知事は「調整に時間をかける性格のものではない」と述べていた。まったく逆だ。議会や住民などとの合意形成には、十分な時間を費やしたい。

原子力保安院と安全委員会のダブルチェックしたから、ってそんな両方とも原発維持推進お手盛りダブル検査がクソの役にも立たないことわかりきっている。はるみ知事はどうしても営業運転再稼働に入りたいのは北電から毎年政治献金を受け取っているからだ、とか、その不透明な関係も言われている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011081702000060.html

東京新聞 こちら特報部

北海道電力泊原発3号機は営業運転再開へ動きだしたが、最終判断をした高橋はるみ北海道知事の、北海道電力との蜜月ぶりには驚かされる。同社幹部からの政治献金は毎年の恒例。北電元会長が資金管理団体の会長も務める。原発「全機停止」の事態を避けたかった経済産業省にとって、これほどの“人材”はなかったはずだ。

このおばはん、調べると自民党系のありがちな利権政治屋そのものですな。知事選には、出身省庁の先輩でクサレ自民党のネチムラ信孝が誘ったそうで、さもありなん。
そりゃ、北電元会長が資金管理団体の会長ならば、ミエミエの関係ですわな。当初、地元軽視だと国に反発してみせていながら、国からダブルチェックいたします、と言われれば「理解できる」とあっさり身を翻す。さしずめ「はるみ節」というのかね。ただのポーズだったといわれる所以ですな。

原発利権ムラの連中は、この泊原発を足掛かりに、アリの穴よろしく次々と再稼働を狙っているようだ。
事故が起こったときには、国民に被害を負わせ、テメーらは蜘蛛の子を散らすように、その責任から逃げることだけを考えるのも明らか。
「安全が担保された」と、利権にまみれた連中がなんの担保だというのか。国民の命が担保かよ。

« 経団連と同じことをノタマウ森永卓郎 | トップページ | 原発御用学者をテレビで見る »

原発」カテゴリの記事

コメント

後藤さんの横で、一見中立のような顔してフンゾリ返ってる武田徹(TBS武田一顕記者とは別人です)も問題です。春頃のTBSラジオのトーク番組で、電源三法で箱物をジャンジャン建てる電力会社のやり口が話題になった時、「Jヴィレッジとか科学館で楽しい思い出を持って育った子供たちもいるんですよ。そういう思い出まで汚すようなことは良くない」などとトンチンカンなことを言っていました。さらに最近では、「原発事故は反原発運動のせいで起きた」と発言したとか。そのココロは、反対するから有能な技術者が離れていき、現場の士気が落ち、管理が甘くなる、とのこと。

311前、武田さんはたまに「マル激トークオンデマンド」で神保さんの代りに臨時司会なんかを務めたりしてたのでリベラルな人かと思ったけど、こと原子力に関しては推進発言連発でガッカリしました。ラジオリスナーとしては事故直後、原発批判を繰り返していた久米宏が完全に篭絡され寝返ったのも残念でございます。

すみません。投稿する記事を間違えてしまいました。
↑は「原発御用学者をテレビで見る」へのコメントです。

やきとりさん
コメントありがとうございます。
いえいえ、そんな細かいこと気にすることは、ありまおんせん。
本当ですね、この武田とかいう人は変な人ですね。原発事故は反原発運動のせいだ、とは意味不明も究極ですなあ。
なんだか変な輩が横行していて、とてもじゃないが「フツー」の感覚ってのが間違いか?とすら思ってしまいますな。
ところで、またもや「会話」をやってしまいました。も、も、もうしわけございません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/52504393

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道知事、北電との蜜月 なるほど:

« 経団連と同じことをノタマウ森永卓郎 | トップページ | 原発御用学者をテレビで見る »