フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 電力と抑止力 | トップページ | 写真 »

2011年5月18日 (水)

ハシゲの本質

ハシモト大阪府知事が代表を務める「大阪維新の会」とかが府議会の過半数を占めるようになったとか。そこで早速出してきた条例案が「君が代起立条例案」。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.asahi.com/politics/update/0514/OSK201105140045.html

大阪府知事で、地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹氏は14日、府立学校の教員に入学式などでの君が代斉唱時の起立を義務づける条例案を5月府議会に提出するとした維新の会の府議団の方針について、報道陣に「当然。条例や職務命令を守らない場合の処分のルール化も目指す」と述べた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051401000376.html

「大阪維新の会」の府議団が、府立学校の入学式や卒業式で君が代を斉唱する際、教職員に起立を義務付ける条例案を5月議会に提出する方針を固めたことが14日明らかになった。維新の会は単独過半数を確保しており、提出すれば可決される公算が大きい。

 維新の会幹部は「他の都道府県にはない条例ではないか」と強調。国歌斉唱をめぐる教職員と学校・教育委員会側とのトラブルは各地で頻発しており、踏み込んだ中身の今回の条例案は関係者らに波紋を広げそうだ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ハシゲ人気で勢力拡大の「大阪維新の会」が取り組む条例案がこれだそうで。この維新の会とかの中身が、分かっていたとは言え、底が知れた。教師に強制する「君が代起立」以外にその他重要な条例はなかったんかい。

橋下知事は普天間では「関空を基地に提供だ」とか、福島の事故を受けて「原発は反対だ」とか。その時の風を読む力は芸人で鍛えた賜物。マスゴミの話題に乗ることは必ず手を打ってくるのですな。ポピュリストの真骨頂。

さすが大阪弁護士会から【非行認定】を受けた元サラ金顧問弁護士。これぐらいのことは朝飯前だ。まあ、この男の本質はファシストだろうと思う。俺に従わないものは粛清だぞと、独裁を目指しているのでしょ。
東京都にもそんな輩がいるけれど。

教職員がそれに従うということは結果その先、従順な教職員が生徒にも強制していくのは火を見るよりも明らかです。そうやって権力にとって御しやすい人間を大量に造って行く。それを狙ってのことだろう。

面白いのは、公務員が国旗・国歌に敬意を払わないのなら辞めて貰うなどと。府立学校の教職員は地方公務員だが。府歌とか府旗だとかに敬意を払えってなら分からんではないが。

« 電力と抑止力 | トップページ | 写真 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

このファシストのポピュリストの自意識肥大のヒステリー性格のクソウヨクの阿呆は以前の園遊会でウヨクの将棋指しに言ったアキヒトさんの言葉を何と聞いたのか。アンタらウヨクはテンノー命やないんかい。あとアタシが見ていないだけかも知れませんが、大阪のローカルニュース含めてこんな憲法19条を侵す条例を批判する報道が無いこともすごくオソロシイです。

ひまださん

アキヒトさんの「強制は良くありませんね」という「玉音放送」をテレビで流すことを条例で決めろ、って言いたいですな。大阪はそこまでハシゲに毒されているんですか。
だいたい、ワタシ思うんですが。あの「やしきたかじん」とかいう歌手崩れがガンですな。あんな「バッタ」みたいな顔した輩が文句言うだけの番組が高視聴率だということが問題ですわ。それこそバッタモンやないの。アレが後押ししたから誕生したような知事でしょ?「おもろいやんw」で済ますからこんなことになるんじゃ。ノックさんで学習しなかったんかい、ということですね。元大阪府民として慙愧に堪えません。

>やしきがガン
まったくもって心の底から同意でございます。
30年ぐらい前に岩崎宏美とヤンタン(MBSの深夜放送)やってた頃はおもろかったのに、
今ではイナカの裸の王様。
確かに歌はうまかった。でもね、しゃべりは「歌手にしたらイケてる方」。
浜村淳といい、関西の客は本物の芸人と「芸人周辺」の区別がついてない。
笑いのレベルは決して高くないのです。

ヤなこと思い出した。その頃LP1枚持ってましたよ。わたくしの黒歴史です。
ただしそのレコードは一年後ぐらいに父親が家売って引っ越ししたときに処分したので今はありません。

なめぴょんさん

コメントありがとうございます。たかじんが読売のシンボウとかいうネトウヨもどき元アナウンサーと組んで<そこまで言って委員会>なるクダランバラエティーを政治番組と勘違いしているバカが多くて大変です。こんなもので「右翼・保守気分」が大阪、あるいは近畿中に蔓延しているような気がしてなりませんな。ポピュリストにしてやられていると言ったことでしょうか。
ところで、「ヤンタン」は知ってますよー(笑)。
カラオケで昔は「やっぱ好きやねん」も唄ったことはあるけれど、今ではクソだと思っていますね。

私見では、大阪といえば庶民の庶民による庶民のための大衆文化が盛んな場所であり、エラソーな奴やクソ真面目な奴らを徹底的に笑いのめすというイメージを持っているのですが、なぜ今のような状況になったんでしょう? 良くも悪くもノックを選ぶ感覚は分るんです(笑)。いまの風潮って、小泉以降でしょうか? 私の中では大阪のオバチャンと橋下のイメージが合致しないんですよねー。あと私も懺悔させて頂くと、中学の時にやしきたかじんのガンダムのシングル買いました。

やきとりさん

そうなんです、大阪気質と言えば中央に対する批判。権力をおちょくる精神と言ったものがあったような気がするんですが。それが君が代起立かよ、と。やっぱりコイズミ以降みたいですね。東京ナンボのもんじゃい!ならば日の丸ナンボのもんじゃい!ってやったらんかい、と思いますがね。

大阪人が好きなタイプ:反東京、大阪は個性的であると発言する事により根拠無き優越感をくすぐってくれる、面白い事を言える、型破りな発言をする、知性を全面に押し出さない、下品である・・・
てな感じですかね。だからタカジンやハシゲや昔で言えば横山やすしなんかが人気があるわけで。で、反東京=反権力だと大阪人自身が勘違いしているフシがあるんですが、実はそんなタイプの連中ほど強力な権力志向者(平たく言うとお山の大将)で、本来なら嫌悪すべき相手であるにも関わらずその矛盾には目を瞑り若しくは気づかず、発言の中味を問わず盲目的に支持することによって増々彼らを増長させて行く悪循環を招いていると言う状態ですかね。たぶん大阪人に一番欠けているのは知性と知識に裏付けられた冷静な判断力なんでしょうけけど、それを望んでもせん無いか。まぁそれは大阪人だけに限ったことではなさそうですけど。

ひまださん

うーん、うーん。考え込むコメントですなあ。そんな難しいこと言わんといて(笑)。ただ、私なんかの反東京は劣等感だと認識してますがねえ。ハシゲなんかそれを優越感にすり替えているんですかね。
文化人が減りましたよね。昔は文壇なんかからも知識や知性を発してたけれど、そんな方々もみんな歳をとりましたからねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/51705715

この記事へのトラックバック一覧です: ハシゲの本質:

« 電力と抑止力 | トップページ | 写真 »