フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 土曜日の素敵 | トップページ | アルファベット3文字商売 »

2011年3月 8日 (火)

アメリカ国務省、知日派の発言が物議

マエハラ害務大臣が辞任したことで、いよいよカン政権の求心力が云々っていう話が地上波のマスゴミを中心にダラダラと流れています。基本、もう終わっている政権でしょうから、何をいまさらと思いますけれども。

いろいろ言われてますが、素朴な感想ですけれど、マエハラ氏はキレ者を演じているだけのような気がします。過去の言動や行動を見れば一目瞭然でして。有名なニセメール事件を筆頭に、権力を握った後も相変わらずへろへろでして。

八ッ場ダムしかり、JAL再生タスクフォース(名前はカッコええんですけれどね)しかり、高速道路無料化しかりで。「しかり、しかり」で、もっとしっかりせんかい、とシャレにもなりませんけれど。
なんか最初は派手にぶち上げるんですが、いつも最後はグダグダで。

「小沢排除でスッカラカンの後釜は俺だ。次期首相候補の一番手だとマスゴミも公認しているぜ」問題発言や政策で失敗せずに、少しばかりおとなしくしていれば、あとは首相の椅子が目の前に・・。

好事魔多しとはよく言うが。一寸先は闇なんて、昔の人も言いました。己が身にかかる悲運こそ、人を呪わば穴二つ。下駄を履くまで分かりません。取らぬ狸の皮算用・・。なんだかとっても迷調子(笑)。

・・まあ、そんなことでして。私は「政治とカネ」なんかで辞任に追い込むよりも、マエハラさんが行ってきた、グダグダな実績で辞任させることこそが本筋だと思うんですがね。

ところで、この話は今日のブログのメインテーマではありません。
アメリカ様の知日派、別名ジャパンハンドラーとも言うけれども、国務省の日本部長が、沖縄の基地移設問題を巡って暴言を吐いているそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011030800596

【ワシントン時事】米国務省のケビン・メア日本部長が沖縄県民について「ゆすりの名人」などと侮辱的な発言をしていたことが分かり、物議を醸している。沖縄の猛反発で米軍普天間飛行場移設問題が一層こじれそうな展開に、同省は「沖縄の基地負担には感謝している」(クローリー次官補)と訴え沈静化に躍起だ。
 発言は2010年12月、国務省内で行われた米国人大学生への講演で飛び出した。
 出席者が作成した発言録によると、メア氏は「合意に基づく『和』の文化が日本文化」と説明。これに続けて「日本人は合意を模索するふりをしながら、できるだけ多くのカネを得ようとする。沖縄の人々は日本政府に対するごまかしとゆすりの名人だ」と語った。
 また、日本の政治家は本音と建前を使い分けると指摘し「沖縄の政治家は日本政府との交渉で合意しても、地元に戻れば合意していないと言う」と発言。普天間問題に絡み「日本政府は沖縄県知事に『カネが欲しいなら(移設計画に)サインしろ』と言うべきだ」と述べた。
 この他、「日本は憲法改正すれば、米軍を必要としなくなるかもしれない。米国は自国の利益増進のために日本の基地を使えなくなる」との見方を披露。在日米軍駐留経費の高額な日本側負担(思いやり予算)を得られる現状の方が好都合と強調したという。 
 メア氏は56歳。在日大使館の安全保障部長時代に在日米軍再編交渉に関わり、在沖縄総領事を経て、09年8月に日本部長に就任した。妻は日本人で、同省きっての知日派とされる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

沖縄はゆすりの名人だ、とノタマッタそうで。沖縄県議会では全会一致で抗議声明を採択したそうです。

テメーは金を出さず、その殆どを日本政府が出す普天間基地移設問題。あろうことか、その基地を提供して貰う立場の当事者側から「ゆすりの名人」呼ばわりとは。
オノレにだけは言われたくないわい、ボケ。と言ったところでしょうか。

まあ、ですが。
逆にこういうジャパンハンドラーが暴言本音を吐いてくれて、却って辺野古移設が遠のく結果になることを祈りますがね。

« 土曜日の素敵 | トップページ | アルファベット3文字商売 »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

アメリカサイドからすりゃこれは当然の認識で、それを百も承知でシッポ振ってる連中がニホンの支配者として君臨していることが悲劇ですな。で、そんなアメリカ人と同じ認識で自国民を蹂躙して行く構図が原発やらダムやら飛行場やら何やらかんやら。

ひまださん

アメリカ様自身がニッポンに対して、ゆすりとたかりの名人くせして、そんなことは365日、日常茶メシですよね。まったくどの口がその戯言を吐くのだろか、と。その尻馬に乗るニッポン人も居ることも事実ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/51061847

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ国務省、知日派の発言が物議:

» ケビン・メア米国務省日本部長の発言に対する抗議決議(全文)  沖縄の痛みは本土の痛み [ブログ blog で 情報交換]
------------------------  ケビン・メア米国務省日本部長 [続きを読む]

« 土曜日の素敵 | トップページ | アルファベット3文字商売 »