フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 年頭雑感 | トップページ | いも焼酎の肴は? »

2011年1月 7日 (金)

マスゴミ傲慢体質露呈

きれいごとばかり並べ、実は強欲新自由主義の手先・浅否新聞が、またもやエラそうにゴタクを並べていますな。広島市の秋葉市長が退任会見を開かずにYOUTUBEにコメントを投稿した。それについて気に入らないようで噛みついている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.asahi.com/politics/update/0105/OSK201101050127_01.html

民主党の小沢一郎元代表が動画配信サイト「ニコニコ動画」の番組に出演するなど、既存のメディアと距離を置く政治家が目につく。この傾向について、橋元良明・東京大大学院教授(コミュニケーション論)は「編集されたり、批判的なコメントを加えられたりすることを嫌がる権力者に都合のよい手法」と分析。さらに、「国際的に関心の高い問題をめぐる投稿は、ほぼリアルタイムで翻訳されている現状もある」と世界につながるネットに期待をかけた可能性も指摘。「既存メディアのフィルターを通さず、直接伝えようとする政治家は今後増えていくのではないか」と予測する。

(太字部分筆者)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・と、ニュースで舌鋒鋭く(笑)、秋葉市長を批判。生中継で会見の模様を伝えろというのは、それこそ当事者の偽らざる気持ちだろう。マスゴミがテメーの都合の良いように編集したりカットしたりされ、それがあらぬ誤解を生むことだってあるのだろうが。

私も秋葉さんのオリンピック誘致は反対ですが、だからと言ってここまで悪しざまに書くかな。

それを言うにこと欠いて、お得意の小沢批判を織り交ぜて、わざわざ小沢氏の名前を使うという姑息な報道ぶりをみると、浅否は主筆のフナバシが辞めたぐらいでは腐った部分が取り除けないほど、芯まで腐りきっているんでしょうな。

仮に記者会見を開いたところで新聞紙上でも小さな扱いであったり、テレビの放映枠に入らなかったり、あるいはまったく報道しないことだってあるだろが。
それを「報道の自由」だ、報道するかどうかは「報道機関の裁量」だ、などとまったくもって我田引水手前味噌な記事ばっかり書き殴っているくせにどの口がそんなことを言うのだろうか。

このニュースで取りあえず切っておいて、更に返す刀で社説で秋葉さんを批判すると言う往復ビンタの扱いで、マスゴミ様に逆らうとこうなるんだぜ、と言わんばかり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.asahi.com/paper/editorial.html

浅否 1月7日社説

ユーチューブは、ネットの特性をいかして簡便に自己表現できるメディアだ。政治家がこれを利用して主張を打ち出すことは悪くない。

 しかし退任表明という節目に、言いたいことだけを一人で語る様子は、かつて「新聞は大嫌い」とテレビカメラだけに向かって話した佐藤栄作首相の引退会見を彷彿(ほうふつ)とさせた。

 秋葉氏は「マスコミを通すと、考えが正確に伝わらない」と考えているのかもしれない。だが耳の痛い指摘や質問を避けたいがために会見に応じないのなら、政治家としての見識を疑う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と、怒髪天を突く勢いだ。よっぽどお気に召さないらしい。

ならばテメーらが誤報や恣意的捏造記事を書きまくってその結果、冤罪や世間の批判に晒された人達に対する「説明責任」はどうなんだ。小さく訂正記事でお茶を濁し「お詫びし訂正いたします」のたった一言で片づけているくせしやがって。

>耳の痛い指摘や批判を避けたいがため~。

おお、よう言うた。
これから誤報がある度にその都度、記者会見を開いて世間のマスゴミに対する耳の痛い話や指摘を聞いて貰おうか。

クサレマスゴミのくせして、テメーのことは、マイナス30度の寒気団の居座る上空5千メートル級高さの棚の上にあげやがって。浅否さんよ、今年の決算も赤字確定だぜ。

« 年頭雑感 | トップページ | いも焼酎の肴は? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ブログを書くにあたり、貴ブログを参照させていただきました。
 TBした記事も読んでいただければ幸いです。
 事後ではありますが報告致します。

junk_in_the_box さん

コメント・トラバありがとうございます。貴ブログにもコメントを残させて頂きました。

あれほど小沢氏の政治とカネに執着しているテレビ・新聞が「小沢氏は無罪だ」東京・大阪・福岡での大規模な市民デモを一度も記事にしないのは何故でしょうか?
それこそ、テレビ・新聞が正義なんかじゃない証明でしょう。
テレビ・新聞は強欲資本の手先にしか過ぎないくせに偉そうに言うなって思います。
厚労省の村木氏の冤罪だって、朝日の誘導が原因だったのに。
反省もないから新聞離れも加速する。

新聞<<<ようつべ
しごくまっとうで特に面白くもない選択と思います。

ふーむ、やっと危機感を思い切り感じるようになったのですねw
おせーよ。
でもまあ全く気付いてないらしい産経よりはマシ?
いやそんなもんは90年代の阪神VSロッテです。
と、千葉方面に向けて嫌がらせしてみました。

>耳の痛い指摘や質問
恣意的に、叩いて良し!と決めた相手だけにね。

somethingさん、皆さん、こんばんは

言葉や表現の端々に悪意が感じられる社説ですね。
社説とは言え、書いた人は、現状分析や表現が客観的に適切かどうか、公明公正という視点が欠如しています。
「編集されたり、批判的なコメントを加えられたりすることを嫌がる権力者に都合のよい手法」とも言えますが、マスコミは恣意的に編集したり、賛否両論を併記せずに批判的なコメントだけを載せて、表現したい内容を正確に視聴者に伝えるのではなく、マスコミの意図する内容に曲げてしまうから、マスコミを嫌うというのが正しい実態だと思います。

筑紫哲也さんが多事争論を掲げ、どちらかに偏るのではなく賛否両論をマスコミはバランス良く伝えるべきとしていました。
ところが今のマスコミは、自分たちの意見にあったコメンテーターに代弁させて、さも学術的、論理的に装って、自分たちの主張をし、視聴者を誘導します。
正月始めのTBSのニュース23では、岸井氏と荒唐無稽の臨死体験の立花隆氏が出演して、小沢氏を政界から葬るべきというような話をしていました。
築紫さんが生きていたら驚くようなことで、マスコミが政治をしていました。

マスコミは自らの過ちを絶対に認めません。
それは役人と全く同じ体質です。
これこそが日本のがん細胞であり、日本停滞の要因、日本政治の貧困を招いていると思います。
日本を誤った方向に導いたA級戦犯だと思います。
小泉劇場など、マスコミが作った世論で、日本は完全に停滞し、方向を見失いました。

父親の代から、長年、購読してきた朝日新聞は辞めました。

>scottiさん

編集して手を加えるどころか、まったく報道しないことで言論を封殺したりするくせに「オレを通さないとは何事だ」と言う奢り高ぶった態度はどうにかならんもんですかね。検察リークの記事でトバして、内部告発で今度は検察のしっぽを叩くというマッチポンプですからね。バカ(マスゴミ)は死ななきゃ治らない、ですね。

>なめぴょんさん

メディアとしては、やはり危機を感じての逆ギレなんでしょうか。
そうそう。声の大きな傲慢野郎(ex・イジハラシンダローとか)などには批判も出来ないくせにね。
ところで、90年代の阪神対ロッテって?ダメダメ同志という意味でしょうか。よくわかんなーい、とカマトトぶる。

>愛てんぐさん

そうですか、永年取ってきた朝日の購読を止められましたか。
いささか遅いですぞ(笑)。私は一昨年に止めていますよ、エヘン。
権力者たちも編集を嫌うかもしれませんが、マスコミ自身が報道の対象になることを嫌ったりするし。
自分たちの都合の良い編集は良い、なんてまったくご都合主義、マッチポンプですな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/50518849

この記事へのトラックバック一覧です: マスゴミ傲慢体質露呈:

» 秋葉市長の会見をパフォーマンスとしか捉えられないマスゴミの傲慢 [痛みに耐えるのはこれからだ]
 X氏には悪い癖がある。一方的にしゃべり、相手の返答をロクに聞かずにまたしゃべる。職場の美しい女性との会話。「きのうの晩はお芝居にいらしたんですってね」「いいえ、疲れ ... [続きを読む]

« 年頭雑感 | トップページ | いも焼酎の肴は? »