フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 羽田国際便32年ぶりだとか | トップページ | ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K »

2010年11月 1日 (月)

雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション

都市部の祭りといえば夏祭りが多いみたいですが、地方、つまり田舎は収穫祭というか、豊作を祝うとの意味合いで秋祭りが主流です。

こちら愛媛も秋祭りが盛んでして、それがなけりゃ生活していけない、という人たちが大勢生息しているようです。地元で発売しているカレンダーは10月から始まる変則カレンダーも販売しているそうです。

10月は大変活気づくというか、大騒ぎでして。夜中でもなんでも関係なしに騒ぎまわるので、地元以外の人にはナニゴトか、と思うだろうなと。
ようやくそれも落ち着いたので拙ブログをご覧いただいている方に当地の祭りの様子の一端をお見せしたいなと思いまして。
特に意味合いは無いのですがお知らせしたいなと(笑)。

私はこの地で生まれ育っていない「ヨソモン」なので、祭りに命をかけるが如くの人々をクールに眺めてしまいがちです。
ま、人それぞれなんで「いいんじゃないの」と考えて、傍観者を決め込んでいますけれども。

それはさておき、ウオッチングしていると、祭りにおける多くの若い人達、特に女の子のスタイル、これがまた私に言わせると「珍妙」でして。ありていに言うとケッサクで(笑)。ご本人たちはカッコええやろ、と思っているんでしょうなあ。ま、若い時はそんなもんですがね。

久しぶりに描いたので酷い出来ですが拙いイラストにして見ました。ご容赦下さいね。

002

<当地の祭りにおける、標準的な若い女の子のスタイル>

敬意を表しまして、これでも私の今の画力で、最大限に可愛く描いたつもりです(笑)。

まずなんと言ってもこのスタイルは頭の飾りがポイントですね。大きなお花が決まっています。そしてシャツはダボシャツといわれるその筋の人が好んで着る、みたいなシャツ。その上に「てかジャン」と言われているらしいんですが、どう見ても「黒いゴミ袋」で造ったようなジャンパーを着ているんですね。

パンツはニッカーポッカーです。

でもって、彼女たちの足元を引き締めているのが「地下タビ!
リキオー製かな(笑)。そして、手には大好きな、マックのお持ち帰りセットです。

いわゆる全体的に「建設関係の人」といういで立ちに、頭のお花が「決め手よ」と言ったところみたいです。この姿でビル建設現場に行っても・・、そんなに違和感は・・・あるみたいですな(笑)。

これ、ホント。まんまですから。
この記事は、ただそれだけのことですけれどもね。

« 羽田国際便32年ぶりだとか | トップページ | ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K »

雑談」カテゴリの記事

コメント

私は逆にそそりますねえ。ダサ夫でも優しく話し相手になってくれそうな安心感があります。それともゴミ袋を羽織ってマックの紙袋持っていない相手には、「ダサ夫のくせにこっち見るな」とか言うのでしょうか。早速黒いゴミ袋と地下足袋を買って、四国へ行きたいと思います。

てゆうかsomethingさん、フツーに絵が上手いじゃないですか!

やきとりさん
戦いの真っただ中にありながらも、このような心底下らないブログ記事にコメントをお寄せ下さいましてありがとうございます。この女の子達ですが、実際に見るとそそるどころか吹き出しそうになります(笑)。
祭りの山車を引く訳でもないのに(女人禁制だそうです)そのような格好をするんですから。
ま、ヤンキーの変形と思って頂ければ幸いです。さて、ダサ夫さんのお好みでしょうか?きっと「アレはダメ」と仰ると思いますぞ。どーも、イラストが誤解を招いたようですね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49906891

この記事へのトラックバック一覧です: 雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション:

« 羽田国際便32年ぶりだとか | トップページ | ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K »