フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ウカツにも政治主導がウカツだったと言う、ウカツなエダノ豆男 | トップページ | ニュースあれこれ »

2010年11月27日 (土)

アボカドの発芽

忙しくてなかなかブログを更新できませんでした。せっかくクリックして頂いても音沙汰なしで申し訳ありませんでした。
今日は少し落ち着いたので、久しぶりのブログ記事を張りきって書きたいと思うけれども、何をネタにしたものか少し困ってしまうのですな。

そこで、私は植物を生育する趣味、ガーデニングっていうんですか?そんな高尚なものを持ち合わせていませんが、いつの間にかツレアイがアボガドの種でアボガド(あたりまえ)の発芽に成功していたみたいでして。ピンぼけ写真ですがアップします。

Abogado_002

        <アボカドの木>

wikipediaで調べますとアボガドじゃなくて、アボドが正しいんだそう。中南米のスペイン語圏では「アワカテ」と言うとか。語源はキンタ○の形状に似ているから、と書いてました(笑)。

・・そんなものをいつ我が家で食したのか私は記憶が定かではないけれど、立派に育っております。ゴムの木の仲間とかで、葉っぱの形状も似ているようです。
観葉植物として楽しめるとのこと。

閑話休題

久しぶりに書いた記事が、キナ臭いことの多い昨今ノーテンキこの上ないエントリーを書いてていいのだろうか、と心苦しくて・・申し訳ないという思いと同時に、趣味でもないのにネタ切れの埋め合わせに書く私は「あぼかど」・・(少し鼻づまりぎみ)。
そんな下らんオチのブログなんか読みとうないわい!!、と・・・お叱りの言葉もなく・・、最後までお読み頂き・・、ありがとう(人生幸朗師匠風)。

« ウカツにも政治主導がウカツだったと言う、ウカツなエダノ豆男 | トップページ | ニュースあれこれ »

雑談」カテゴリの記事

コメント

世に言う「ワサビ醤油で食うとトロの味がする」という流言を信じて、一度だけ買ってみたことがあります。実際に食ってみると、ネットリしてるだけで味も素っ気もないじゃんかよ、とガッカリしたものです。で、そのアボカド(と入力しつつ私も脳内では「アボガド」と濁って発声してます)の不当に巨大なタネも、土に植えればやっぱり発芽するんですね(あたりまえか)。しかしあのタネがパックリ割れて野太い茎が生えてくるのかと思いきや、想定外にひょろ長い芽が意外です。こうなったら本気で育てて、来年は「アボカド収穫祭」の記事アップを期待しております。

>やきとりさん
早速コメントをお寄せ下さいましてありがとうございます。遠方より友ありて・・という感じで嬉しゅうございます。やっぱり「アボガド」って濁りますよねえ。トロの味なんてするんでしょうか?円高で安かったからって、サラダかなんかに入れたようでして、味わう暇もありませんでした。でも芽を出せば可愛いもんでして。収穫出来ればお送りいたしますよ(笑)、無理でしょうけれどもね。

あはは、人生幸朗師匠。泥亀!
>アケミ言うたら皆18かい!!うちの近所のアケミは68や!!

ウィキペディアからですが、PCの前で声を上げて爆笑しました。

こんな時だからこんなネタがホッとしますなぁ
アボガド・ビビンバ・○○○は日本三大誤用濁点ですな。(3つ目思いつかないし。そもそもウソだし)

おー、豪華な人達のコメントを頂けて・・、私は幸せ者でございます。

>なめぴょんさん
幸朗「責任者出てこーい!」
幸子「出てきたらどうすんの!」
幸朗「謝ったらええんや」
幸子「この、泥亀!」
幸朗「母ちゃんごめんチャイ」

黄金のワンパターンでしたなあ・・(しみじみ)、私は今でも大好きです(笑)。

>ひまださん
「ビビンパ」っていうのが正しいのでしたか。
ところで、三つ目の○○○って、まさか「関西三文字」ではないでしょうね(爆笑)

たぶん、「pibinbaッ」ってぇ発音が近いかと。高校ん時の在日韓国人の友人のお母さんに教えてもらいました。まぁ外国語なんつーのは他言語の人が聞くと聞く人によって違うってのが常ですが。お母さん曰く「発音より、中味が大事」ってことで美味しいピビンバご馳走してもらったのでした。
思いつかなかった3つ目はそれにしとくかぁ。って濁音入らないし。

ひまださん
なるほど、カタカナにすると「ピビンバッ」ということになるんでしょうね。日本人は外来語を全てカタカナ表記にしてしまうけど、どうしても無理が出てきますね。フランス語の「カァハ」と聞こえる・・、つまり喉の痰を取り除くような発音はカタカナに出来ませんし。
はてさて、そーいや、「関西三文字」は濁音入りませんか(笑)。濁音が入れば清流釣りの・・、アレは「アマゴ」か。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/50145454

この記事へのトラックバック一覧です: アボカドの発芽:

« ウカツにも政治主導がウカツだったと言う、ウカツなエダノ豆男 | トップページ | ニュースあれこれ »