フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

ニュースあれこれ

「床屋政談」プラス「世間話」です。

例え支持率1%でも辞めない!

・・としがみつくカンナオトさん。まあ、世論調査なんていい加減なもんだから、気にせずに精一杯権力にしがみついて日本の元気をなくしてくださいね。

エビゾーなぐった奴は元Jリーガー?

・・と一部のバカヤロマスゴミ報道。Jクラブのジュニアユース出身者が「元Jリーガー」はないだろ。中学時代野球部にいました・・は元プロ野球選手かよ。

仙谷官房長官問責

小沢氏の顔が怖いとか悪人顔とか言うけれど、ワタシャこのタヌキおやじの顔ほど悪人面はないと思いますがね。

延坪(ヨンピョン)島砲撃

って、北朝鮮側の被害はどんなものか知りたいもんです。

沖縄県知事選、仲井真氏当選

さて、いつこの人が「沖縄の負担軽減策に理解」を示すかが焦点となりましたな。

東京都青少年健全育成条例に漫画家が反対

アイマイな文言で策定しようとする条例で「法律を犯すような性描写などはいけない」というならば、全ての漫画が規制の対象だろがよ。漫画の世界では正義の味方の主人公も、悪役もほとんどが実際に当てはめれば法違反しているだろが。
今さら御歳では無理だろうけども、自身の精神構造の健全化に努めたらいいのに、排外主義の極右都知事さんよ。

2010年11月27日 (土)

アボカドの発芽

忙しくてなかなかブログを更新できませんでした。せっかくクリックして頂いても音沙汰なしで申し訳ありませんでした。
今日は少し落ち着いたので、久しぶりのブログ記事を張りきって書きたいと思うけれども、何をネタにしたものか少し困ってしまうのですな。

そこで、私は植物を生育する趣味、ガーデニングっていうんですか?そんな高尚なものを持ち合わせていませんが、いつの間にかツレアイがアボガドの種でアボガド(あたりまえ)の発芽に成功していたみたいでして。ピンぼけ写真ですがアップします。

Abogado_002

        <アボカドの木>

wikipediaで調べますとアボガドじゃなくて、アボドが正しいんだそう。中南米のスペイン語圏では「アワカテ」と言うとか。語源はキンタ○の形状に似ているから、と書いてました(笑)。

・・そんなものをいつ我が家で食したのか私は記憶が定かではないけれど、立派に育っております。ゴムの木の仲間とかで、葉っぱの形状も似ているようです。
観葉植物として楽しめるとのこと。

閑話休題

久しぶりに書いた記事が、キナ臭いことの多い昨今ノーテンキこの上ないエントリーを書いてていいのだろうか、と心苦しくて・・申し訳ないという思いと同時に、趣味でもないのにネタ切れの埋め合わせに書く私は「あぼかど」・・(少し鼻づまりぎみ)。
そんな下らんオチのブログなんか読みとうないわい!!、と・・・お叱りの言葉もなく・・、最後までお読み頂き・・、ありがとう(人生幸朗師匠風)。

2010年11月15日 (月)

ウカツにも政治主導がウカツだったと言う、ウカツなエダノ豆男

政治主導なんて迂闊なことを言ったから忙しくってかなわん、とさらに迂闊な発言をしてまたもや批判されている民主党幹事長代理エダノマメオ氏。

軽々に発言をするエダノみたいな人を「迂闊な人間」というのだが、ある意味本音を吐露したみたいなので、私はよく言った!と評価したいですな。
世間に対して民主党・アホカン政権は政治主導を粛々と行っており、皆様とのお約束を果たして参りたいと思います・・などと嘘っぱちを言わないだけ少しマシかもしれません(笑)。

【迂闊】とは注意不足などと言う意味ですが、辞書で調べるともう一方の意味では。

回り遠くて実情にそぐわないこと。実際の役に立たないこと。また、そのさま。

・・とありますから、知ってか知らずか、政治主導がエダノマメオにして「回り遠くて実情にそぐわない」と官僚主導が実効性があるとお認めになったようで、お笑い草。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GOMIURI

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101114-OYT1T00509.htm

民主党の枝野幸男幹事長代理は14日、さいたま市内で講演し、民主党政権の掲げた「政治主導」が機能していないとの批判が出ていることについて、「与党がこんなに忙しいと思わなかった。政治主導なんてうかつなことを言ったから大変なことになった。何より欲しいのは、ゆっくり考える時間と、ゆっくり相談する時間だ」と釈明した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ま、弁護士資格をお持ちで優秀な方でしょうから、政治主導が「回り遠くて実情にそぐわない」という意味で仰ったのでしょうな(笑)。

お得意の事業仕分けの第三弾後半戦では、一度仕分けした事業を再評価するとのことで名前を変えたりして、予算に潜り込ませているので再仕分けするのだ!と鼻息荒いのです。

エダノマメオは「何度も仕分けすることによって実効性が高まるのです」と、ザレゴトを吐いていたのですが、国の財政がひっ迫してそのために無駄を見直す必要があった・・ので「事業仕分け」をやっていると思ったけども。なんども何度も税金使って、仕分けをやる余裕がありますかって。

与党がこんなにも忙しいとは思わなかった・・、ってね。ただ単なる政治ショー・パフォーマンス・セレモニーであるアンタの大好きな事業仕分けが法的拘束力がないなどと、ようやくマスゴミが報じ出したけれど、そんなものとっくの昔に分かり切った話で。

廃止とされても官僚は予算に計上するなどと言うのなら。
クソの役にも立たない事業仕分けを廃止すればチットは暇になるかもしれないぞ、と。それこそ無駄な「事業仕分け」そのものを「事業仕分け」しろって、あのウカツ野郎に誰か言ってやってくださいな。

2010年11月12日 (金)

相も変わらず屁理屈こねまわすオカダ幹事長

普天間基地移設問題が最大の争点となっている沖縄県知事選挙が昨日公示されました。現職の仲井真氏と前宜野湾市市長の伊波氏の事実上の一騎打ちだそうで、移設工事の許認可を握る県知事の取り合いで、政府がアメリカと合意した辺野古沖移設の是非を問う選挙となる、と報道されています。

いささか旧聞になりますが、その選挙について独自候補の擁立に失敗した民主党は「自主投票」としたらしいのですが、政府の辺野古沖移設合意を踏まえて、辺野古沖移設反対の立場を崩さない伊波氏に県知事になって貰っては困る訳で。
自主投票としているくせに、特定候補の応援はまかりならんとの党本部のフランケンオカダのお達しが出ているんだそう。

「自主」という言葉を辞書で調べると―

他からの干渉や保護を受けず、独立して事を行うこと。「―の精神」「―性に欠ける」「―独立」

当たり前ですが、他からの干渉を受けずに物事を決定したり行ったりすることとあります。だから、この選挙でだれに投票するか、だれを支援するかなどは党員各位のご判断、ということだと思いますがね。
にもかかわらず、所属議員に「節度ある慎重な行動」を求めるんだそうで、求めるなよな。なんだ、節度ある慎重な行動ってよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/20100923-713693/news/20101109-OYS1T00644.htm

沖縄知事選「造反」川内氏に岡田幹事長が警告

民主党は米軍普天間飛行場移設問題の行方に大きな影響を与える同知事選に自主投票で臨む。伊波氏は同飛行場の「国外移設」を、再選を目指す仲井真弘多知事は「県外移設」を主張し、政府方針と異なる。このため、同党執行部は〈1〉沖縄県連に所属しない議員は特定候補の応援禁止〈2〉同県連所属議員には「節度ある慎重な行動」を求める――ことを決めている。

 岡田氏は川内氏の行動がこの方針に背くとの立場から、「応援や支持と思われる行動は慎んでほしい。沖縄には行くなということ」と、処分は見送るものの、「警告」だとの考えを伝えた。川内氏は「親友の伊波氏の晴れ姿を見たかっただけだ」と釈明した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さらに県連に属さない議員には特定候補の応援禁止って決めていて。
民主党幹事長・偏屈奇人変人のフランケンオカダは伊波候補の決起集会に出た川内氏対して「警告」を発したんだそうで、相も変わらず「この野郎」という感じで許せんのですな。自民党政権となんら変わらない辺野古沖移設の詐欺的合意を押し通すつもりなんでしょうがね。

他からの干渉受けまくりで、全然「自主」じゃないし。
この、フランケンオカダは、屁理屈をこねくり回すのが政治家だと思っている節がありまして。だからこちらも屁理屈をこねくり回してやるんですが(笑)。

マエハラが後先考えずぶち上げた「八ッ場ダム工事中止」も例によってグダグダになってしまい、後任のマブチ“変わってモータ”国交大臣が「中止という予断を持たずに再検証する」と事実上のダム建設発言をし、群馬県知事などに「謝罪し、にこやかに握手」したりしてました。

ところがフランケン・オカダは「中止という言葉を使わずに再検証するので、マニフェストに書いてあるダム中止という大前提との整合性になんら問題は無い」とゴタクを並べ、反対推進両陣営の気持ちを逆撫でするのですな。関係者をケムに巻いてそれでオシマイ、だと考えているようです。

普天間基地問題でも「国外・最低でも県外」と選挙活動中に訴えたポッポ鳩山の言質を「確かに選挙ではそう言ったかもしれないが、マニフェストには書いていない」などと、シャーシャーと愚にもつかない屁理屈を持ち出して、あとは知らん顔をするような輩ですからね。こんな人間が党の幹事長という要職にある民主党は「終わっている」なと。

2010年11月 8日 (月)

横並び金太郎アメ恣意的報道を垂れ流すマスゴミはやっぱりイナゴの大群だった

尖閣、尖閣と、いつの間にやら大阪地検の「前田・元検事」は何処へ行ったんだろうか。もう拘置所を出たんだろうか?今も取り調べを受けている筈だけど。拙ブログで昔記事にしたが、マスゴミは「イナゴの大群」だと喝破?しました(笑)。ひとつの大きなニュースがあればそれだけを延々たれ流し、喰い尽くした揚句、ニュースバリューが無くなれば、それまで散々流してきた来たニュースはまるで何事もなかったかのような扱いにする編集方針。

大阪地検特捜部の証拠隠滅ねつ造事件は前田元検事を特別公務員職権濫用罪で告発受理されたというニュースがあるにも拘らず、マスゴミは黙殺しているそうです。

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/

ブログ:誰も通らない裏道【特別公務員職権濫用罪で最高検に告発された前田恒彦 ~ なぜメディアはこの事実を一切、報道しないのか?】

「しらしむべからず」とは全ての情報が恣意的に操作されているということが分かっているのでしょうか。尖閣のテレビニュースでも「この情報が出たことは良かった」との街角インタビューを何度も流します。アホカン政権も深刻にして無能だけれども、役人の守秘義務違反をヒーロー扱いするアホなことほど他にはない。
もし、これが自衛隊ならどんな問題を孕んでいるのかとは考えないのかね。

今度の流出問題でも官僚が「義憤に燃えて」内部告発したのだ、という解釈している3Kみたいな便所紙ウヨ新聞が書き立てています。自分たち(海保?)に都合のいい映像ばかりでは?・・とは考えないのでしょうか。どうせなら編集していない全ての映像を流出させろや、とは書かないところが3Kの真骨頂ですが。

今までも自分たちに都合の悪い内部告発が出れば、窓際に追いやったり(元愛媛県警・仙波敏郎氏の件)もっとヤバければ微罪で別件逮捕・懲役刑(元大阪高検・三井環氏の件)と、もみ消してきた官僚組織のどこが「カッコええ」んだと思いますがね。

マスゴミと官僚のやり口は、ほとぼりが冷めればそれで全てよし。すぐにアホな国民は忘れるよ、とほくそ笑んでいます。

2010年11月 6日 (土)

流出

タイトルを流出と書き、その字面を見る。
なんとなくエロチックな語感を抱くのは私だけでしょうか(笑)。
昨日から尖閣諸島『衝突』事件の映像が、YOUTUBEにアップされたと大騒ぎですね。

昔「流出」と言えば、裏関係のビデオと相場が決まっていたもんですが、最近は守秘義務のかかっている公務員から「流出」するようです。
この映像はトーゼン本物であろうし。流出元は海保か地検が保管しているとのことらしいのでそのどちらかの「不逞の輩」と言うことになるんでしょうか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20101106-698877.html

沖縄・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件の状況を撮影したビデオとみられる映像が、インターネット上の動画サイト「ユーチューブ」に流出していたことが5日、分かった。映像は海上保安庁や検察しか持たず、内部流出したとみられる。政府がひた隠しにした事件の概要があっさり公開され、菅直人首相も危機管理能力のなさを認めた。前代未聞の大失態に国会、有権者、海外の反発、不安は避けられない。「倒閣テロ」の声も出る危機的状況だ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

各放送局でもニュースはこれで持ちきりです。

投稿者のHNが「sengoku38」というのも・・(笑)。「38(サンパー)」とは中国でも人を馬鹿にした言葉らしいとテレビで解説する始末で。或いは「センゴクさん、パー」という意味か?などとまじめな顔でアナウンサーがノタマうし。

政府を貶めてやろうとする木っ端役人が内部告発した(倒閣テロ?)という図式なんでしょうか。その意図は取りあえず成功を収めたようです。国会議員の一部に編集したビデオを秘密裏に見せた「クリーンでオープン」なカン内閣の少なくとも「オープン」という部分は図らずも達成したみたい(笑)。

しかし、あれですね。
カン政府がいくら「政治主導」を叫んでも、官僚が面従腹背なことの証明がされたようなもんでして。ガバナンスがアウトオブコントロールでアナーキーな・・って言ってる私も訳分からん状態で。
混沌としています。

この民主党菅政権はアベシンゾーに言わせると「まれに見る陰湿な左翼政権」だということですが。色んな意味を含めて「まれに見る右傾化支援政権」と言えるような気がします。

ところで話は変わりますが、前回の拙ブログ記事にコメントを寄せてきた人が「さぞかし立派な外交手腕を持っているようで、名前を教えてもらえれば次の外務大臣に推薦してあげますよ」などと嬉しい?ことを書きこんできました(笑)。

人に名前を教えろ、という割にそのコメント主はHNすら書いていなくて(笑)。削除しましたが。

2010年11月 3日 (水)

ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K

この、くされ・・(もはやクサレ政府と言うしかないようですな)カンカラカン「トラの威を借りるキツネ」内閣のクサレ害相マエハラは「害交」というレベルでしかない害を撒き散らしているようです。

アホカン政府の外交無能ぶりを各国に見透かされ、元々抱えていた問題が一気に表面化してきているよう。それに輪をかけて小学生レベルの思考回路しか持ち合わせていない、親米右翼マエハラが「僕にはアメリカ様がついてるんだよーん!言いつけてやるからな」と親分のご意向をこれ見よ返しにちらつかせ、どんな問題でも「対抗措置」しか考え付かないクソバカぶり。

それを煽るクサレ新聞の最右翼、便所紙3Kが煽ることしきりで「戦う外相」は弱腰外交の官邸で孤立無援、と同情を寄せる始末。
「気分はもう戦争」なんてことか。

それでも宗主国様には北方領土の主権は認めて頂いたけれど「安保の対象外』と言われてしまいまして。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.47news.jp/news/2010/11/post_20101103064901.html

【ワシントン共同】米国務省のクローリー次官補(広報担当)は2日の定例記者会見で「米国は北方領土における日本の主権を認識している」として明確に日本の領土だと認める一方、日米安全保障条約については「適用されない」と述べ、北方領土は条約対象外だとの認識を示した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

どうだい!と見えを切ったけれど、ふと後ろを振り返ると親分はそこにはいなくてたった一人。「なんかあっても知らないケンね」と言われたようなもんで。

はてさて、親米ケツ舐めマエハラ。ロシア大使を「一時帰国」させたけれど、次の一手なんてもんはないだろうし、ガセメール事件のように、こぶしだけは振り上げるけれど、降ろし方が分からないバカです。

今度は国との問題で「代表辞任すればお終い」てなことでは済まんぞ、ボケナスマエハラ。

2010年11月 1日 (月)

雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション

都市部の祭りといえば夏祭りが多いみたいですが、地方、つまり田舎は収穫祭というか、豊作を祝うとの意味合いで秋祭りが主流です。

こちら愛媛も秋祭りが盛んでして、それがなけりゃ生活していけない、という人たちが大勢生息しているようです。地元で発売しているカレンダーは10月から始まる変則カレンダーも販売しているそうです。

10月は大変活気づくというか、大騒ぎでして。夜中でもなんでも関係なしに騒ぎまわるので、地元以外の人にはナニゴトか、と思うだろうなと。
ようやくそれも落ち着いたので拙ブログをご覧いただいている方に当地の祭りの様子の一端をお見せしたいなと思いまして。
特に意味合いは無いのですがお知らせしたいなと(笑)。

私はこの地で生まれ育っていない「ヨソモン」なので、祭りに命をかけるが如くの人々をクールに眺めてしまいがちです。
ま、人それぞれなんで「いいんじゃないの」と考えて、傍観者を決め込んでいますけれども。

それはさておき、ウオッチングしていると、祭りにおける多くの若い人達、特に女の子のスタイル、これがまた私に言わせると「珍妙」でして。ありていに言うとケッサクで(笑)。ご本人たちはカッコええやろ、と思っているんでしょうなあ。ま、若い時はそんなもんですがね。

久しぶりに描いたので酷い出来ですが拙いイラストにして見ました。ご容赦下さいね。

002

<当地の祭りにおける、標準的な若い女の子のスタイル>

敬意を表しまして、これでも私の今の画力で、最大限に可愛く描いたつもりです(笑)。

まずなんと言ってもこのスタイルは頭の飾りがポイントですね。大きなお花が決まっています。そしてシャツはダボシャツといわれるその筋の人が好んで着る、みたいなシャツ。その上に「てかジャン」と言われているらしいんですが、どう見ても「黒いゴミ袋」で造ったようなジャンパーを着ているんですね。

パンツはニッカーポッカーです。

でもって、彼女たちの足元を引き締めているのが「地下タビ!
リキオー製かな(笑)。そして、手には大好きな、マックのお持ち帰りセットです。

いわゆる全体的に「建設関係の人」といういで立ちに、頭のお花が「決め手よ」と言ったところみたいです。この姿でビル建設現場に行っても・・、そんなに違和感は・・・あるみたいですな(笑)。

これ、ホント。まんまですから。
この記事は、ただそれだけのことですけれどもね。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »