フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション | トップページ | 流出 »

2010年11月 3日 (水)

ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K

この、くされ・・(もはやクサレ政府と言うしかないようですな)カンカラカン「トラの威を借りるキツネ」内閣のクサレ害相マエハラは「害交」というレベルでしかない害を撒き散らしているようです。

アホカン政府の外交無能ぶりを各国に見透かされ、元々抱えていた問題が一気に表面化してきているよう。それに輪をかけて小学生レベルの思考回路しか持ち合わせていない、親米右翼マエハラが「僕にはアメリカ様がついてるんだよーん!言いつけてやるからな」と親分のご意向をこれ見よ返しにちらつかせ、どんな問題でも「対抗措置」しか考え付かないクソバカぶり。

それを煽るクサレ新聞の最右翼、便所紙3Kが煽ることしきりで「戦う外相」は弱腰外交の官邸で孤立無援、と同情を寄せる始末。
「気分はもう戦争」なんてことか。

それでも宗主国様には北方領土の主権は認めて頂いたけれど「安保の対象外』と言われてしまいまして。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.47news.jp/news/2010/11/post_20101103064901.html

【ワシントン共同】米国務省のクローリー次官補(広報担当)は2日の定例記者会見で「米国は北方領土における日本の主権を認識している」として明確に日本の領土だと認める一方、日米安全保障条約については「適用されない」と述べ、北方領土は条約対象外だとの認識を示した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

どうだい!と見えを切ったけれど、ふと後ろを振り返ると親分はそこにはいなくてたった一人。「なんかあっても知らないケンね」と言われたようなもんで。

はてさて、親米ケツ舐めマエハラ。ロシア大使を「一時帰国」させたけれど、次の一手なんてもんはないだろうし、ガセメール事件のように、こぶしだけは振り上げるけれど、降ろし方が分からないバカです。

今度は国との問題で「代表辞任すればお終い」てなことでは済まんぞ、ボケナスマエハラ。

« 雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション | トップページ | 流出 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49921846

この記事へのトラックバック一覧です: ガキの論理、マエハラの害交、それを「戦う外相」というバカ3K:

« 雑談:これが愛媛県(一部)の若い人の祭りファッション | トップページ | 流出 »