フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« やっほー!私レンホー! | トップページ | 武器を輸出してゼニ儲け »

2010年10月 9日 (土)

トートツに懐メロ

この曲が流行った1971年は日本はイケイケの状態で。もうオリンピックをやったし、進歩と調和の万博もやっちゃいました、文句ある?もはや戦後ではない・・一億総中流なんていう言葉に踊らされていた時期。

マチャアキの声が若いですね。スパイダースで三枚目路線だった彼が解散後ソロになり、二のセンの歌を唄いヒットしました。
今回、作詞が北山修だったというのを初めて知った。

ワタシャ、高一の夏、この歌を口ずさみながらチャリンコでガッコに通ってましたな。ヤローばっかのガッコに行ってたせいか、女子高生とすれ違うと自意識が過剰に反応し、どういう態度を取ればいいのか困惑するばかり。

どういう態度も何も、道路を通行しているだけなのにバカじゃね?とは言えないところが、ウレシハズカシ思春期のなせる技。しかしガキだと思って侮ってはいけない。その視線は彼女の顔だけ、しっかり確認しているのであった。その子がかわいい子だったりすると、もう大変である。「俺のこと好きになったりして・・」などと妄想モードに突入するのですな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

あくる日、道路わきで人待ち顔の彼女。そこへ私がやってくる。
「あの・・、これ・・、読んでください」と手紙らしきものを差し出す彼女。見るとかわいいイラスト付きである。

ぶっきらぼうに「え、あー」と受け取り、立ち去るオレ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

なんて、ありえないことばっかりが頭の中に渦巻いている時代でありましたな。あー恥ずかし。

「さらば恋人」でして「さらば変人」ではありません。

« やっほー!私レンホー! | トップページ | 武器を輸出してゼニ儲け »

雑談」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49691240

この記事へのトラックバック一覧です: トートツに懐メロ:

« やっほー!私レンホー! | トップページ | 武器を輸出してゼニ儲け »