フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

羽田国際便32年ぶりだとか

羽田空港に行ったことがない田舎モンだけども、32年ぶりに国際線が飛んだとかで、ニュースになっています。新滑走路が完成して発着枠が増えるので、とのことらしいけれど。

・・素朴な疑問として。

羽田に国際線を持ってくるならば。
じゃ、成田空港は必要だったのか?というのがムクムクともたげてくるのですな。あんだけ大騒ぎの中、住民・農民を虐げて強制執行して造ったのに。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010103001000475.html

羽田空港で31日、新規路線が就航し、午前0時4分、日航機がサンフランシスコに向け離陸、3分後には全日空機がロサンゼルスに向け出発し、国際定期便が32年ぶりに本格的に復活した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「成田は不便」てか。フザケたことを。

関空もそう。

そもそも、伊丹が騒音で酷いし、住宅密集地の上空を飛ぶのが危険だとのことで、関空を造ったんですよ。

昔、豊中市などの騒音対策として「民家防音工事」という国の対策事業の一端に関わったことがあるので覚えているんですがね。そしていずれは伊丹は廃止だと聞いていました。

それが今や。地元も廃止は困る、というんですからな。

結局巨大な公共工事をしたいってことでしかないのだろうね。

この狭い国の全国津々浦々に98個だっけ?空港ばっかり作りやがって。

今度のセレモニー事業仕分けでやるのでしたか?空港整備特会。

何のかんのと言っても、造ってしまえばこっちのモンてか。

2010年10月29日 (金)

事業仕分け第三弾とか

手短ですが。

事業仕分けで活躍のレンホーさんとエダノマメオさん。レンホーさんはブランド服の広告塔としてご活躍なのはご存じの通りですが、先の参院選の民主党惨敗の素エダノマメオが事業仕分けというお得意の場で、水を得た魚のように生き生きとしてゴタクを並べていますな。

選挙敗北の責任を問われて針のムシロだった時の、シオシオのパーぶりはどこへやらやら。「悪しき隣人」はお前さん。
「論点をすり替えないでください」とかエラソーに耳たぶ震わせて、「廃止、縮減!」なんて勇ましいけれども、強制力もない財務省の掌で踊っているだけのパフォーマンスだというのはバレバレで。

舞台にはレンホーとエダノともう一人、ユーヤと役者が揃ってはいOK!てなことで。事業シェキナベイビー。

2010年10月26日 (火)

前言撤回得意技

総理経験者がいつまでも影響力を行使することはよくない・・などと大見えを切ったのも、はてさていつの事やら前総理のポッポ鳩山が政治家引退の撤回をしたそうですね。各方面から批判されていて相も変わらず脱力モノの男です。

普天間基地移設問題の日米合意をする模様、とマスゴミに報じられた今年五月頃。「これはいろんな可能性を検討しなくてはいけないし、検討している段階ですから。ただもう私が表明したことは方針は方針ですから、これはもう変わることはありません」などと、検討をしていくと言いながら、方針は変わることはない、というまったく矛盾の極み意味不明のゴタクを並べるような男ですから、引退の撤回なんて屁でもないのでしょうがね。

そのポッポの置き土産、普天間問題が最大の争点、沖縄県知事選で喜納昌吉氏という有名人を擁立せず自主投票とするよう決定したそうです。県内移設反対票の分散を狙っていたのか、地元土建権益の旗印、国民新党下地氏と会談していたなどと報じられていましたし、なんだか胡散臭かったですね。

カンカラカン政府は日米合意を踏襲し、さらに日米同盟の深化(笑)を目指し、辺野古沖への埋め立てを「シュクシュクと」進めるんだろうから伊波氏が当選して貰っては困る訳でして。実際は県内移転で振興策が欲しい仲井真さんを応援するんでしょうが。

政権交代当時、ネオコン・マエハラが華々しく打ち上げた「八ッ場ダム工事中止」もいつの間にか本体建設しそうな雰囲気だそうで、ダム建設得意のゼネコン・熊谷組の株価が上昇しているなんて噴飯もののニュースが流れていたりします。

まあ、冒頭のお人、元々の発起人ポッポさんの政治姿勢が色濃くでているのか、民主党は変節豹変撤回裏切りちゃぶ台返しが得意技。
この普天間だけではなく変節撤回が花盛り。

官房機密費の公開はしません。取り調べ可視化もしません。議員歳費も削減しません。そのかわり議員数は削減します。人よりコンクリートです。八ッ場ダムも作ります。消費税も上げます。そのかわり、法人税は下げます。派遣法も骨抜きにします。事業仕分けで財源ねん出は無理です。高速道路の無料化は無理でした。天下りは現役出向でなら問題ないです。後期高齢者医療制度は廃止しません。ガソリンの暫定税率は恒久税率にします。武器輸出三原則は見直して輸出できるようにします。アフガンに自衛隊を、イラク特措法も違憲ではありませんでした。

・・あとなんだ。

・・多すぎて忘れました。

追記

この記事の後こんなニュースも流れていました。

企業献金は・・・、頂かないと言っておりましたが、これからはありがたく頂くことといたしますので経団連さんよろしく!

・・とのことです。

2010年10月24日 (日)

雑談:ハッピーハロウィンって何

商魂たくましい連中がなにかの行事にひっかけてひと儲けをと、企んでいるのが近年よく目にするようになった「ハロウィン」ってやつでして。外国の風習を模したモノの横綱がクリスマスなら大関はバレンタインデーでしょうか。もう一つ定着しだしたのが、お返し好きの日本人が飛びつくホワイトデーなんかどこが発祥なのか(明らかにギョーカイサイドらしいですがね)、正体不明なイベントもあります。

無知が服を着て歩いている私は「ハロウィン」ってキリスト教徒の「お盆」みたいなもんだろ、ぐらいに捉えていたんですが、いつの間にやら庶民の生活にも入り込んできているようです。
昨日近くのショッピングモールへ行きますと人だかりが出来ていて、人混みが大嫌いな私としては心の中で罵倒しつつ通り過ぎました。ふとそちらの方を見ると、イイ大人のオバハンがRPGに出てくる魔法使いのような出で立ちやら、仮装した子どもなどがモールの特設舞台ではしゃいでいました。
何がめでたくて、何が楽しいのだろうか。

wikipedia<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3>で調べると、ケルト人の収穫感謝祭の風習がこれに当たるんだそうで、カトリックを信仰する他の民族にも広まり、10月31日に行われるカトリック教徒の「諸聖人の日」のイヴということらしいです。

まあ、そんなこと私にはトーゼン関係ないのですが、なんと言っても、商売人が売り上げ増と集客をもくろみ一般の無辜な人々の財布のひもを緩めようというアザトサが腹立たしいのですね。

今のところ、業界(何の?)もどんな商品を売り出せばいいのか思案中みたいで、ハロウィンにはこれを食べよう!とか、これを恋人に送ろう!みたいな商品は決定していないようです。これが社会に浸透拡散伝染しないうちに撲滅と粉砕しなければいけないと愚考しているところなんですな。

こういった、アザトイ商法に敏感な千葉県在住の「世の中なんでも粉砕撲滅だ」を唱える、老獪ブロガー・やきとり教授に「ハロウィン撲滅委員会」の設立を持ちかけたいのですが。
すでに「恵方巻き」「年明けうどん」と次々に葬り去ってきた実績と手腕を高く評価したいのでありますね。
さて、ご賛同頂けるかが心配であります。

このまま放置しておくと、いつの間にか商魂たくましい連中が「パンプキンパイ」をひとことも喋らず、黙って今年の恵方を向いて丸カブリすれば一年の無病息災がかなうなどと、本来の意味をも大きく逸脱しかねないと老婆心ながら心配しているところであります。

2010年10月23日 (土)

検察検証第三者機関の座長にチバオバ

検察の捏造証拠改ざんをうけて、最高検が自らが描いたストーリーで(笑)捜査している検察の検証を第三者機関がするということらしいけれども。その座長に前法務大臣の死刑反対論者にして死刑執行大臣チバさんが就くという話だそう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101023ddm041040042000c.html

柳田稔法相は22日、大阪地検特捜部の証拠品改ざん・隠ぺい事件を受けて新たに設置する第三者検証機関の座長を千葉景子前法相に決めたと発表した。これに対し、日弁連の宇都宮健児会長は「第三者性が確保されるか重大な懸念がある」とする声明を発表した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

厚労省の村木さんが逮捕拘留されていた時の法務大臣ですからね。当然第三者とは言えないでしょうな。そんなお人を座長に持ってくるところがこの政府のギマン溢れる性格を表しているとゆーことでしょうか。

散々言われている「取り調べ可視化」に一切着手もせず、カンカラカン政権は民主党内の一部がワーワー言ってるだけでして。どこが「有言実行内閣」なんだろう。可視化については言及してませんてか。
無実の人間を罪に陥れようとする酷い事件。これだけの事件を起こしている検察に対して、地検の末端切りでお茶を濁そうとする検察組織防衛策に、さらにその手のひらで踊ろうという姿勢にしか見えないですな。

この機を逃せば絶対に「取り調べ可視化」なんて出来ないのではないだろうか。ヤナギダ某・現法務大臣が「千葉さんは検察に厳しい考えをお持ちだから」と言ったとか。

・・どこが。

厳しい考え方ならば、取り調べ可視化法案もとりかかっていただろうよ。ヤナギダさんは節穴が目の代わりについていて、この大臣にはそう見えるようになっているとしか言えないですな。

2010年10月22日 (金)

ノタマうハシゲ知事などとそれを訊くマスゴミ

特に関係ないと思われるのに、特定の政治家や地方首長なんかにニュース報道の感想やコメントを求めるのが、その話題性を狙って視聴率や売り上げアップをもくろむバカマスゴミです。よく使われるのが東京都のイジハラシンダロウ都知事や宮崎のチョウシコクバル県知事、そして大阪府のハシゲ知事と決まっているようです。それはもう、さまざまな事を対象にコメントを求めます。外交問題から国内問題、スポーツの結果等々。

何でもかんでも、関係ない一地方の首長ごときにいちいちお伺い立てないと夜も日も明けないのかよ、と思うのですが。こ奴らは問題発言が多くて、マスゴミ側も変な事を言うのを期待しているんでしょうね。それで騒動にでも発展すれば儲けもんとでもタカをくくっているんでしょうがね。

今回もハシゲが広島県の湯崎知事が第三子誕生を機に育児休業を取得する意向を示したのに関し「世間を知らな過ぎる」とうざいツッコミをノタマッタそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.asahi.com/politics/update/1021/OSK201010210086.html

広島知事「大きなお世話」 育休に苦言の橋下知事に反論

湯崎英彦・広島県知事は21日、橋下徹・大阪府知事が「世間知らず」などと発言した点について「大きなお世話と言いたい。見解の相違だ」などと反論した。

 この日午後、県庁内で報道陣から橋下発言の感想を問われた湯崎知事は「我々は育休を取りやすい政策作りをしており、その一環だ」と説明した。広島県は今年度、社員が1週間以上の育休を取った中小企業に、最高30万円の奨励金を支給する制度を創設したばかり。湯崎知事自身も子育てを積極的にする男性「育メン」を公言してきただけに、橋下知事の発言に我慢ならなかったようだ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まったくホントーに「大きなお世話」でありまして。ハシゲは近所の口うるさいクソおやじの類と同レベルで「おのれの世話にはなってへんわい、ボケ」ということでしょうかね。子だくさんのテメエのことを云々されればカチンとくるであろう、ちょっと想像力の欠片でもあれば分かりそうなもんだが、このトッチャンボーヤ目立ちがり屋のポピュリストバカ野郎はそんなもんは持ち合わせていませんてか。目立ってナンボ、そうしなきゃ生きていけない輩だからこそ、マスゴミと依存・寄生しているのでしょうな。

・・で、これを報道する朝日新聞も、購読者離れで二期連続売り上げ減収「公称800万部(押し紙含む)」(笑)を切ったとかで、いよいよ社員の希望退職を募集し出したとのニュースも流れていましたな。

その条件というのが、将来賃金の約半分を退職金に上乗せをするとか。平均年収が1300万円の浅否の社員ならば、650万円×定年までの年数という破格の条件だそうで、他人の懐を詮索しても始まりませんが、偏向報道と似非正義を振りかざすクサレ新聞のくせして、まあ、どーでもいいけど「えー会社やのう」ということでしょうかな。

2010年10月20日 (水)

どいつもこいつもまとめて・・

いずれ行き詰まって崩壊するであろうカンカラ政権。その中枢のセン・ゴクつぶしカンボー長官ですが、よそ様のブログではその読みから「センダニ」とか言われているようです。上手いことを言いますね。拙ブログではゴクツブシ野郎ということから「セン・ゴクつぶし」と表記しています、ってそんなことはどーでも良いですけれど。

このブルドックも裸足で逃げ出しそうなくっきり頬タレ口角タレオヤジが不遜傲岸な態度で、野党じゃなくても見ていて腹立たしいのですね。影の総理だと言われて「私に対するおちょくりだ」とか言い不快感を表したとか言いますが、カンカラカンがロクな答弁が出来ないとしゃしゃり出てきては、代わりに答弁するなんて姿は立派な「センゴクカイライ政権」でありまして。

窓際官僚が委員会で政府批判すれば「彼の将来に傷が付く」と脅かしとも取れる言い回したり、まあ目くそ鼻くそだけれども、自民党のタレント弁護士マルヤマ某が暴露したことについても不遜な態度で批判されているようです。民主党のカンボー長官前任者のヒラノは立派な無能だったけれども、今度の奴は姑息に権力にとりついた文字通りダニみたいな輩でしょうか。

こ奴が牛耳っているカンカラ政権は、武器輸出三原則見直しで人殺しの道具を輸出して儲けようとするし、アフガンに自衛隊を派遣しようって腹だし、八ッ場ダムは粛々と進んでいるし、普天間基地問題はアメリカ様のケツ舐めと土建権益で沖縄に負担を押し付けたままにしようって、きれいな海を埋め立てようとするし、自民党Aから自民党Bに顔ぶれが変わっただけという脱力もんの政府ですからね。まあ、なんですね、弁護士政治家ってロクな奴が居ません。姑息な策士であるセン・ゴクつぶしは、次期首相にマエハラを担ぎ出したいという深謀遠慮があるそうで。

・・で「シンボウ」といえば大阪府のハシゲ知事がもくろむ大阪市消滅作戦で、自分が市長選挙に出てそれを成し遂げようとかで、その自分の後継に大阪ゴミウリテレビを辞めてフリーになった、最近ネットでも評判のBPO審議行き確実野郎「チンボウ痔ろう」とかいう、紳助をさらに不細工にしたような昭和の携帯クツベラみたいな顔している輩に禅譲するのかって、とんでもない腐りきった話があるみたいですな。

・・で、知事といえば宮崎のチョウシコクバル知事が「出馬をさせて頂かない」ので、その後釜にタケシ軍団のダンカンというタレントをたけしが指名した?とかのアホ馬鹿の下らんニュースが流れていましたけども。県政をタレントの仕事場にしようっていうことなのか、こ奴らの師匠であるお笑い行き詰まりのなれの果て一応映画監督は。

・・で、そのそのまんまチョウシコクバルは来年の東京都知事を狙っているとかで、それについて極右のクサレじじいイジハラが不快感を示すって、アンタまだ出るつもりかよ。
ともあれ、お前らまとめて痰ツボにでも叩き込むぞ!ってストレス発散うっぷん晴らしをしたいだけだったりする記事でした。

2010年10月18日 (月)

雑談:ヤキュウとか

んーとですね、なにか「ヤキュウ」と云うスポーツがあるとか。そしてそれを職業として行っている人々やグループがあるそうですね。
一年間延々と総当たり戦をやって順位は決まっているのに、もうひと儲けとかでクライマックス・シリーズなんてえのをやるのだそう。

えっ?もうやってるんですか?あー、そうなんですか。
無知を恥じ入るばかりですが、ちっとも知りませんでした。
そもそも「ヤキュウ」って、患部にモグサをあてがい、火をつけて「あちい、あちい」とか・・。それはオキュウか。

まあ、私はそんな程度の認識ですから、関西に本拠を置くなんとか・・?、はんしん?と云う団体が残念な結果で、一部の同好の志に歯ぎしりをさせたと云う話だそうですね。あなたの周りにそんな人がいらっしゃれば「ま、永い人生そーゆーこともあるわ」と言って慰めてやってくださいね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2010101802000026.html

 阪神ファンの悲鳴とともに、痛烈な打球がセンターへ抜けた。八回2死二、三塁。ラミレスが逆転の2点タイムリーを放つ。「簡単なボールではなかったけど、少し高かったからバットが追いついてくれた」。藤川球が3球続けたフォークを、最後は仕留めてみせた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ああ、そ、そうなんでありましたんですか。
そ、それは残念でしたでございますか(なぜか言葉が乱れることをお許しください)。

2010年10月16日 (土)

暗黒が待っている

検察の証拠でっち上げで無実の人を陥れようとした大阪地検特捜部の当時の部長以下3人をトカゲのしっぽ切りよろしく懲戒免職で組織防衛のガードを固めて幕引きを図っているようです。面白いのは接見禁止措置が取られるような状態なのに裁判所がそれを認めず、容疑者の言葉が漏れ伝わってくることでしょうね。

「最高検の描いたストーリーだ」とか(笑)。

「私の取り調べは可視化して欲しい」だとか(笑)。

これって、テメエらが今まで行ってきた悪しき捜査の証明でしかない訳で、ついに元検事の容疑者もゲロをしましたっていうことでしょうか。大坪元部長は検察に未練はない、とまで言うのなら、特捜検察の悪行三昧を裁判で全てぶちまけて欲しいもの。

ドロボーがドロボーを捜査するいい加減なモノで済ませようとする検察庁。そんなズサンな組織であるならば、その仕事すべてを見直す必要があるはずだけど。
「いやあ、郵便不正事件の証拠改ざんは検察の一部がヘタをうっただけだから、小沢の政治資金の件は別ですよ」とゆーことなのか。

ホントに実在するのかどうかハッキリしない、面妖奇怪なド素人が出した「起訴すべし」が、市民目線だ!民意だ!そうで。
アレはアレ、これはこれという、よくもそんな都合のいい考え方が出来るもんだ。

そんな検証もしないバカマスゴミは、これからも結局検察のケツを舐めながら生きて行くつもりなんでしょうね。そして人民裁判がのさばる暗黒社会への末路がそこに見えていますな。いやな世の中です。

今日、阪神負けたし。

2010年10月12日 (火)

閣僚と政府見解がバラバラな「いつものヤツ」

キタザワ暴衛大臣の暴走行為なのか、武器輸出三原則見直し発言に対し、フランケンオカダ幹事長が党内の意見などを議論をするべきだとノタマッタとのニュースがあります。普天間基地と同じように閣僚がそれぞれ勝手な動きと発言で混乱するいつものパターンですがね。

重箱の隅をほじるみたいで悪いけれども。
ニュースを見ていると、マスゴミの「ゴミ」たる所以がそのアホさ加減と共に時々現れるので笑いますな。

国営放送局のネットニュース。
NHKとは「捏造放送協会」か「情けない放送協会」の略称だと思っているが、その情けないニュースがこれです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

NHKニュース

外相 武器輸出には政府見解を

民主党の岡田幹事長は、青森県弘前市で記者団に対し、北澤防衛大臣が、外国への武器の輸出を禁じている「武器輸出三原則」を見直したいという考えを示したことについて、政府として統一した見解をまとめるべきだという考えを示しました。

ベトナムを訪れている北澤防衛大臣は、アメリカのゲーツ国防長官と会談し、外国への武器の輸出を禁じている「武器輸出三原則」を見直したいという考えを伝えました。これについて民主党の岡田幹事長は、記者団に対し、「北澤防衛大臣の意向は意向として、政府の中でまだ統一方針がないと思うので、まず、政府の中でよく議論して考え方をまとめてもらいたい」と述べ、政府として統一した見解をまとめるべきだという考えを示しました。また、岡田氏は、強制的に起訴されることになった小沢元代表に対し、野党側が衆議院政治倫理審査会への出席を求めた場合の対応について「政治倫理審査会は本人の意思に基づいて行われるのが基本だ。小沢氏は、党の代表や幹事長を経験し、党にたいへん功績のある方であり、本人が何も言っていないのに、あまり先取りして周りが言うのはいかがなものか」と述べました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

よく読むと、現害務大臣が何にも発言していないにもかかわらず、そのリード部分で「外相 武器輸出には政府見解を」と打っているところです。民主党幹事長のフランケン・オカダがこの問題を云々しただけの話ですよね。

確かにフランケン・オカダは前害務大臣ではあるけれど、現害相はマエハラ“あぶらギッシュ”セージであるのにです。なーんにも考えずダラダラテキトーに書きなぐった、低レベル記事を訂正せずにそのまんまたれ流しの国営放送ニュースのお粗末過ぎる記事ですな。国民から金せしめてメシ喰ってるんならちったぁマシな記事を書いて欲しいもの。

ところで、よそ様のブログでこの問題を取り上げていらっしゃって。
雪裏の梅花」さんが「エ~、日本製の武器は要りませんか」と題してエントリーされています。

http://seturibaika.blog72.fc2.com/blog-entry-380.html

(引用開始)

菅総理の発言を信じれば、北沢大臣の発言は閣内不一致どころか明らかな造反。菅総理はこの不埒な閣僚を即刻罷免するべきでしょう(一応、言っときます)。

しかし曲がりなりにも中道左派政権として出発したはずの民主党政権が、短期間のうちにどうしてこう堕落したのか。
雪どけ水が考えるに左派のナショナリズムは右派のそれより余程タチが悪いのではないか。
右派に対しては、左派からの監視が有りますが、左派のナショナリズムに対しては右派からの監視が有りません。
結果として、左派のナショナリズムは燃えたら燃え盛るだけになってしまいます。
今ちょうど民主党・菅直人政権のナショナリズムは、燃え盛って止まらない状態にあるのではないでしょうか(@_@;)
ともあれ武器輸出の行きつく先は、紛うことなく「9条改憲」です。ここはぜひとも菅総理のリーダーシップに期待します(やっぱり棒読み)。

(引用終わり)

なるほど、いたく同意します。

だけど、ひとつだけ。「左派のナショナリズム」とありますが、連中が果たして「中道左派」であったのかどうかさえ私は疑っているのでありますね。この暴走大臣キタザワは自民党出身の保守バリバリだろうし、天皇即位20周年奉祝国会議員連盟に入ってたりしてね。フランケンはネオリベ丸出しだし。
あるいは左派だったかもしれませんが、カンカラカンとかセン・ゴク潰しなどの全共闘世代は、とっくの昔にボタンダウンのシャツも着れなくなり、就職が決まって髪を切った人達の代表でしょ。
ワタシャ、そう思ってますね。

2010年10月11日 (月)

武器を輸出してゼニ儲け

キタザワ某とかいう防衛大臣が沖縄普天間基地移設問題でアメリカケツ舐めをフランケン・オカダと共にいかんなく発揮して、その結果、友愛宇宙人昼行燈ポッポを退陣に追い込んだ訳です。

で、このちんちくりんのクサレじじいは防衛官僚の操り大臣らしく、武器輸出三原則を見直す方向らしい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ゴミウリ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101010-OYT1T00714.htm

北沢防衛相は10日、武器輸出3原則の見直しについて「国際的に共同開発が主流になる中で、生産基盤や技術基盤が劣化していくのを手をこまぬいて見ているわけにいかない」として、年末にまとめる防衛大綱で方向性を示す考えを示した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このヤローは云うにこと欠いて「生産基盤や技術基盤が劣化していくのを手をこまねいて見ている訳にはいかない」とかぬかしやがっていて。人殺しの道具を輸出して「銭儲けと経済振興」しようっていう腹みたいです。カンカラカン首相が輸出三原則は社民党の質問に「堅持する」と国会で答弁していながら、そのケツからの詐欺手法。

もっとも、ポッポ首相当時もwikipediaによると。

>2010年2月には「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」の初会合が首相官邸で行われ、鳩山首相が冒頭の挨拶で「防衛体制の見直しには、継続と変化の両方が必要だ。タブーのない議論をしてほしい」と述べた。

だそうだから、民主党に替わってから、「タブー」はないことになっているようですな。

キタザワ某はさっそく、アメリカのゲーツ国防長官にご機嫌伺いをしようってことらしい。いったい何処に自民党政権と違いがあるのか?ある意味自民党より酷いかもしれない。
このクサレ政府は。

2010年10月 9日 (土)

トートツに懐メロ

この曲が流行った1971年は日本はイケイケの状態で。もうオリンピックをやったし、進歩と調和の万博もやっちゃいました、文句ある?もはや戦後ではない・・一億総中流なんていう言葉に踊らされていた時期。

マチャアキの声が若いですね。スパイダースで三枚目路線だった彼が解散後ソロになり、二のセンの歌を唄いヒットしました。
今回、作詞が北山修だったというのを初めて知った。

ワタシャ、高一の夏、この歌を口ずさみながらチャリンコでガッコに通ってましたな。ヤローばっかのガッコに行ってたせいか、女子高生とすれ違うと自意識が過剰に反応し、どういう態度を取ればいいのか困惑するばかり。

どういう態度も何も、道路を通行しているだけなのにバカじゃね?とは言えないところが、ウレシハズカシ思春期のなせる技。しかしガキだと思って侮ってはいけない。その視線は彼女の顔だけ、しっかり確認しているのであった。その子がかわいい子だったりすると、もう大変である。「俺のこと好きになったりして・・」などと妄想モードに突入するのですな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

あくる日、道路わきで人待ち顔の彼女。そこへ私がやってくる。
「あの・・、これ・・、読んでください」と手紙らしきものを差し出す彼女。見るとかわいいイラスト付きである。

ぶっきらぼうに「え、あー」と受け取り、立ち去るオレ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

なんて、ありえないことばっかりが頭の中に渦巻いている時代でありましたな。あー恥ずかし。

「さらば恋人」でして「さらば変人」ではありません。

2010年10月 8日 (金)

やっほー!私レンホー!

「勝気」が白いスーツを着て闊歩しているような、レンホー刷新相が国会内でファッション雑誌の撮影をしていたとかで批判されている。何でもヴォーグという雑誌に300万円近い服を着て登場しているそうで、政治屋さんは金持ちでございますなあ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.j-cast.com/2010/10/07077757.html?p=2

蓮舫国会内違反撮影 300万円近いブランド服で

蓮舫行政刷新相(42)が、国会内で規則に反してファッション誌の撮影に応じていたことが分かった。総額300万円近いブランド服を着てポーズを取っている。

   イメージに合わせたという白のスーツ姿で、手を腰に当ててポーズを取る蓮舫氏。

きりりと立った襟元が凛々しい。国会議事堂3階の渡り廊下で撮ったといい、バックには荘厳な議事堂内部が写っている。

   これは、ファッション誌「ヴォーグ ニッポン」2010年11月号に載ったインタビュー記事にある写真だ。記事は、6ページにわたり、ほかに赤や黒のブランド服を着た蓮舫氏の写真が出ている。

   参議院事務局の広報課によると、撮影は、蓮舫事務所から8月18日に申請があり、警務部の許可を受けて翌19日に行われた。国会内では、私的な宣伝や営利目的の撮影は許可されていないが、議員活動については撮影基準で認められている。事務所からは、議員活動という申請理由だった。

   ところが、同誌に載った写真は、明らかに「最初の話とちょっと違う宣伝色の強いもの」(広報課)だった。同課では、その証拠として、蓮舫氏が着ていた服のブランド名や値段が写真のキャプションに書かれていることを挙げる。

(中略)

この問題について、蓮舫氏はどう考えているのか。

   参議院の広報課によると、口頭での注意に対し、蓮舫氏側からは特に反論はなかった。蓮舫氏の事務所に取材すると、担当の秘書が2010年10月7日夜になって、「現在、議運で協議中であり、現段階でのコメントは差し控えさせていただきます」と回答した。

   蓮舫氏は、ファッション誌の中で、自ら「ギャルからOLのお姉さんまで全員立ち止まる政治家というのは、私しかいない」と自負している。それは、「必殺仕分け人」として、官僚相手に戦ってみせたことが大きいという。今回は、さらにファッションリーダーとして、女性の有権者にアピールしようと考えたのだろうか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

きりりと立った襟、白いスーツで「ギャルからOLのお姉さんまで全員立ち止まる政治家というのは、私しかいない」と、強烈な自負心(笑)を漂わせていますな。所作やそのモンキリ調の喋り方が癇に障る私としては「おーお、えらそーに」といつも腹が立って仕方がないのでありますね。

今度は「特別会計」が仕分け対象で張り切っているようですが「財源ねん出を目的としていない」そうです。
じゃ、仮に税金の無駄遣いを削減して、その後何をどうするんだ、と聞きたいですな。アンタのスーツ代に消えるのかよ。

大臣様になったし「私に逆らう気?」とタカビーで調子こいてる普段なんでしょうかね。

2010年10月 7日 (木)

焼きそばがすき

相変わらず忙しい。

関西育ちの私にとって「粉もん」は切っても切れないものだが、実はお好み焼きよりも焼きそばの方が好きだ。出来れば毎日でも食べたいくらいだ。今日の昼食は焼きそばを作ってみた。私は夕食に出てきても全く問題は無いのだが、世の中には家内みたいに「焼きそばは、お昼よ」と譲らない人もいるようだ。B級グルメグランプリでも焼きそばがよく優勝するみたいで、世の中にはファンが多いようである。

今日は豚肉と共に冷蔵庫にイカの切り身があったので、いわゆる「イカブタ焼きそば」と少しばかり奢った格好だ。はじめに強火で豚肉とイカを炒める。次に野菜だ。ついこの間、開店したてのスーパーで開店記念セール、一袋7円という激安の緑豆モヤシが残っていたのでそれも投入した。モヤシは「アシが早い」のですぐ腐ってしまう。焼きそばにモヤシを入れるのはあまり本意ではないのだが、激安・7円の品でも腐らせるのは勿体ない、という貧乏症には我ながら情けなくなる。

麺はマルちゃん・東洋水産の「蒸し焼きそば・3人前、ソース付き」である。前から疑問なのだがスーパーで販売しているこういう類のものはだいたいが「3人分」パックで販売している。納豆パックも3人分をひと括りにしていたりするのだ。世の中には3人家族が多いのだろうか。我が家は二人なので毎回こういうものは一人分余る計算だ。かと言って単品で購入するよりも割安なので、3人分を買うことが多い。実は今日の焼きそばもその残り一人分である。

Yakisoba_002_2

さて、肉と野菜にある程度火が通ったら麺を投入する。麺が固くなっているのでそれをほぐすため水を少々。塩・胡椒して麺がほぐれるまで炒める。麺と野菜にすっかり火が通れば次に同封の粉ソースをふりかける。全体にまんべんなくソースが絡まれば味見をし、味が薄ければ醤油をタラリと鍋肌に入れるのもありだろうが、今回は塩胡椒で味を調えた。皿に盛りつけ、ねぎの小口切りを添える。これで出来上がり。紅生姜も欲しいところだが贅沢は敵だ。

Yakisoba_003

焼きそばにはやはりなんと言ってもビールがお似合いだ。日本酒の大吟醸と組み合わせて食べるという人をあまり知らない。今日は・・、と言ってもいつものことだがビールは、リキュール(発泡性)①アルコール分5%原材料(麦芽、ホップ、大麦、コーンスターチ)、スピリッツのクリアアサヒ350ml缶のプルタブをおもむろに右手のスナップを利かせながらしたたかに引き上げた。あっけなく口を開けた隙間から炭酸が噴き出して小気味良い音を奏でる。・・となぜか大藪春彦調になってしまった。

Yakisoba_004

昼飯に焼きそばとビール(第3のビール)があれば、少々の罪悪感と共に、何処かの国のエラいさんが言ってる「最小不幸」なんてネガティブじゃなく「最大幸福」を実感するのだ。私にとって「あとはもうなんもいらんもんね」という気にさせてくれる至福の場面。

忙しいと言いながら、下らんエントリーを書くだけの余裕はあるみたいだ。

2010年10月 5日 (火)

ことわざの床屋政談

ど素人が決定する「起訴」が神の如く正しいのであれば、検察は無用の長物、即刻解体だな。税金の無駄遣いだし、国益にかなうので粛々とぶっ潰して貰いたい。どうせ、証拠を改ざんねつ造して無実の人間を貶めようとする極悪集団だし。

あまり時間がないので戯言を並べました。

同じ穴の狢

自民党と民主党のこと。狡猾な詐欺をやるか稚拙な詐欺をやるかの違い。騙そうという考えに変わりはない。

夜目遠目傘の内

民主党のこと。野党時代は隠れてはっきり見えないので、凄く良く見えたことから。

長いものに巻かれろ

アホ親米右翼のこと。アホばかりだから長いものと云えばアメリカしか思い浮かばない。アメリカ軍が沖縄でひき逃げ死亡事故を起こしても、少女をレイプしてもデモはしたことがない。

朱に交われば赤くなる

社民党を離党したツジモトキヨミのこと。民主党ネオコン・マエハラのテラテラの顔面油が付着するとこうなるという見本。「総理、総理と呼ぶよりも総理、総理と呼ばれる人になりたい」そうだ。

闇夜に鉄砲

カンナオトのこと。目標が無くべったりと権力に執着することしか能がない。ホントかどうか「俺が何をやりたいかを考えろ」と側近にノタマッタそうだ。

雀百まで踊り忘れず

マスゴミのこと。戦争を煽った習い性は戦後65年たっても変わらないという意味。

喉元過ぎれば熱さ忘れる

日本国民のこと。

2010年10月 3日 (日)

私的ニュースベスト5

このところ仕事がア・ハーデイズナイトな状態で徹夜が二晩連続、昨夜も夜中の1時までと、まったくやってられないのであります。しかも今日も仕事。
多少の責任感は持ち合わせているのでやってはいるが、えー加減にせーよ、ウチの会社。

そんなこんなで、ブログの更新がままならない日が続いています。
それと仕事の後遺症で思考能力ゼロ。そこで、カウントダウン形式で最近のニュースなどを並べます。

極私的私のニュースベスト5

第5位

宮崎県の東コクバル知事再出馬せず。

<記者会見で「出馬をさせて頂かない」と語る。いつもながらこ奴は変な日本語を喋ります。そしてそのニュースの感想を求められた東京都のイジハラ知事「それが東京となんの関係があるんだ」と口を尖がらせるのですね(笑)。>

第4位

民主党のヌートリア・エダノマメオ副幹事長、中国を「悪しき隣人」と批判。

<こいつはネオリベだとは認識してましたが、ネオコンでもありましたな>

第3位

大阪地検特捜部前副部長・佐賀容疑者「供述だけの逮捕は村木さんと同じだ」とノタマッタそう。

<骨の髄まで容疑者の辛苦を味わいなさい>

第2位

劇的展開でロッテ3位を確保。
やきとりさんノリノリです。おめでとうございます。

第1位

阪神優勝逃す。
なめぴょんさん、これもファンの勲章ですか。
さらにファーム選手権も負け(クソー、いまいましいロッテめ)。
・・あ、イカン。つい本音が。

こうなりゃ後はセレッソ大阪にぜひ3位以上を確保して貰って、来年のアジア・チャンピオンズリーグに出て欲しいのであります。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »