フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 悪いカンが的中 | トップページ | 雑談:なんとかならんか »

2010年9月15日 (水)

代表と幹事長の会話 パート2

<PAT:謙遜と謙譲の音楽様>

K:ああー、やれやれ。疲れたよなあ。

E:代表選、お疲れさまでした。

K:これであと三年は「総理の座」と言うことだな。

E:そうは問屋が卸さないと・・。

K:うん?何か言った?

E:い、いえ、別に・・。あーあ、センゴクさんは残るんですかあ、良いよなあ。

K:まあ、その、なんだ・・。

E:私も応援したじゃないですかあ。

K:いや、ほら、センゴクさんの官房機密費ばらまきとネガティブキャンペーンが功を奏したからね。

E:あー、私はあそこまで陰湿にはできませんからねえ。自民党の元総理、アベ氏なんか「まれに見る陰湿な左翼政権」と言ってましたから。

K:アベさんにとやかく言われる筋合いはないんだよ。「政権放り出し」のくせに。

E:そうです!こっちは「政権しがみつき」なんです!!

K:やかましいよ。

E:ねー、なんか、ポスト下さいよお。

K:分かっているよ。エダノ君には、それなりのポストを用意してあるから。オリジナル民主党メンバーとして、意義のある仕事だ。

E:なんですか、それは。

K:民主党党史編さん室室長。

E:窓際じゃないですか。

K:まあ、そう言うなよ。参院選敗北の責任を誰も取らない、とオザワ派がうるさくてさ。それで、選挙責任者の幹事長のクビを差し出せと・・。

E:私はネットでは「ペンギンみたいにクビがないくせに」とか、言われてるんですけれどね。

K:そのかわり、耳たぶが大きいじゃないか。

E:ほっといて下さい。

K:センゴクさんにはね、あの、昔、週刊誌告訴の時、あの、世話になったから。

E:あー、ダブル不倫の時の・・。代理人やって貰ったんでしたっけ?私も弁護士なのに・・、そうか、弱み握られてんだ・・。

K:そうそう、脇が甘いって・・。うるさいよ。でも、民主党には様々な職業の人がいて助かる。弁護士、医師、会計士、司法書士、行政書士、弁理士、看護師・・・、

E:全部言うんですか。

K:ペテン師、ヤマ師、ゴト師・・、

E:ちょ、ちょっと・・。

K:えーと、なんの話だっけ。

E:しょーもないこと言ってないで、これからの方が大変ですよ。

K:そうだ!政策課題が山積みなんだ。

E:円高、経済低迷、普天間、日米同盟、雇用、少子化、財政再建、政治主導、消費税論議・・。

K:やはり、これは、あの、まさに!日米同盟の負担軽減が、更に深化をして、まさに!円高における、地元の理解を得られるように、子ども手当などで、私の内閣で、一に雇用、二に雇用、三に雇用、の低迷を経済で得られるように、少子化の子作り政治主導をなんとしてもやり遂げるという意味で、全員参加のクリーンでオープンな待機児童問題と併せて、まさに!この、普天間移設問題を国内世論として丁寧な説明と、あの、財政再建と消費税は切っても切れない関係の同盟ですから・・・。

E:何がなんだか訳わかりませんよ。それに、急に声だけデカイし。

K:・・そうなんだよ、ボクもオザワさんの政策抱きつきで、訳わかんなくなっちゃって。

E:私に抱きつかないでくださいね。

K:君には抱きつかんよ。あっと!そうだ!こうしてはいられない。ホテルニューオータニでフナバシさんとナベツネさんとキシイさんとメシ喰う約束があるんだ。

E:また批判されますよ。なんで行くんですか・・?。

K:公用車で行くんだけど。

E:移動手段を訊いてませんっ。理由を尋ねているんです。

K:世論誘導のお陰だから。あっ、そうそう、エダノ君・・言い忘れたことが。

E:なんですか。

K:君は耳たぶは大きいけれど、よく見るとおちょぼ口なんだね。

E:だから、ほっといて下さいってば!

« 悪いカンが的中 | トップページ | 雑談:なんとかならんか »

居酒屋政談」カテゴリの記事

コメント

曲がった枝は切られるのが運命ってことで。
アタシの偏見で言えば、ベンゴシ出身の政治家って何か印象悪いヒトが多い様で。
この方とかセンゴクサンとかチバチャンとかチョイ前だとニシムラシンゴサンとか。タニガキサンみたいにカトウの乱以来何の印象も残らない方も居ますが。まぁアノ方は実際のベンゴシ活動やってないですけど。
で、何と言ってもロクデナシベンゴシ政治家No.1は我が府知事閣下つーことに異論は認めません。

ひまださん
そーいや、ニシムラシンゴなんてロクでもない奴もいましたね。やはりここは府知事閣下の右に出る人は居ないということに異存があるなんて、メッソーもございません。
ところで、赤星君は駄目ですよ。

むふう~!のち、むぐぐぐう~・・・。
くやし面白かった!です。

こうなったら 護憲派バガボンド(バカボン)に、戻ります(苦笑)。


♪ これでいいのだ~  これでいいのか~??? レレレのレ?

ちろさん
面白いと言って頂いてうれしいです。


>これでいいのだ~  これでいいのか~??? レレレのレ?

良いみたいですよ。マスゴミは「世論の結果」だということらしい、ことだったのだ、ったら。
みたいですから(笑)

あの職業羅列は意外でしたね。最後に「薬害被害者」を置く辺りがあざといなあと思いましたが。ところで途中に出てきた「植木職人」というのは誰だろうと思っていたら、なるほどバカボンのパパの職業は「植木職人」でしたっけ。そんなことよりも「ペテン師、ヤマ師、ゴト師」のくだりには、悔しいけど笑ってしまいましたYO!

やきとりさん
あの職業羅列はとうとうカンさん壊れたか、と思いましたもんね。
「植木職人」も入ってたから「バカボンのパパ」なんですか~。そこまで分からなかった~、ちろさん恐るべし。でも、笑ってもらえて幸いでございます。ところで、ヒップホップ風が千葉あたりではブームなのかYO!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49454255

この記事へのトラックバック一覧です: 代表と幹事長の会話 パート2:

» 9/15(水) 私には夢があります。 [酔語酔吟 夢がたり]
 雨・26℃。 [続きを読む]

« 悪いカンが的中 | トップページ | 雑談:なんとかならんか »