フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カン政権、外交で早くも試練だそうで | トップページ | どうでもいいけれど »

2010年9月21日 (火)

腹が立ったこと二題

(今日腹が立ったこと二題)

朝日新聞が「罪滅ぼし」(笑)のつもりか、郵便料金不正事件での大阪地検特捜部の証拠改ざんを一面スクープしています。

これについてはリンクを張ります。

http://www.asahi.com/national/update/0920/OSK201009200135.html

検事、押収資料改ざんか 捜査見立て通りに 郵便不正

asahi.com

検察みたいな国家権力の中枢はそれぐらいのことを平気でするだろうし、今でもしているだろうと思っていますんで別に驚きは無いですが。

それよりも検察のパシリ、マスゴミがこれを記事を書くことの方が少し意外ですな。とくに浅否新聞が(笑)。まあ、ブログ記事にする方も多いだろうし、拙ブログなどの零細ブログが云々しても仕方がないのでそちらに任せてと。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

もう一つ腹が立ったことと言えば、何かあるとすぐに「製造業派遣労働を禁止すれば海外に工場を移さざるを得ない」「法人税が高いので本社機能を海外へ移さざるを得ない」などと、国民を人質に取った言動を繰り返す経団連。

その中の中心企業のトヨタが、その海外に移した工場で何をしているかという記事がJANJANブログにありました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.janjanblog.com/archives/15886

「フィリピントヨタの労働者がトヨタ本社前で抗議。国際連帯の実例を見る。」

(一部抜粋)

ことの発端は2000年。
1500人規模のフィリピン最大ののトヨタの工場において、職場の過半数を超える労働組合が成立しました。
フィリピンの法律では、日本と違い、労働組合員が職場の過半数を占めないと労使交渉が出来ません。(*1)
職場の過半数を超える組合になったので労使交渉をさせろと、会社側に迫ったところ、会社側は、組合の選挙の投票に管理職が入っていないことを理由に労使交渉を拒否。
裁判に持ち込まれます。
最高裁判所で労組側の主張が認められ、会社側は団体交渉に応じなさい、という命令が出たと同時に、会社側は200名以上を解雇。
「これで労働組合は過半数ではなくなった」と言い出します。
このようなやり方には、世界中から非難が出て、世界中にあるトヨタ労組も問題視しました。
そこで、世界中にあるトヨタ労組で一斉に抗議行動が展開されますが、日本のトヨタ労組だけそれに参加しませんでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ぜひ、リンク先の記事を読んでみて下さい。
特に酷いのは、過半数の組合員が必要というものを逆手にとって、現地法人は200名以上を解雇するという暴挙です。
ちなみに、日本では労働組合法第7条に。

労働組合法 第七条  使用者は、次の各号に掲げる行為をしてはならない。
一 労働者が労働組合の組合員であること、労働組合に加入し、若しくはこれを結成しようとしたこと若しくは労働組合の正当な行為をしたことの故をもつて、その労働者を解雇し、その他これに対して不利益な取扱いをすること又は労働者が労働組合に加入せず、若しくは労働組合から脱退することを雇用条件とすること。

上記にあるように、労働組合に加入したことを理由に解雇できないのですな。こんなことをやる企業こそが日本の恥だと思うが。・・まあ、しかし。
「海外に移さざるを得ない」とかほざいて、その移転した海外で悪行三昧か?日本では法律に触れるから海外で姑息にやります、ということなのか?と言われて反論出来るのかよ。

日本のトヨタ労組がその後支援を開始したのかどうかこの記事でははっきりしません。まあ、御用組合の標本みたいなもんですからね、支援や抗議活動もしていないのかな?

トヨタは今度イエロードッグというネーミングの新車を出せばどうだろうか。

« カン政権、外交で早くも試練だそうで | トップページ | どうでもいいけれど »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49519695

この記事へのトラックバック一覧です: 腹が立ったこと二題:

« カン政権、外交で早くも試練だそうで | トップページ | どうでもいいけれど »