フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 代表と幹事長の会話 パート2 | トップページ | 政権交代意味ナシのシンボル:普天間問題 »

2010年9月17日 (金)

雑談:なんとかならんか

昼間はまだ暑いけど、朝夕めっきり涼しくなり、この2、3日前から夜寝るときにはエアコンのお世話にならずに済むようになりました。
季節は秋に向かっているけれど、政界は一挙に冬の気配というか。

もうどうでもいいやと、退廃ムードの昨今、政治家の皆さんの動向なんかはマスゴミに任せてしまいまして。
一方、世間に目を転じれば。

・・と言っても身近な街角ウオッチですけれども。
ちょっと目を離したすきにバカップルが増殖しているようですな。
この酷暑の夏でもところ構わずべたべたひっついて目と目を見つめあい腰を密着させて周囲の不快指数を上げている連中はモチロン許せんのですが。

この間、ショッピングモールで見た若いカップルが、私の感覚では「はあ?」という行動をしていたのだ。
何千年前の遺跡の壁にも「近ごろの若い者ときたら・・」と書いてあったということですが、ワタクシもそう思うオヤジ年代なんでしょうが。

ひと組目のカップルは化粧品売り場で彼女といっしょにマニュキュアかなんかを一緒に選んでいるんですな。少し見ていますと、彼女は他の商品に目が移ってその場を離れたんですが、彼が「これはどうすんの?」と小瓶を彼女に示すけれど。
「あー、それ要らない」と彼女に言われ、いそいそと棚に戻すオトコ。

だいたい、女の化粧品売り場にオトコが一緒に行くかあ?、とここで私なんか早くも逆上しそうになる。
こんなもんは「フツーでしょ」と言われるかも知れませんがね・・。
実はその後もっと腹立たしいのを目撃したのでありました。

女性下着売り場に男がウロチョロしているので「このヤロー、変態か」と思ったら、これも彼女と同伴で彼女の下着を「物色」している最中だったんですな。これ、どう思いますか。

なんかニヤニヤと笑いを浮かべながら「これなんかどう?」「いやだあ(笑)」と言ってるかのような(あくまでも想像です)会話が聞こえてきそうである。

「ふふ、これだとボク燃えちゃうような気が(笑)」

「イヤアねえ。これは小さいし恥ずかしいわよ(笑)」

とかなんとか言ってんじゃないのかよ!
許せん!という思いと共に、あらぬ方向を想像するではないか!!

・・と、クサレオヤジのザレゴトではありますけれど。

ちなみに。
「お前はなんで女性下着売り場近辺をうろついてんだよ」と疑いの目を向ける方もあろうかと・・。
あいにくですが、私はビルメンの仕事で見回りしてたんですね。
いつも近くを通る時は恥ずかしいのと、あらぬ疑いをかけられちゃたまらんと、下着方面の視線を外すのに苦労するのです。

まあ、嘆かわしいとまでは思わないけども。なんとかならんか、とは思いますなあ。

« 代表と幹事長の会話 パート2 | トップページ | 政権交代意味ナシのシンボル:普天間問題 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/49465469

この記事へのトラックバック一覧です: 雑談:なんとかならんか:

« 代表と幹事長の会話 パート2 | トップページ | 政権交代意味ナシのシンボル:普天間問題 »