フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 更新休止のお知らせ | トップページ | 国会議員の定数削減より歳費を減らすという発想はないのか?政治屋には »

2010年7月12日 (月)

民主党予想以上の惨敗

ブログの更新が滞っていました。

このブログを閲覧して頂いてる方には関係ない話ですが、実父が7月4日の深夜、死去いたしましたので実家のある鹿児島に帰省していました。

初七日までは蟄居していようと、ブログも更新しませんでしたが、またボチボチと駄文を書いていこうと思います。

― 閑話休題

 この間、参院選挙が投票日を迎え、昨日投票はしてきました。
私は選挙区が民主党の岡平知子氏、そして比例区は社民党の保坂展人氏に投票しましたが、そのどちらも当選叶わず、残念な結果となりました。
自分の投じた票が結果として報われないのは歯痒い思いをするものです。

 岡平氏は去年の衆院選で社民党から出馬して落選。
今年は民主党に鞍替えして立候補という離れ業。その辺りが10万票近い差となって現れたのか、惨敗と言っていい負け方になってしまいました。

 それにも増して残念な保坂展人氏の落選でした。よく徘徊するネット情報では保坂氏に入れたというブログ主が多いみたいで。
「キチンと数えたのか?もう一度開票作業し直しして欲しい」という感じもするけども。

 まあ、与党惨敗です。民主:44・自民:51ですか。
ここまでとは予想してませんでしたが、自民党に流れたのが腹立たしいですね。私などは苦心して投票行動を考えたのに、安易に自民党に戻った人が多かったのでしょうか。

 この原因は言われるところの「消費税増税問題」なども勿論あるだろうが、民主党政権の約束違反が多いことへの批判であると思いますね。
それでも、公約が達成できないことへの真摯な説明と謝罪なりがあるのならまだしも。本当にあったのかどうか知らないが、想定問答集で「マニフェストは生き物です」などと詭弁を弄する?党本部。

 実際に幹事長のエダノ某などという、世間知らずの頭でっかち弁護士あたりが「マニフェストはその時々の経済状況で変わってくる」などの見苦しい言い訳が、国民に見透かされているからでしょう。
これがネットも発達していない10数年前ならいざ知らず。
国民はある意味バカだけども、政治家や役人が見下すほど、そこまでバカではないと思います。

 さらに、菅首相の演説が混迷に拍車をかけるから滑稽ですらあります。
菅さんが厚生大臣の時、О-157騒動で風評被害を指摘され「カイワレ」をテレビカメラの前で頬張るという事態がありました。あの時の少し拗ねたような菅さんの表情を忘れることができません。

 「消費税の論議を始めるだけだ」という言い訳で火消しに躍起になり、国民の年収が200万円から400万円までというあまりにも広い幅を対象に、あまつさえ、還付にまで言及するという「議論をするのだと言うけども、アンタ決めてるんじゃないの?」と疑いを抱かせるという愚挙です。
「庶民派、市民派」というのも怪しい感じもする金銭感覚で、やっぱり政治家の生活感は国民と「かい離」してるなと、改めて認識させただけですね。
それこそまさに(菅さんの口癖)、自身が選挙演説において言い訳めいて、ずーっと「カイワレ」を食べ続けたことに尽きるのでしょう。

 これで、衆参ねじれ国会になってしまい、今度は衆院で3分の2を持っていない与党の国会運営が苦しいのは自明の理です。
さらに党内で責任を追及されるのは必至で、菅首相・代表と現執行部の行く先には暗雲が漂っているようです。

 「国民の生活が第一」という、当初の理念に早く立ち戻ることだけが今の民主党に残された道だと、私は思います。

« 更新休止のお知らせ | トップページ | 国会議員の定数削減より歳費を減らすという発想はないのか?政治屋には »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私も比例は保坂さん、選挙区は小沢派(笑)候補の道あゆみさんの名前を書きました。そしてsomethingさんと同じで、2人とも落選でした。一方で片山さつき、佐藤ゆかり、猪口邦子らが当選しているのが死ぬほど腹立たしいです。民主党の内紛を演出するメディアの煽り方も腹が立ちます。もうこうなったら野球に専念します。

最後になりましたが、父上殿のご冥福をお祈りします。合掌。

やきとりさん、コメントありがとうございます。

片山“やまんば”さつき、佐藤メカリ、猪口“ドラえもん”邦子の「政界ガンデース」はファンデーションの毒々しい香りと共に舞い戻ってしまいましたね。ゾンビのような自民党の腐敗体質がそうさせるのでしょうか。

ご丁寧に弔意も戴きまして恐れ入ります。
ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48857881

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党予想以上の惨敗:

« 更新休止のお知らせ | トップページ | 国会議員の定数削減より歳費を減らすという発想はないのか?政治屋には »