フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 胡散臭いこの上ないネオリベ・アジェンダみんなno党 | トップページ | つぶやき風床屋政談 »

2010年7月28日 (水)

辻元氏が離党 巷間言われるように社民党は衰退するしかないのか?

 おとといの夜遅く、社民党の辻元清美衆院議員が離党する意向だというニュースが流れて、実際に昨日離党してしまいました。
このことについて各ブログでもエントリが多いですね。
国交副大臣を心ならずも辞めざるを得なかったことが余程残念だったのでしょうか。

 社民党が連立離脱する時に、マエハラ国交相とハグしたり、辞めることが悲しいと号泣するに至っては、一度権力の味をしめると皆こうなるのかなと、辻元本人をどうこうじゃなく、人間の悲しいサガみたいなものを噛みしめるのです。

「国交省って伏魔殿だと思っていたら、全然そんな事がなくて・・良い人ばかりで仕事もやりやすかった・・」とかなんとかいって泣くんですからね。
こうして私は官僚に取り込まれました、とゆー、見本みたいな事例に感じたのですね。
世の中何でもそうですけども、こうしてコロッと身を翻してして行く人は、この先ご本人も辛いことが多くなるように思いますけどね。

 まあでも、本人が決めることですから・・、と言えばですね。
よく、政治家の出処進退は本人が決める・・などと政治家がしかめっ面して言いますがね。
人間オギャ―と生まれて、誰しも「出処進退」は自分で決めてるんじゃないのか?
アレを聞くといつも「エラソーに言うなボケ」と思ってしまいます。

 うーむ・・。よほど自分がしっかりしていないと、みんなこうなるんでしょうか。
私もこういう状況だとすっかり取り込まれてしまうんだろうかなあ、とツラツラ考えるのです。実生活でペイペイしか体験したことがない私なんか理解不能ですな。

 朝から省の差し回しの高級車が迎えに来て、SPが張り付いて自分を守ってくれるし、副大臣室に行けば「先生・・、副大臣、今日のスケジュールはこうなってございます」と言ってお茶を出され、上にも下にも置かないような対応をされたりしたら・・。「うむ、善きにはからえ」という気分になったりするんだろうか。

 ところで、辻元ちゃんもどうかと思うけども・・。ミズホタンもねえ・・、
社民党の福島代表の責任論について、(参院選での)民主党の減らした議席数から比べれば、社民党はたったの一議席、なんの責任があるのか、みたいなことをいうブログ主さんがいたけれど。
改選議席3議席のうち2議席しか守れなかったのは、割合で言えば社民党の方が多い訳でして。
しかも、党勢を維持できないばかりか衰退して行くばかりの責任は当然問われると思いますがね。

 執行部刷新をして出直しだ、といっても人材がいるのか?と思ってしまいます。なんといっても党代表が比例区で立候補するというのは、党内でもいつも異論が出るそうで、如何なものかと。
こうなると私の清き一票を投じた保坂展人氏が落選したことがあまりにも大きくて痛いです。まさか議員ではない人を代表にする訳にはいかないでしょうからねえ。辛いことになっていく社民党みたいです。

保坂氏がブログで辛い心情を綴っています。この文章が全てを語っているのではないかと思います。

保坂展人のどこどこ日記

社民党は、原則を持ちながらも、しなやかで融通のきく「したたかな方針」をもって難局に対応する政治力を駆使することが求められる。ただ、原理原則の反対野党では、急坂を転がるように影響力を消失させていく道をたどる。浪人の身ゆえに、こうしてブログに意見を書くことぐらいしか出来ないのが悔しい。

« 胡散臭いこの上ないネオリベ・アジェンダみんなno党 | トップページ | つぶやき風床屋政談 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48997565

この記事へのトラックバック一覧です: 辻元氏が離党 巷間言われるように社民党は衰退するしかないのか?:

» 辻元前国交副大臣、社民党離党を表明 [虎哲徒然日記]
社民党という政党が、いよいよ解体過程に入ったんではないかという ことを、示す動きだろうか。 社民党の辻元清美・前国土交通副大臣が、離党を表明した。 当面は無所属で活動する予定だという。 辻元氏といえば、凋落の一途をたどる社民党にあって、土井たか子じ....... [続きを読む]

« 胡散臭いこの上ないネオリベ・アジェンダみんなno党 | トップページ | つぶやき風床屋政談 »