フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 自民党機密費持ち逃げ;やっと受理されたそうです。時間かかるなあ | トップページ | 変な数字を出すゴミウリの世論調査 »

2010年6月18日 (金)

可視化:チバ・オバ=現実的ではない。民主党公約からも消えた

 民主党の公約から「取り調べ可視化」が消えたそうだ。
法務省の勉強会でもすべての事件で一律に行うのは現実的でないという中間報告を出したそう。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2010061800389&j1

時事ドットコム

法務省は18日、犯罪取り調べの録音・録画(可視化)について、「すべての事件で一律に行う必要性は疑わしい」とする中間報告をまとめた。報告は、取り調べの全過程を録音・録画するのか、一部にとどめるのかは引き続き検討するとした。同省は今後、警察庁とも協議して、可視化の対象とする事件の範囲などを決める方針だ。
 中間報告は、検察庁が2008年中に受理した事件約199万2000件について、公判請求したのはわずか6%(11万9000件)と指摘。さらに、裁判員制度の対象となる最近の重大事件(年間2千数百件程度)のうち、自白の任意性が争われた事件は3%程度にすぎないとし、「相当な負担・コストをかけてもメリットに見合わないことが懸念される」と強調した。
 その上で、すべての事件を可視化することは「現実性にも欠ける」と、一部の事件に限定せざるを得ないと結論付けた。また、可視化する事件でも、取り調べの全過程で実施すれば裁判での証拠調べが長時間に及ぶなどとして、「録音、録画を行う取り調べの範囲についても、さらに検討を要する」とした。(2010/06/18-11:59)

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まあしかし。なんと申しましょうか。

法務大臣チバ・オバって何にもしないばかりか、中間報告とはいえ「事件が多くて現実的ではない」とノタマッタそうで、役に立たないだけでなく害になっていますな。今度の参院選で改選ですか・・、フーン。

アメリカのドラマなんか見ていると、取り調べの場面で音声録音の場面が出てくるが、「何月何日、取調官誰々、容疑者誰々」と言い、レコーダーのスイッチを入れるだけだ。それのどこが負担だというのでしょうかね。弁護士同席は要求がある場合だけだし。

四の五の言わずに、邪魔くさいからと言えばいいのだ。
それに民主党の公約からも消えているし、もうこの件は終わったと言うことでしょうね。

追記

民主党員のさとうしゅういちさんも、「いったいどうしたことか?」と書いています。

やはり「アカン内閣」ですな。

« 自民党機密費持ち逃げ;やっと受理されたそうです。時間かかるなあ | トップページ | 変な数字を出すゴミウリの世論調査 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

菅総理・・・・・平野と一緒にこのオバハンも交代させて欲しかったな。

とりあえず参院選は民主党を応援するけど、参院選後に内閣改造やらなかったら菅内閣は支持しません。

それにしても今の政局同様、菅総理が何を考えるのかまったく読めない(汗)

通りすがりの男さん

信用したいけれど、出来ないようですね。この政権。
がっかりですね。これが政治不信です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48661704

この記事へのトラックバック一覧です: 可視化:チバ・オバ=現実的ではない。民主党公約からも消えた:

« 自民党機密費持ち逃げ;やっと受理されたそうです。時間かかるなあ | トップページ | 変な数字を出すゴミウリの世論調査 »