フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 嘘は罪 | トップページ | 地上波デジタル、83.8%の普及率 »

2010年5月25日 (火)

鳩山首相、批判は甘んじて受けると言いますがね

 鳩山首相が辺野古周辺への基地移転を表明したことについて、まだ結論を出すとした、月末まで待たないことには分からない、と言う向きもあるようですね。だけど、アメリカのクリントン国務長官は「県内移設は困難だろうが、正しい判断をした。勇気ある決断に感謝したい」と語っています。

 いくら日米合意したからって、その結果普天間基地(飛行場)が簡単に辺野古周辺に移設できるとは思っていませんが。
なにより、14年間も解決しなかったのだし。

 だが、これをもし、ちゃぶ台返しじゃないが、ひっくり返すほどの度胸と根性が、あの、は・と・や・まに、有ると思っている方が、どうかしていると、私は思います。(読点が多くて申し訳ないけれど)
今、この時点から、アメリカに「基地はグアム・テニアンに移設してください」と言えるような、あの人がそんな胆力のある首相なんでしょうか。
まず、あり得ないと思いますが。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

asahi.com   2010/05/24

沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先を同県名護市辺野古周辺にすると23日に表明した鳩山由紀夫首相は24日、「(世論の)批判は甘んじて受ける」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 この男は、「批判は甘んじてお受け致しますで、ございます」とかなんとか、クソ丁寧にシュショウ(文字通り)な受け答えをしているが、ことはアンタだけの問題じゃないということが、髪の毛の先ほども理解しているのかどうか?それさえも怪しいもんです。

 官邸で、アメリカ従属官僚や、安保利権にしがみついて生きているダニみたいな外交ブレーン、ヘタレの官僚操り閣僚が耳元で「総理、貴方は正しいのです。アホな国民は今批判していますが、必ずいつか貴方のやったことを感謝し評価するでしょう。沖縄以外どこが受け入れるのですか。日米関係こそが何より大事なのです」とか囁かれ。

「そうですよね、わたくしが正しいのでございますよね」涙目で答えるポッポ。

「御意、左様でございます」と、ヒラのだとか、岡本某や、木っ端役人になだめられて洗脳されているんでしょう。

 ま、それは私の勝手な想像だけれども、当たらずとも遠からずと言う感じでしょうか。現実にポッポ首相は「日米関係が何より大事」とノタマッタのですからね。

 もちろん沖縄の方々の落胆と怒りは言うに及ばず、民主党の沖縄県連などは針のむしろだろうし、民主党内はもとより、連立を組む国民新党、社民党の混乱など。それら一切、自分が批判を受けることで済むと思っているのか。そうであれば、こんな能天気な人間はいないと思います。

 何より、勢いを増してきた野党・腐敗自民党などが「始めから無理なことを。大風呂敷広げやがって。だから俺たちの案通りやっとけばいいんだよ」と言うし。マスゴミはマスゴミで「迷走の果て、なんの為の政権交代。首相の発言の軽さには目を覆うばかり」と口角泡を飛ばさんばかりに書き立てる。それが実は自分たちの思惑通りの結果になって喜んでいるにも拘らず、批判するのです。
もちろんネットではネトウヨが狂喜乱舞です。

 そんなニュースや報道を目にする、私達、政権交代を熱烈に支持してきた者にとって、どれほど悔しくて、情けなくて、悲しくて、腹立たしいことなのか。それが、鳩山と言う男の、偏差値だけは高いのだろう、頭脳の片隅にでも有るのだろうか?甚だ疑問だ。

 本当に分かっているのであれば「批判は甘んじて受ける」などと、相も変わらず軽くノタマウことは無いでしょうね。

« 嘘は罪 | トップページ | 地上波デジタル、83.8%の普及率 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

Somethingさんのお気持ちは痛いほど解ります。

僕だって、一昨日からハラワタ煮え繰り返りな毎日おくってますよ(怒)

なんで、何もしなかった、批判の為の批判をしてる連中にここまで虚仮にされねばならんのか!

なんで脳内お花畑な自称愛国者どもに、馬鹿にされねばならんのか!

怒り狂う毎日ですよ。上司もネ○ウ○みたいな考えですし。

でも、おバカなブレーンを選んでしまったのは、総理なんですよ。馬鹿な奴しか周りにいなかったのかもしれませんが、結果は結果です(泣)

そりゃ、甘んじて批判を受けねばならんでしょ。

もし元自民党の総理みたいに逆ギレしようもんなら、マジで殴ってます。

ただね、僕はこの人を支持したことは夢でもお伽話でもなく、現実なんです。

ここで他の連中みたいに、手の平を返し批判する側にまわったら、僕の選択自体を否定してしまうのです。

愚かと思って頂いても結構!

自分の所業を棚に上げて批判してる連中と、同類にはなりたくないのですよ(泣)

不支持の人間が批判するのは当たり前。

しかし支持するが故に、批判するのも有りじゃないですか?

「民主党は引き続き支持するが鳩山は辞めろ!」言ってる人達は、Somethingさんを含めて「堂々と海外移転を主張して欲しかった」とおっしゃいますが、僕は日本の世論が海兵隊不要でかたまっても、総理が声高に叫んでも、決着はつくとは初めから考えてませんから、それについてとやかく批判はしません。もっとしっかりしろと叱り飛ばしたいですが。


韓国にしろベトナムにしろ、アメリカ軍基地が撤退又は縮小するまでには、地元民の命懸けの運動があったと聞いてます。


僕だけでしょうが、批判してる人間の多くは、鳩山総理に支持という名の責任の押し付けをしといて、高見の見物か、文句ばっかり言ってる風に見えるのですよ。


歴史を動かすのは、きっかけは一人の指導者や活動家かもしれませんが、実際に動かすのは名も無い国民の団結と行動です。それなくして、この問題の解決は無いと思ってます。


支離滅裂な文面ですみません。

お前はどこの活動家なんだと、思われるかもしれませんね。


昨日もまるこ姫さんのブログに、こんな感じのコメントを長々と書いてしまいました(汗)


もっと簡潔にコメントできるように精進致したいと思います。

長文、失礼致しましたm(_ _)m

通りすがりの男さん、こんにちは。

ひとつ誤解されているようですが、私は「鳩山辞めろ!」と言う意味でこの記事を書いてません。
ただ、その言葉はのど元まで出かかっていますがね。
やみくもに辞めろと言って、じゃ誰がやれば解決できるのか?菅か小沢か?そんなことを言いたいのでは有りません。前々回のエントリをご覧いただければ分かって貰えると思いますが。
きっちり、批判は批判として、政権を支持してきた人間だからこそ、それをしなければならないと考えるからです。私の拙い文章が誤解を与えるのかもしれませんが、それはこれからもやっていこうと思っています。
軽薄な文章と辛口かもしれませんが、これは私なりの叱咤激励です。

somethingさん、皆さん、こんばんは

鳩山首相がちゃぶ台返しをするという微かな希望は、これまでの発言、行動から見てもあり得ないと思っています。
鳩山首相は最初は原案を含めて全てが選択肢と言い、年を越えると、見直すからには原案ではないと言い、腹案があると言ったら、既に報道で漏れていた(辺野古桟橋+徳之島訓練)案となりました。
訓練機能受け入れが無いことから、今現在、担保されるのは皮肉にも、原案です。
8月になって、県外に訓練機能受け入れする地域があるでしょうか。
流れから見ても、原案に戻すようになっていたのかも知れません。

アメリカとの同意を優先したことから、最初から国外は無かったように思います。
グアムやテニアンの知事が会いたいと言ったのに、拒否したぐらいですから。

これまでの鳩山首相の行動を見ていると、そんなに冒険する人ではありません。
担当に丸投げして、結果を容認するという方法で、殆ど責任の強さを感じません。
熱意が薄弱では、平成維新のレベルはかなり低いものにしかなり得ないように思います。

官僚やマスコミは責任をとりませんが、国民は否応なく結果責任をとらされます。
官僚やマスコミはそのため、責任を伴った言動が必須(現実は無責任批判ばかり)となりますが、責任をとらせられる国民はその分良く考えなければなりませんが、原則自由だと思います。

愛てんぐさん、こんにちは。

今日は閣議了解の文章の文言に「辺野古」を明記せず、社民党に配慮するって言うふざけたニュースが流れていますね。言葉を排除しても実際の行動が「辺野古周辺」ときては、福島瑞穂さんでなくてもダブスタだと言いたくなるでしょうね。本当ならば、いつから、この政府はそんな姑息な事をするようになったんでしょうか。去年までの何処かの政権を彷彿とさせるんですが・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48453231

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山首相、批判は甘んじて受けると言いますがね:

« 嘘は罪 | トップページ | 地上波デジタル、83.8%の普及率 »