フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 日米共同声明を出した政府「辺野古水域」と明記 | トップページ | ブログやツイッターも言論規制の対象に? »

2010年5月29日 (土)

本四架橋は割高が当然だと、マエハラ口先セージ

 昨晩、首相は記者会見を開き、普天間問題の一連の迷走劇の陳謝と、職の続投を表明したそうで、苦しい言い訳に終始しました。どうやら、松井考治官房副長官あたりが書いた、ウエット感たっぷりの釈明原稿を、得意の低姿勢で読み上げていた首相ですが、全然訴えるものがなかったのは淋しい現実ですな。ご自分が繰り返し言ってきたことひっくり返して、逆にそれを貫いている人を罷免するという、筋も、道理も、ヘッタクレもないことをするんですからね。

 あまりにも腹に据えかねたので、ブログでグツグツ唸っていても仕方がないし、民主党本部に抗議メールを送りました。官邸に抗議しても取り巻き連中(前出の松井だとか、松野とか)が握りつぶす可能性が高いですからね、民主党本部はこのままじゃ参院選挙が戦えないと、危機感も生半可ではないでしょうしね。そちらから圧力をかける方が効果がありそうです。

 ところで、マエハラ口先セージが「本四架橋の割高料金は当然」とぬかしたそうで。なにが当然だ。
フェリーなどの交通機関などを念頭にと言うことらしいです。ふざけてますね。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

共同通信        2010/05/29

前原誠司国土交通相は28日の記者会見で、国交省が導入予定の高速道路の新料金制度で、本州四国連絡道路の上限料金が他の高速道路より高いことについて「本四架橋の長期債務やほかの交通機関への影響を考えれば、ある一定の配慮をしなければいけないのは当然のこと」と述べ、競合するフェリーへの影響などを考えればやむを得ないとの考えを示した。

 本四道路の料金をめぐっては、27日の全国知事会議で鳩山由紀夫首相が、「四国の県民の負担軽減に配慮してほしい」との飯泉嘉門徳島県知事の要望に対し、「応えられるよう頑張っていきたい」と述べ、上限料金を引き下げる方向で検討する意向を示している。

 これに対し前原氏は、首相から「具体的な指示はない」とした上で、あらためて現時点で料金を見直す考えはないことを強調した。

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 まあ、口先セージと言われるだけあって、さすがのマエハラ。
今年度は無理でも、いずれ高速道路は無料化するんじゃなかったのか?
競合するフェリーに配慮って・・、無料化した後もフェリーはあるんだろが。
もう公約は実行しませんていう宣言か?八ッ場ダムも粛々と進んでいるしなあ。

 それでここでも、いい加減なその場限りだと思われる発言のポッポソーリです。徳島県知事の要請に対して。

>「応えられるよう頑張っていきたい」

 と、いつものテキトー発言。
これを、マエハラは「具体的な指示はない」と知らん顔。
外務・防衛大臣の勝手な発言などと、またも沖縄問題と同じ流れですか。

« 日米共同声明を出した政府「辺野古水域」と明記 | トップページ | ブログやツイッターも言論規制の対象に? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、皆さん、こんばんは

本四架橋も他の高速道路と同じ料金体系にすべきと思います。
石炭が石油に変わったのと同様、競合するフェリーは消えゆく運命だと思います。
フェリー会社にスムーズな業種転換が行えるような支援策に転じるべきと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48485287

この記事へのトラックバック一覧です: 本四架橋は割高が当然だと、マエハラ口先セージ:

« 日米共同声明を出した政府「辺野古水域」と明記 | トップページ | ブログやツイッターも言論規制の対象に? »