フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 新党立ち上げ記者会見 | トップページ | ネズミ男 ハシゲ そのまんま »

2010年4月12日 (月)

ネオリベ丸出し浅非新聞、「みんなの党」をヨイショする

 ネオリベ浅非新聞がコイズミ後継集団「みんなの党」をなんだか支持しているようで、このネオリベ新聞の誘導したい道筋が丸見え。
新党の「たちあがれ日本」については、「旗色ぼやけるばかり」と批判的な論調ですが、ワタナベヨシミーの「みんなの党」には秋波を送っているようですな。フリードマンの市場原理主義というか、放任自由主義などという排除型社会。そんな政治理念を据えている政党を無批判に支持しているようで。

 似非リベラルの浅非はさすがにタカ派むき出しの「たちがれ日本」は表立っては支持出来ないのでしょうね。
そして「生活重視」「地域主権」「脱官僚」と、どこかで聞いたことのある主張を、旗印が「わかりやすい」と言うに及んでは、浅非の世論誘導作戦が実に、わかりやすい(笑)。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 朝日社説   2010/04/11

http://www.asahi.com/paper/editorial.html

「立ちあがれ」―民主、自民にそう言いたい

何とも心躍らぬ新党の船出である。

 平沼赳夫元経済産業相、与謝野馨元財務相ら衆参の5人の国会議員が、新党「たちあがれ日本」を結成した。

 「打倒・民主党」をスローガンに、夏の参院選で与党を過半数割れに追い込むのが最大の目的だという。

 政権交代から7カ月。鳩山内閣への期待はしぼむ一方なのに、自民党への支持は一向に回復しない。もはや再生を待っていられない。新党で目先を変えて、民主党への批判票の受け皿になる――。それが与謝野氏らの狙いだ。

 しょせん自民党の補完勢力か。多くの有権者にはそう映るのではないか。昨年の総選挙で自民党政治にノーをつきつけた民意を吸収するのは容易ではなかろう。

いまや第3極として存在感を増す「みんなの党」(渡辺喜美代表)には、脱官僚や地域主権など、わかりやすい政策の旗印がある。

平沼・与謝野新党も、消費税引き上げによる財政再建や自主憲法の制定などを掲げるが、共同で代表を務める両氏の持論をつなぎ合わせただけにしか見えない。政党要件を満たすために5人が集まった数合わせの印象が強い。

(中略)

 民主、自民両党の責任は重い。古い政治に見切りをつけ、政権交代のある政治を選び取った有権者を、どこまでがっかりさせるのか。「たちあがれ」の言葉は、両党にこそ贈りたい。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

なにが、「そう言いたい」(笑)。

いまや第3極として存在感を増す「みんなの党」(渡辺喜美代表)には、脱官僚や地域主権など、わかりやすい政策の旗印がある。

 ワタナベなんてカタカナで書くと、民主党のお花畑クソジジイを思い出すが、こちらのワタナベはコイズミの痛み押し付け政策の継承者でありますね。脱官僚とは「官から民へ」のコイズミ政治の焼き直し。
国民の生活を蔑ろにするネオリベが「生活重視」とは笑止。

 「脱官僚、生活重視、地域主権」とか言葉そのものは、民主党の政策の柱と同じように見えるのですが、中身は似て非なるもの。コイズミ時代に時計の針を戻すようなもん。
この社説を書いたコイズミ・タケナカのタニマチ新聞、浅非の正体が丸見えです。【偽装自民党】と言われている「みんなの党」ですが、その本質は【似非カイカクコイズミ残党】というもののように感じます。

 「み党」の支持率が上がっているとのことだが、世論調査も恣意的な設問だろうし、こうして社説でも応援してネガキャンならぬ、【ポジキャン】でもやっているんでしょうね。

« 新党立ち上げ記者会見 | トップページ | ネズミ男 ハシゲ そのまんま »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、皆さん、こんばんは

みんなの党の選挙公約を読むと、民主党のパクリで、中味は殆ど変わりません。
脱官僚、地域主権など、すべて民主党が政権を取る前に言っていたことと殆ど同じです。
政権を取れないから、票を集めるために、できもしないことを書いているのだと思います。
公約を見る限り、あからさまに新自由主義政党と思わせるものは見つかりません。
これが有権者を惑わせています。
新自由主義者以外の無党派層を取り込もうとする狡猾なやり方と言えます。

小泉竹中改革の徹底的総括を、国を挙げてすべきと思います。
国会で民主党主導で小泉竹中改革を総括する特別委員会を作って、論戦して、みんなの党の真意をあぶり出して欲しいものです。

みんなの党が支持率上昇していると聴きますが、今夜聴いたNHK世論調査では、何故かみんなの党も下がって、4番目の2.9%でした。
世論調査というのはすべからくいい加減ですね。

愛てんぐさん、今晩は。

みんなの党の政策の柱は名ばかりですが、見てくれと言葉は民主党の理念に似ているようです(中身は違いますが)。それを【旗印が鮮明】だというマスメディアってあるでしょうか。であるなら、今の民主党も同じハッキリとした理念のもと政権に就いているのです。つまり、イコールですね。
じゃ、何故それを支持しないのでしょうか。朝日新聞の論調は明らかな世論誘導を感じます。

ところで、「み党」の支持率が下がっていたんですか。
まあ、いい加減なもんでしょうねえ。

朝日は執筆者が二人も今回の選挙でみんなの党から立候補しています。
フジマキ弟しかり。若林亜紀しかり。

若林は、大学時代からツテで週刊朝日でバイトしていたのが自慢。本紙で取り上げるとやばいから、ネオリベまっしぐらのアエラで数行コメントしては「ジャーナリスト」なる肩書きで顔をつないでました。

藤原さん、コメントありがとうございます。

フジマキってあのカリスマバイヤー(笑)の奴ですか?それと、若林って両手を腰に当てて仁王立ちのねーちゃんだったりするんですかね?
そうですか、奴らも立候補してるんですか。ちっとも知りませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/48065035

この記事へのトラックバック一覧です: ネオリベ丸出し浅非新聞、「みんなの党」をヨイショする:

» 民主党内には、「財政赤字解消のためには法人税引き上げが必要」とまともな主張をされる議員もいる。 [ふじふじのフィルター]
 大塚耕平金融副大臣から、「法人税を30%以下に下げ、消費税を15%ぐらいに引き [続きを読む]

» 4/12 「日暮し雑記・月曜日」 [酔語酔吟 夢がたり]
 一日中 雨でした。 [続きを読む]

» 【水俣病】自ら提唱した政治理念を実践する鳩山首相の姿勢こそ指導者に相応しいものだ!【慰霊式典】 [ステイメンの雑記帖 ]
 与謝野や平沼など死に損ないのジジイどもが新党「たちあがれ日本」なるふざけた党名の新党をでっち上げたわけだが、 清和会別働隊たる「みんなの党」や本家「宦官ジミン」ともども民主党批判を強めている。  そして、奴ら宦官ジミンとその一党が一般国民の生活よりも大企業の活動を優先する立場であることに変わりはない!  さてそんな中、高度経済成長の負の遺産であり日本最大の公害病である 水俣病の慰霊式に鳩山首相が歴代首相で初めて列席することを決断 したようだ! (以下、引用開始) 鳩山首相、水俣病慰霊式出席へ  歴... [続きを読む]

» アメリカの傀儡、あやつり糸を自ら切断 [マスコミに載らない海外記事]
アメリカ政府にタリバンとの妥協を邪魔されたカルザイは、あからさまに、パトロンに逆らいはじめた Eric Margolis 2010年4月11日 Toronto Sun かつて、ヘンリー・キッシンジャーは、アメリカの敵であるよりも、アメリカの同盟者でいるほうが、より危険だ、と発言している。 最新の例が、かんかんに怒ったワ... [続きを読む]

« 新党立ち上げ記者会見 | トップページ | ネズミ男 ハシゲ そのまんま »