フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 阿久根市市長が掴み合い | トップページ | マエハラ君、口先で口出ししなさんな、ということで »

2010年3月31日 (水)

新型インフルエンザ ワクチン30億円分の廃棄と去年の大騒ぎ

 去年の春頃から豚由来の新型インフルエンザが大流行。WHOが「フェーズ5と認定」だとかって初めて耳にする(私です)言葉を、さもみんなワタシャ今まで知ってましたよ、てな風でして。
しまいにゃ、パンデミックって何?と、これまた初めて聞きましたけれど・・と、戸惑っている人間(私です)を無視して「バカヤロ、とにかく大変なんだよ」と大騒ぎしたのは記憶に新しい。そして、マスゴミがメキシコでは死者が何人出たとか毎日のように国民の不安煽りまくり。

 この騒動にのらない手はない、「目立つのは今ですぞ!大臣!国民に信頼感を植え付けるチャンスです!」と官僚の振り付けがあったのか、厚労大臣様が夜中にわざわざ記者会見を開き、血走りマナコで「国民の冷静な対応をお願いしたい!」と口角泡を飛ばして喚き散らすのを、これまたマスゴミが当時のクサレ自公政権の凋落を隠す意味合いもあったのだろう、新聞テレビで連日連夜たれ流し。

 おのれが一番冷静になれよとつっ込まれながらも、当時の厚労相・マスゾエネズミ男が「水際で新型インフルエンザの侵入を防ぐ!」と大見えを切って、空港での機内感染調査とサーモグラフィーで帰国者をチェック。修学旅行の高校生の罹患が判明して空港で隔離、足止め。なかにはその高校を罵るバカ者も出る始末。
そうしていくうちに、不安に駆られて従順で大人しい(バカな)国民はいつの間にか、街を歩く人すべて全員がマスク姿の近未来SF小説状態に陥ったのですね。

それが去年ね・・。

そして今年です。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

共同通信  2010/03/31

234万回分廃棄の見通し 輸入の新型ワクチン

新型インフルエンザの輸入ワクチンのうち、2月上旬に国内出荷予定だったスイスのノバルティス社製234万回(約30億円)分が31日、使われぬまま使用期限を迎え、廃棄される見通しとなった。

 厚生労働省によると、同社製ワクチンの使用期限は製造から6カ月。今後も使用されなければ、期限が切れ、廃棄されるワクチンの量はさらに増えるとみられる。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 使われないまま、廃棄処分と・・。

 なんと申しましょうか。そりゃ「新型」だからどんな脅威があるのか分からないということもあるでしょう。どんな事態にも対応しなければ、ということもあるでしょうがねぇ・・。
そして、この新型インフルエンザで不幸にもお亡くなりになった方もいらっしゃるけれど。毎年流行する季節性のインフルエンザでもお亡くなりになる人はいるし。

 杞憂というか、あれほど驚天動地の大騒ぎをする必要があったのかどうか?と。アホマスゴミはこの件も検証してほしいね。マスゴミと政治家と官僚の猿芝居だったのかと疑いたくなる。オラ、マスゾエ、なんとか言えってなもんですね。

それに、去年にはこんな記事もありました。拙ブログのエントリから引用します。             

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日刊ゲンダイ   2009/08/25

「政府からのお知らせです」

 仏頂面の麻生首相がこう呼びかける新型インフルエンザ対策のCMが、19日から流れ始めた。首相が登場する政府広報スポットCMは、愛知万博を宣伝した小泉以来というレアケース。それも解散・総選挙直前のこの時期だ。政府広報というより、まるで自民党の選挙運動である。

 内閣府は、「麻生首相自身、新型インフルエンザ対策本部長を務めており、国民に直接メッセージを発する必要があると考えた」と説明するが、会見で十分だろう。一日中流す必要があるのか。費用は政府広報の年間予算(3億円程度)の範囲内でまかなうというが、税金で選挙運動は許されない。不況で民間企業のCM出稿が減っている民放テレビ局にとって、正規料金でCMを出してくれる政府はオイシイ客だ。首相自らのCM出演は、選挙目当てのマスコミ懐柔策じゃないのか、とすら疑いたくなる。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 去年の8月・選挙前、このインフルエンザにかこつけて、時のアホウ総理がインフルエンザ特需?税金で選挙運動?みたいな。これも3億円もの予算です。このスポットCMでマスゴミも利益享受していたみたいですな。

 やはり思うのは、マスゴミの幼稚な報道ですな。何でもいいんですよ、新聞が売れて視聴率が取れれば。言論機関だとか、権力の監視だとか関係なしです。マスゴミは単なる営利企業だということが、改めてよく分かる事例です。

« 阿久根市市長が掴み合い | トップページ | マエハラ君、口先で口出ししなさんな、ということで »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47958211

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ ワクチン30億円分の廃棄と去年の大騒ぎ:

» 3/31 夜更けの雑草。 [酔語酔吟 夢がたり]
 タンポポ [続きを読む]

« 阿久根市市長が掴み合い | トップページ | マエハラ君、口先で口出ししなさんな、ということで »