フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 鹿児島県阿久根市のタケハラ市長って何? | トップページ | 内閣改造しないのですか 2 »

2010年3月 7日 (日)

普天間基地移設問題 覚悟を持って臨むと言った総理だけど

 一応年度内に予算が通過する目途が立ち、今のところ最大の懸案事項と言えば「政治とカネ」・・・、違います(笑)。アホマスゴミに洗脳されてしまいそうです。冗談はさておき、普天間基地移設問題です。
なんか昨日は、自滅党のアクニン面オオシマ幹事長がポッポ総理にケンカを売ったみたいですね。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

共同通信   2010/03/06

自民党の大島理森幹事長は6日午後、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を5月末までに決着させるとの約束を果たせない場合は鳩山由紀夫首相は退陣すべきだとの考えを示した。那覇市内で記者団に「解決できなければ当然、鳩山首相は退陣に値する。国際的、国内的に信頼を得られない」と述べた。

 これに対し首相は「一つ一つの政策の実現に向けては覚悟を持って臨む。当たり前の話だ」と述べ、決着に自信を見せるとともに、できなかった場合は退陣も辞さない考えを示した。都内で記者団に「その(できなければ退陣する)覚悟はあるのか」と問われて答えた。

 首相は同時に「一つ一つの国民への約束を守るために全力を尽くすのが新政権の基本的な方針だ」と表明。自民党の小泉純一郎元首相を念頭に「以前の内閣は『公約は守らなくても大したことはない』と言った。国民はそういう政治に鉄ついを下した。それだけに約束は約束としてしっかり守らなければならない」と述べた。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 テレビニュースでも見ましたが、オオシマが那覇市内ですかね。「かりゆし」かなんかを着ちゃって「ここまでこの問題を引きずってきて・・」云々と、エラそうにほざいてました。
あのね、何度でも言う。この問題を14年間も引きずってきたのはクサレ自民党。この14年、どこか他所の国の政党がやってたのか?ま、アンタの党はアメリカのポチ政党だからそうかも知れんが。
しかし厚かましいにも程があるっちゅうもんですな。

これに対し、ポッポ総理。

「以前の内閣は『公約は守らなくても大したことはない』と言った。国民はそういう政治に鉄ついを下した。それだけに約束は約束としてしっかり守らなければならない」

 久しぶりに反論しましたな。ペテン師コイズミの開き直り発言を引き合いに出しましたか。これぐらい言ってもバチは当たらん、売られたケンカは買わなきゃね。もっと言えってなもんですが。
ただ、ポッポが言う「約束」が何を指しているのか。自分の言ってきたことを反故にするのかが最大の焦点でしょうね。

 マスゴミによると、ヒラのカンボー長官との意見の相違が見え始めたっていうことらしいんですけれど。

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100307ATFS0601106032010.html

首相と官房長官、普天間巡り呼吸合わず

鳩山由紀夫首相が米軍普天間基地移設問題を5月末までに解決させるとの決意を繰り返すなか、首相と平野博文官房長官のちぐはぐな発言が3月に入って相次いでいる。この問題の責任者である平野氏が首相に逐一、状況を知らせず、自らの裁量で一定の地ならしを進めようとしていることも一因とみられる。

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 だいたい、そんな「能力の限界野郎」をいつまでも官邸に置いてるアンタが悪い、と言わざるを得ないですね。それにこの記事にあるようにヒラのが自らの裁量で押し進めているとすれば、(だけどヒラのに、そんな裁量があるかね。疑わしいが)良いチャンスじゃないの。さっさとヒラの官房長官を更迭するしかないでしょ。

 最新ニュースでは、海兵隊の本拠地グアムへの移転、14年までにというニュースもありますね。

http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030601000785.html

「首相にグアム移転を提言 普天間問題で川内氏」

 優柔不断な?(そう見える)ポッポ総理。見ている国民もハラハラでして。
沖縄の人たちは胃が痛くなるような状況が続いてるのが、本当に分かっているんでしょうかね。

« 鹿児島県阿久根市のタケハラ市長って何? | トップページ | 内閣改造しないのですか 2 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、こんばんは。
鳩ポッポはもう何年も前から、その言葉の軽さに私は懸念してました。これは、ある議員秘書からも懸念されてた話ですが、鳩ポッポへの、その懸念が今、丸出しに出ちゃってる感じです。あんな軽いなら、毎日のぶら下がり会見は止めてもらいたいです。普天間の件でも目処も立たないのに、軽々と3月以内に決めるだとか、わざわざ自分らの首を絞めることを平気で吐露する。もう軽々と重大な発言をするのは止めていただきたい。心配でイライラが募るばかりです(-.-;)

さとしさん、どうもです。

ポッポも「覚悟を持って」と一応のたまったようなので、かりそめにも一国の総理ですから、それを待つしかないのですけれど。沖縄県内に移設なんてことになれば、沖縄の人も、夜盗自滅党はもちろん、マスゴミから何から、烏合の衆も含めて総攻撃に逢うでしょうね。もちろん内部からも批判が出て、政権基盤が揺らぐのは間違いない。
政局になるでしょうな。或いはガラガラポンで総選挙、という目も無きにしも非ず。ということにならないように。
ポッポ、しっかりせんかい!ということでしょうね。

somethingさん、皆さん、こんばんは

鳩山政権の政治は透明化するはずだったのに、普天間問題も含め、余り透明では無さそうです。
官僚が個別に話すのが民主的ではなく、決まる過程を透明にし、そのなかに国民の声が入ることだと思います。
基地の移転先の議論を公開の場にして、国内で侃々諤々の議論をすれば、5月に決まるわけもなく、それをみている民主主義を標榜するアメリカも文句は言えないはずです。
裏でなく、表で国民も参加して議論して欲しいものです。
日米関係、日米同盟、防衛、安保、地位協定、国外・県外・県内の議論を深めることにより、国民の意識も高まると思うのですが。

愛てんぐさん、どうもです。

政策決定プロセスを透明化できないのは、こと普天間基地問題に関しては、平野官房長官を担当にしたことが全てでしょう。
おそらく、平野は実際のところ立ち往生しているんだと思います。どうしていいか分からない。結果、官僚にレクチャーを受けているんじゃないんですか?
そして、そんな人材を官房長官に据えた鳩山の不徳ですね。(キッパリ)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47748057

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地移設問題 覚悟を持って臨むと言った総理だけど:

» 3/7(日) 天気も政治家も愚図ついている。 [酔語酔吟 夢がたり]
 振ったりやんだり愚図ついた一日でした。 [続きを読む]

» ★普天間問題の原点、沖縄密約の本質! [ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw]
★普天間問題の原点、沖縄密約の本質!画像はクリックで拡大します。普天間基地問題で [続きを読む]

» オバマ対鳩山: 不平等で、違憲で、違法で、植民地的で、虚偽的な米日協定の素性 [マスコミに載らない海外記事]
Gavan McCormack 2009年11月14日 The Asia Pacific Journal: Japan Focus 8月末の選挙で、日本に、鳩山由紀夫が率いる新政府が生まれた。彼と日本民主党(民主党)を選ぶにあたって、日本の国民は、一年もしない過去のアメリカ人たちの様に、アジアとアメリカ両方との新しい関... [続きを読む]

« 鹿児島県阿久根市のタケハラ市長って何? | トップページ | 内閣改造しないのですか 2 »