フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マスゴミは「焦点」が次々移るんですね | トップページ | お子ちゃまクサレバカマスゴミは要りません »

2010年1月26日 (火)

ヒラの官房長官・・脱力もの

 言いたかないけど・・・。言わずにおれない。
このブログに何度かお越し頂いてるかたはお分かりだと思いますが。現政権を応援しているのですが、前からヒラの官房長官は辞めさせろ、と批判しているワタクシ。(去年の10月からですよ。)
一部には「傍観長官」という話もありますが(笑)。こいつは喰えませんねえ。まあ、あんな小汚いオヤジ、喰いたくもないけれど。

 沖縄県の名護市長選挙で基地受け入れ反対派の稲嶺氏が当選したことについて「斟酌してやらなければいけないという理由はない」と、頭の悪い私には一瞬何を言ってるのか理解できないような言い回しで、よく考えれば突き放したような言い方をしてるのですね。
「ま、それは。関係ないね」と言ってるようなもんでして。地元から、そして社民党、国民新党からも反発を受けている。さらに、政府を陥れようと、手ぐすね引いてるマスゴミからも「飛んで火に入る夏の虫」とばかり、発言を突っ込まれています。

馬鹿ですね。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

asahi.com    2010/01/26

名護新市長 官房長官「発言は大きな民意ではあるが…」

 平野博文官房長官は26日の記者会見で、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場の市内移設に反対の稲嶺進氏が当選したことに関連し「新しい市長が生まれ、その発言はひとつの大きな民意ではあるが、国の安全保障の一環である基地問題を含めて民意として受けとるのかというと、そうではない」と述べた。選挙結果は地元の民意として受け止めるが、安全保障政策全体を見渡しての政府判断とは別だとの考えを示したものだ。

 平野氏は前日の会見でも選挙結果について「一つの民意としてあるのだろうが、そのことも斟酌(しんしゃく)してやらなければいけないという理由はない」と発言。沖縄側から「これまでとは状況が違う。くみとってもらいたい」(稲嶺氏)と反発の声が上がっている。

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 こうして、釈明しなければならないのは自分自身でして。他の誰でもないのは決まり切ったことではないか。それに、何度もこんなことを繰り返している。まったく学習能力が無い、と言われても返す言葉があるのか?ヒラのさんよ。
自分で墓穴を掘るのを、愚の骨頂というんです。

 まあね、仮にそう思っていたとしてもだ。人間には「物の言いよう」というもんが有るのをご存じないのだろうかね。もういい歳をした政治家だろが。
例えば「その件については、政府全体で答えを出していこうということですから、今の段階で私がアレコレ言うのを差し控えますです。」とかなんとか逃げる手もあるだろう。昨日の段階ですぐに「海外か県外」へ、という発言をしなくてもいいのは分かっているハズ。マスゴミの「ツリの質問」にハマったのだろうかね。

 こんな、能力の限界を超えた奴を、いつまでも官房長官として使っている、鳩山首相の責任ですね。だからリーダーシップが無いって言われるのだ。グズグズ、ウダウダしっぱなし。あ~イライラする(笑)。

 それにヒラのが、「国の安全保障の一環である・・」と言ってるのには脱力もんですな。一般論を言ってるのかどうか知らないけれど。
でも、この問題の普天間基地に展開しているのは海兵隊です。すぐに「抑止力」とかいうけれども、海兵隊の任務は敵地攻撃と、そしてもう一つ、紛争地での民間人の救出なのです。日本の防衛は致しません。とパックインジャーナルで軍事オタクの田岡氏が何度も言ってます。
しかも民間人の救出も・・。

1、アメリカ国民

2、グリーンカードを持ったアメリカ人

3、アングロサクソン(イギリス、オーストラリア、etc)

4、その他

 上記の優先順位で行うと決まっているんだそうです。
つまり、日本人は4番目の「その他」だということです。そんなものの何処が国の安全保障。誰も言わないのだろうか。
政府が未だにそんな認識だと、いうことが情けないですね。

 

« マスゴミは「焦点」が次々移るんですね | トップページ | お子ちゃまクサレバカマスゴミは要りません »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん。こんばんわ。

御説ごもっともです。せめて傍観長官なら「傍観」に徹してよけいな発言はひかえてほしい。

特に「忖度云々」の発言は、沖縄の人たちの必死の思いを追い風にできず悲しいかぎりです。また、上から目線の感じもしますね。

民主党のみなさんは、総じて「上品」ですね。今日の国会審議をラジオで聞いていましたが、つくづくそう思いました。皆さんが亀井さんや中井さん、管さんのようにとはいいませんが、もう少し反撃してほしい。

特に千葉法務大臣。一般論で」答弁するのは仕方ないとしても、「検察当局も権力機構であるから、その公平性が十分に担保されなければならないのは当然のことである。」くらいのことは言ってほしい。

「(地元が)合意しなかったら物事が進まないということか。そこは十分検証したい。法律的にやれる場合もあるだろう」なんて、とうとう「法律」まで持ち出してきちゃいました。この人、自民党でいいんじゃないでしょうか? 上杉隆氏が「最初に会見をオープンにしておけば、フリー記者が検察の会見にも入れたわけで、今のような検察ベッタリの報道にはなっていなかった」とラジオで言っていました。最初の「官房機密費無い」発言も含め、平野さんは民主党の足を引っ張ってばかりですね。

>RYOさん、ありがとうございます。

このヒラの官房長官は、私の感じでは、非常に冷たい人間のように思います。その本音が垣間見えるときに問題発言をするのだろうと思いますね。下に強く上にへつらう、そんなタイプでしょうか。他のブログで見たのですが、小沢氏がトイレに立った時、出口でおしぼりを持って立っていたという・・(笑)。


>やきとりさん、ありがとうございます。

そうですね、記者会見をオープンにしておけば今のような偏向報道の嵐にはなっていないでしょうね。
自民党に「のし」をつけて差し出しますか。というか、自民党のスパイかも(笑)。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47394901

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラの官房長官・・脱力もの:

» 【無能者】政権にとっての害である平野官房長官と千葉法相を更迭すべし!【獅子身中の虫】 [ステイメンの雑記帖 ]
 「何を今更」と思われる方が大多数だと思うが、拙ブログは基本的に鳩山政権及び民主党を支持している。  その理由としては、   1.政権交代の無い民主主義は有り得ない。   2.政権交代が行われない長期政権は必ず腐敗する。   3.明治以来の中央集権体制はもはや限界。   4.官僚依存、既得利権べったりの宦官ジミン政権では、社会全体が閉塞感に満ち溢れた日本を改革することは不可能。   5.改革を軌道に乗せるには最低4年は必要。 といったようなものである。  だからこそ、政権転覆の為には手段を選ばない「... [続きを読む]

» 「アメリカとの合意は守るが、地元との約束はいらない」鳩山新政権平野官房長官は米国高官か? [ブログ blog で 情報交換]
平野博文官房長官が、沖縄県名護市での米軍新基地建設に「ノー」の審判をくだし、基地 [続きを読む]

» 安保体制の本音と建前 - 平野長官の「法的措置」発言から [ブログ「旗旗」]
 名護市長選の結果を受けた平野官房長官の「地元が合意しなくても法的措置」発言には怒りがおさまりません。たとえ新基地建設容認派の立場に立って考えてみたとしても、よりによって選挙の直後になんということを言うのかと。暴言以外のなにものでもない。およそ彼の眼... [続きを読む]

« マスゴミは「焦点」が次々移るんですね | トップページ | お子ちゃまクサレバカマスゴミは要りません »