フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« こわいですね | トップページ | クロスオーナーシップを規制することの重要性 »

2010年1月22日 (金)

今こそチャンスだ記者クラブ解体

 つらつら考えますに、大マスゴミっていう奴は、要するにその時々の旬の話題、ニュース、人物しか追いかけませんね。そして、その後話題・人物・事件がどうなったかなんてまったく埒外。ありていに言えばどうでもいいのですね。もっと言えば「知ったことか」そんなところですね。あれだけ大騒ぎした「西松献金疑惑」の裁判にも無関心ってどうなんでしょうか。

 大マスゴミにその説明を聞きたいもんです。これだけ小沢氏の金の問題でワアワア言うんだったら、その発端の裁判が始まっていて、貴重な証言が出たりしてるのに、その報道量と「陸山会」の報道量の差は何処にあるのか?説明して欲しいね。説明責任て大好きでしょ。

 今日も今日とて、大マスゴミは現政権たたきに勤しんでいるようです。まあ、飽きんことでございますね(笑)。ここにきて閣僚がメディアに対して注文をつける、という場面も出てまいりまして、それならそれで「こっちにも考えがあるぞ」とばかり、さらにマスゴミは批判を強めてきてるようですな。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

NIKKEI NET

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100122ATDG2104D21012010.html

「取材源明かせと言わず」 総務相の「関係者」不適発言

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件の報道をめぐり、原口一博総務相が「関係者によると」との表現を使うテレビの報道が「不適だ」と発言、「報道規制だ」との批判が起きている。

 原口総務相は21日、総務省で開いた会合で「真意と違う。取材源を明らかにしろとは言っていない」と説明。その上で「(取材される)公的機関にある者は基本的に自分の名前を出して発表することが大事だ」と強調した。

 総務相は19日の記者会見で「関係者という報道は何の関係者か分からない。検察の関係者なのか、被疑者の関係者なのか明確にしなければ、電波という公共のものを使ってやるにしては不適だ」と発言した。(21日 21:31)

              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 >「報道規制だ」との批判が起きている。

何言ってんだか。

 自分たちがそう思っているくせに、まるで誰かが言ってるみたいな書き方しないで「報道規制に当たると思う」とはっきり書けばいいのに。なーんか卑怯ですね。こう、塀の陰に身だけ隠して、やいの、やいのと文句言ってるみたいに聞こえるんですが。

 「関係者」って、せめて何処の関係者かぐらい明記しろよな。フリーのジャーナリストはみんなそう言ってますぜ。【検察の関係者】とかさ。それを書けば司法記者クラブに出入り禁止になるそうですね。リークばればれになり、守秘義務違反に問われることになるからね。
だいたいが、アメリカのメディアでも政治家と役人の発言はオフレコでは報道しないし、デスクも認めないって聞きました。

 そこで、鳩山政権に提案です。こんな瑣末なことでグダグダやっていてもラチがあきません。実力行使するべきです。すぐにこうやってメディア規制だ、報道管制だと、じゃかましいので、今こそ逆手を取るべきですね。つまり記者クラブ以外のジャーナリストにも解放することです。「あんた達、報道規制だ!言論の自由を奪うのか!って言うでしょ。だから国民の知る権利に配慮し、さらに多様な意見を尊重して、フルオープンで全ての記者会見を公開いたします」と言ってやれば?筋が通ってるでしょ。
すぐにやれよ、ヒラの官房長官さん。

 慌てるかな?(笑)アホの記者クラブマスゴミどもは。
それと、鳩山さんのぶら下がり会見。アレも即刻止めるべきです。あーんなもん。なにするんですか。どうせコイズミの発案でやりだした国民騙しの「ぶら下がり」。必要性は一切ないですね。しかも発言のぶれを指摘されたり(笑)ロクな事が無い。
そもそも、マスゴミの新人の兄ちゃんや姉ちゃんの「経験の場」だって言うじゃないですか。首相の貴重な時間は国民の貴重な時間でも有るのです。それを自分とこの新米の経験の場だと?首相の時間をOJTに利用するな。オタンコナス。

こういう実力行使だと何も言えませんからね。お勧めですよ。

最後に記者クラブの変遷について、上杉隆氏の「ジャーナリズム崩壊」より転載いたします。

  • 1890年 議会出入り記者団として発足。「帝国議会発足の際の取材を要求する記者たちが結成したことから」
  • 1949年 戦後再開。「記者クラブは各公共機関に配属された記者の有志が相集まり、親睦社交を目的として組織し取材上の問題には一切関与せぬこととする
  • 1978年 新聞協会の編集委員らが見解を出す。「その目的はこれを構成する記者が日常の取材活動を通じて相互の啓発と親睦をはかることにある

 太字の箇所に注目です。今現在は日頃の取材活動で、親睦をはかっているそうです(笑)。だから、記者会見の後のメモ合わせや、インタビューの当事者がOKだと言ってるのにそれを邪魔したりするんですね。
つまらんクラブですね。
新年会と忘年会だけやってろ。

 

 

 

« こわいですね | トップページ | クロスオーナーシップを規制することの重要性 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

マスゴミはいつもながらの弾の飛んでこない安全圏で、大口でホザイていますね。権力への番犬ならぬ飼い狗です。(犬さん、ゴメンネ)

新政権誕生時に、記者クラブの解体を徹底しておればと返す返すも残念です。
(ヒラの、しっかりしろ‼ 官房機密費だって原則公開にしていれば、違った展開だってあり得たんだぞ )

THE JOURNAL で宮崎 学 親分が、検察官適正審査会への審査申立を募っていましたので、早速法務省に審査申立書を送っておきました。

RYOさん、ありがとうございます。

そうなんですね、ヒラのがねぇ・・。
官房機密費でも「調べる立場にありません」とか言ってですね、敵に塩を送るようなおバカさんぶりですからね。情けない事。
どう考えてもおかしいですよね。なんか民主党さんは「いい子ちゃん」が多すぎるような気がします。良い意味で上手く立ち回らないと苦しくなるばかりですね。

somethingさん、こんにちは。


昨日、大阪版の3K新聞朝刊では、小沢幹事長を小沢容疑者と書いたようです。夕刊に訂正とお詫びを書いたようですが、小沢幹事長の名前は出さずにお得意の関係者に謝罪と書いたようです。
流石にここまでくると犯罪ではないでしょうか。こんな犯罪新聞社は早く潰すためにも、クロスオーナーシップ制度を早急に廃止すべきです。民主党が後込みしないためにも、我々がどんどん要望していきましょう。

さとしさん、ありがとうございます。

昨晩、kabumasaさんのブログで知りました。痛烈に、それこそメタメタに切って頂いたのでスカッと致しまして、眠りについたのですね。3Kはこのお詫びでも「関係者」としか書いてないそうですね。クソバカネトウヨ新聞だけありますね。
「カンケイ新聞」と名称変更しろ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47359773

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそチャンスだ記者クラブ解体:

« こわいですね | トップページ | クロスオーナーシップを規制することの重要性 »