フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 相も変わらずツッコミどころ満載のジミントー | トップページ | フンサイとボクメツ »

2010年1月 9日 (土)

菅 財務大臣に期待

 菅財務相が誕生し、これからの財務省運営に期待するものです。前任者が旧大蔵官僚出身ということで、やはりいろいろと気遣いやら、ナアナアになる部分というのは少なからずあったと思いますね。大臣になればその省を代表するという立場にだけ特化してしまうのが普通だと聞きますが、菅さんは「大臣は国民の代表として省に入るという面がある」と言うのです。その言や良しですな。政治家である以上、省益しか考えない官僚の操り人形、自民党の政治家と同じような大臣ならば、政権交代した意味が無いと思います。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

asahi.com   2010/01/07

菅直人副総理は7日午前、財務相就任にあたり、「いろんなところに『隠し金庫』があるとすれば、それをオープンにする」と述べ、特別会計などに眠る「埋蔵金」の実態を公開する考えを表明した。政治主導で財務省の情報公開に取り組む姿勢を示し、「霞が関を変える一つのモデルにしたい」と抱負を語った。

 菅氏は1996年、厚生相として薬害エイズ問題に取り組み、官僚が存在しないと主張した資料を「発掘」した経験がある。霞が関の「本丸」である財務省に切り込む決意を明らかにしたものだ。

 菅氏は東京都内で記者団に「財務省は、良い意味でも悪い意味でも霞が関の象徴的な役所だから、より公開されたかたちで、意味のある仕事をできるような役所に変えたい」と述べた。

 さらに、予算編成だけではなく、昨年10月に閣議決定した予算の執行過程の透明化にも積極的に取り組むことを明言。菅氏は「予算をつくるまでが仕事ではない。予算が本当に国民のためにきちんと効果的に使われているか、予算の執行の管理をする」と述べた。具体的には「207兆円の国の総予算を徹底的にどういうものに使われているのか洗い出し、改めるところは改めていく」と語った。

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 特別会計に手を入れると、明言していて嬉しいかぎりです。
藤井さんは野党時代「特別会計 と一般会計それを総組み替え、十兆や二十兆の財源はすぐ出ます」と朝日ニュースターのパックインジャーナルに出演しては何度も繰り返し述べていたのです。ところがいざ財務大臣になったとたん「シブチン」になり、母子加算手当の復活さえも渋る有様だった。それが官僚の進言を忖度していたから、という想像は難くない。

 そしてなにより、菅さんの発言で一番うれしいのは「供給があって需要があるんじゃない。需要があるから供給が有るんだ」ということで、コイズミ・タケナカ路線の市場原理主義、サプライサイドの経済との決別を言ったことでして、それを実行してくれれば、内需主導になるまでの産業構造転換の時期を乗り切っていけるような気が致します。

 就任直後に為替に口先介入して、円安に誘導したと鳩山さんからお小言を頂戴したそうだが、輸出産業界は歓迎したことだろうし、具体的な額のセンを言ったのはいけなかったかもしれないが、問題なしと考えますね。

« 相も変わらずツッコミどころ満載のジミントー | トップページ | フンサイとボクメツ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

■特別会計も事業仕分け、仙谷行政刷新相が方針-民主党はまた順番を間違えた!!特別会計が本丸だ!!

こんにちは。仙谷大臣は、特別会計にも怪しげな雰囲気があるなどとの認識を述べてすが、そもそも、この認識が大間違いです。特別会計こそが本丸です。特別会計の制度は、100年前から温存され、諸外国にはないものです。先に行われた、事業仕分けは、結局は財務省主導で財務省の官僚の作成したマニュアルに沿って行われたものであり、結局は財政ゾンビ(似非財政民主主義を信奉する守旧派財務官僚)の手のひらでもてあそばされたに過ぎません。政治主導の本丸は、特別会計です。そうして、20兆や30兆の財源は確実に確保できると思います。しかしながら、民主党、自らを買いかぶりすぎているし、日本の官僚の本質を知らなさ過ぎます。おそらく、うまくはいかないでしょう。私のブログでは、経営学の大家、ドラッカーの日本の官僚についての異論を引用しつつその背景を掲載しました。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

somethingさん、皆さん、こんにちは

菅さんに期待しています。
官庁の中の官庁、元大蔵官僚が言ったそうですが、官僚たちにとって最もなって欲しくない大臣は菅さんだそうです。
自民党大臣は官僚の掌で踊るのが仕事でしたが、政治主導になって、官僚の抵抗は凄まじい抵抗のようです。
明治以来、この国は官僚が政治を行ってきて、政治家はお飾りと思っているから、官僚達、特に幹部たちは必死ですね。

菅さんの円安誘導発言は確信犯だと思います。
藤井さんが円高容認発言をしたのに対し、わざと違いを示すために、一発カマしたように思います。
大本締めの財務省を政治主導に変えれば、官僚に取り込まれがちな他の大臣も見習うようになり、マニフェスト実行もし易くなるように思います。

>utakarlsonさん、コメントどうもです。

貴ブログ拝見いたしました。概ねそういったことでしょうね。また機会がありましたらご教示ください。


>愛てんぐさん、コメントどうもです。

官僚の抵抗も激しいものがあり、財務省などはかなり難しいと思いますが、菅氏であれば何とかしてくれるんじゃないかという期待は持ちたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47245665

この記事へのトラックバック一覧です: 菅 財務大臣に期待:

« 相も変わらずツッコミどころ満載のジミントー | トップページ | フンサイとボクメツ »