フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« うかつにそんなとこへ行ったらアカンという見本ですな | トップページ | 偽装請負が雇用関係なしの不当判決 »

2009年12月18日 (金)

ガソリンの暫定税率は廃止すると思う?思わない?

 ガソリンの暫定税率をどうするのかという問題で、マスゴミはマニフェスト変更だという論調で政府を批判しだしました。それまでは、財源不足を指摘「マニフェスト至上主義はいかがなものか」と批判していたのですね。今度は看板の掛け替えだ、公約違反だと批判する。まあ、どちらにしても批判する訳ですが(笑)。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

共同通信  2009/12/18

 政府は17日、ガソリンにかかる揮発油税の暫定税率を来年3月末で形式的に「廃止」し、本来の税率である本則税率の引き上げを軸に仕組みを改めて、税収を維持する方向で調整に入った。ガソリンの減税は見送る。マニフェスト(政権公約)に掲げた暫定税率廃止と2010年度予算の財源確保の両立を狙った苦肉の策。だが、実質的な税負担は変わらない「看板の掛け替え」との批判は必至で、消費者や関連業界は反発しそうだ。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 もっと笑わせて貰えるのが、クサレジミン党。チャリガキそうさいが、公約違反するなら、国民に信を問えと張り切っておられます。この暫定税率を堅持してきた自民党とすれば、あなたたちの願いがかなって良かったんじゃないかと思うのだが。
まあ、民主党が暫定税率を廃止した一ヶ月後の衆院で再可決して復活した税率だから、それを良しとすれば筋の通った話だけども、今度は暫定税率を廃止しろという意味?アレレ?(笑)

                           ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<asahi.com>   2009/12/17

暫定税率維持「国民の信を問え」 谷垣総裁らが批判

暫定税率維持や子ども手当の所得制限導入などを民主党が内閣に要望したことについて、自民党は「マニフェスト違反だ」と強く批判した。一方で、公明党は一定の理解を示した。

 自民党の谷垣禎一総裁は17日の記者会見で「『ガソリン価格が安定している』と言うが、選挙の時と変わっていない。なぜ選挙の時に暫定税率廃止とおっしゃったのか。国民にもう一度信を問うくらいの覚悟が必要な事態になってきたのではないか」と衆院解散を求める考えを示した。

 伊吹文明元幹事長は派閥の総会で「民主党は選挙で壮大な買収公約を明らかにして議席をとった。しかし、約束通りできなかったといって、党の言っているとおりに(鳩山内閣が)やったら詐欺罪だ。そして自分たちの言うことを聞かないやつには予算をつけないという脅迫罪が加わっている」と批判した。

                           ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 なんだか、詐欺だとか脅迫だとか物騒なことですな。「信を問え」って解散総選挙の事?バカ言っちゃいけません(笑)。そんな邪魔くさい事、年に何度もできるか。それにジミントウは金が無いでしょうが。その他にも「鳩山不況対策プロジェクトチーム」を作って追求するとかって言ってるそうですね。去年アホーアッソーが「政局より政策、経済のアホウ」とかいって、解散を先延ばししてやって来た政策のお陰で税収が9兆円も不足したんでしょ。それは前政権のツケです。それを、就任3か月の政権のせいにするとは、片腹痛いわ。アホ。

 でも、この件はねぇ。私も鳩山政権を支持している(是々非々でね)身ですが、話が違うじゃん、と言いたいところ。アル中の不ジイ財務相がまたもや変な事を(現在の揮発油の税制を廃止するということ?)言い出したので、混乱に輪をかけたような形になっているように感じるんですね。

 で、鳩山総理は相も変わらず、クソ丁寧なんだけれども、言葉が多くして本音が伝わらない談話を発表した後、さっそうと風のように夫人とお手々つなぎ、コペンハーゲンへと向かう機上の人となりましたな(苦笑)。

 すごく穿った見方かもしれないのですが、この揮発油の税率問題は小沢幹事長の助け船ではないかと密かに思ったりするんですな。
違うかもしれない。
でも、民主党の政府陳情で「暫定税率水準を維持する」と言っておいて、そこで鳩ポッポが「いや、このガソリン税率の話は国民とのお約束です。したがって看板の掛け替えなどをせず、廃止します。」と高らかに宣言すれば、首相のリーダーシップでマニフェストを守った!という話になり、ポッポ株が上昇するという筋書きかなと。違うか(笑)。

 要するに、小沢氏が悪役を買って出たと見るのはどうでしょうか。
それは穿ちすぎですかね。ま、私は贔屓の引き倒しなんかするつもりはないので、もしこの変更がマスゴミの言うような看板の掛け替えだとか、そんな詐欺的な制度だとすると、民主党に対する見方も変更しなければならないかもしれない。今は8:2で支持してるけども、是の部分が60%ぐらいになって、非が40%になりますかな。

« うかつにそんなとこへ行ったらアカンという見本ですな | トップページ | 偽装請負が雇用関係なしの不当判決 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『暫定税率維持について小沢の言う「全国民の要望」は実際には各種団体や自治体からの陳情、要望はなかった。』

それは当たり前です。天皇陛下の「一ヶ月前ルール」問題で、マスコミや野党、国民がうるさかったので、目をそらす為に言ってみただけなんです。実際、マスコミも野党もあの問題についてもう一言も言わなくなりました。
小沢の作戦にみんな乗ってしまっただけです。
ハイ終わり。

こんばんはー

チャリガキそうさいで吹きました(笑)

暫定税率はオイルショック時の省エネ+インフレ対策であり、今の目的は環境対策なんだから、別に看板を掛け替えておかしくないと私は思いますよ。歪んだ税のとり方から目的のしっかりした税になるのだから、なんら詐欺なんかではないはずです。言うなれば、今まで30年も省エネ+インフレ対策の暫定税率をとりつづけていた方が詐欺に近いと感じます。

それに、財政規律がしっかりしていない時に暫定税率分をまるまる無くす方が恐ろしいと思います。ってことをついこの前まで盛んに言って批判しまくってた政党はどこでしたっけ??と言いたいところ(笑)

それにしても藤井さんは大丈夫なんですかね?子ども手当てにしても、所得制限を1億円からとか言ってましたし…。なんだか、「もう無理しないで老後を楽しんでてください」と言いたい… (´・ω・` )

すみません!
詐欺ってのは、公約違反に対しての発言でしたね。うっかりしてました(汗)
まぁ、これは賛否両論あると思いますけど、私は国民から明らかに支持されていない公約は無理に押し通すべきではないと感じます。
無理にやって悪影響を出して、「でもマニフェストちゃんと実行したし!」って言われても…。悪いのは、そのマニフェスト書いた政党に入れた国民ですか?って感じ。それになんか民主主義的ではない気もしますし。

somethingさん、またどうも。


暫定税率は高速道路無料化の後でも全然構わないっすよ。暫定税率分でどんどん高速道路を無料化にするなり、太陽光パネルや風力発電に使うなり、世の為、人の為に使うなら全然構わないっすよ。ヤルヤル詐欺のアホアッソーみたいに、一般財源化したのに数%しか一般財源にしてなかったみたいなのじゃダメですが。

―― yさん、コメントありがとうございます。

>小沢の作戦にみんな乗ってしまっただけです。ハイ終わり。

そうですか。


―― 暫定税率は維持せよさん、コメントありがとうございます。

なるほど、そうですね。
仰る意味は理解いたしました。


―― tenerさん、コメントありがとうございます。

この問題ですねこれから先、どういう結末になるか読めませんね。私はポッポ首相の強い言葉が必要だと思いますがどうでしょうか。マスゴミに要らぬ憶測をもたらし、そこへ閣僚の勝手な発言がそれに輪をかけていますね。

さとしさん、どうもです。

さとしさんの仰るようなことで暫定税率(名称はどうでもよい)を維持するなら・・、とは思います・・が。

そこで、政府のアカウンタビリティ(説明責任、最近覚えました(笑)が重要になるでしょうね。

somethingさん、おはようです。


思いつきで言ったまでです、すみません(^_^;)
医療・福祉・介護の方が大事ですね。

さとしさん、おはようございます。

いやあ、なんで謝るんですか?何にも問題ありませんよ(笑)。

どうも私の勘ですが、この暫定税率は廃止するんじゃないかと思っているんです。鳩山さんの「リーダーシップ」を知らしめるという意味でね。

あくまでも「カン」ですけども。
外れた時は許してね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/47052153

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリンの暫定税率は廃止すると思う?思わない?:

» 役者だねぇ~ [雑感]
  昨日、つまり(2009年1月17日)の 23:23 と 23:39 に配信をされた記事を読み直して、「 産経は民主党を応援をしているのではないか? 」とさえおもった。配信記事は下に転記をしておいた。両方の記事を並べ、そして入れ替えると非常にわかりやすい。 つまり、16日に民主党・小沢幹事長が、官邸で鳩山首相に民主党として、 陳情の事案をとりまとめて渡した。 その時には、衆院選マニフェスト( 政権公約)違反の項目も含まれ ていたのだが、 財源捻出(ねんしゅつ)のめどが立ち予算編成は楽になる。 その... [続きを読む]

« うかつにそんなとこへ行ったらアカンという見本ですな | トップページ | 偽装請負が雇用関係なしの不当判決 »