フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« は?何をおっしゃる、3K(壁)新聞(笑) | トップページ | ロクデナシ知事の再生産は止めよう »

2009年11月30日 (月)

ダム事業は仕分けしたのだろうか

 先週、事業仕分けが終了しました。あまり熱心に見ていなかったので申し訳ないのですが、今回の仕分け(仕分けって言い方がメジャーになりました)で、ダム事業って入っていましたっけ?パラパラとニュースをめくってもそんな記述にはお目にかかれない(もしありましたら、お許しを)のです。

 しなかったのであれば、何故なんだろうと思うのです。
「必殺仕分け人」と国交省の官僚、はたまた地方自治体の首長なんかが、けんけんガクガク、口角泡を飛ばしてやり合えば良かったのにぃ、と思うのは私だけかな。

 八ッ場ダムでは中止反対派の署名が5万人超集まったっていうニュースがあった。それを受けとったマエハラ大臣が「ダム湖を前提とした生活再建を考えていた皆さんにご迷惑をお掛けしている」って語ったそうです。予断を持たず再検証をしたいって。
オイオイ。なんか雲行きが怪しくないですかね。

 それだったら、あの事業仕分けで存分にやりゃ良かったのですね。
改めてニュースの注目の的になって、水質の問題で利水効果の疑問点などをあぶりだすべきでしたね。それこそ57年間もかかっている事業の「費用対効果」を市場原理主義の連中にやらせりゃ面白かった。

               Kouyou006_convert_20091130172543

 この写真は先日、ブラブラと高知県の「大橋ダム」まで行った時の写真です。ウチから山越えして、車で小一時間。紅葉見物と合わせて行きました。

 かなり古いダムで道路からその威容を眺めることが出来る。高さは73.5メートルと、実際に見るとかなり圧倒されるのです。調べると昭和12年着工で昭和14年完成とあります。四国電力の発電用のダムです。

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A9%8B%E3%83%80%E3%83%A0

 戦前にそんな短い工期でやれたのに、今の土木技術で50年以上もかけて完成しないダムなんて。それ自体が必要性の是非を問うんじゃないでしょうか。
ちなみに、このダム。「土木学会選奨土木遺産」だそうでして。
てっぺんの電燈なんかのレトロな雰囲気が良いんだそうです。

« は?何をおっしゃる、3K(壁)新聞(笑) | トップページ | ロクデナシ知事の再生産は止めよう »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46899158

この記事へのトラックバック一覧です: ダム事業は仕分けしたのだろうか:

« は?何をおっしゃる、3K(壁)新聞(笑) | トップページ | ロクデナシ知事の再生産は止めよう »