フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 平野官房長官を罷免するべき | トップページ | 市橋容疑者逮捕で大騒ぎのマスゴミ。で、逮捕される奴も出るお粗末 »

2009年11月11日 (水)

カレーと肉じゃがのあいだ

 昨日の晩めしはカレーライスだった。
朝、妻が出かける時「今日はワタシ、帰りが9時になるから、カレー作る?」と言う。「作る?」という言い方は、問いかけみたいだが、ウチの場合それは厳然とした命令ということが多い。

 「分かったよ」と言う私に「レタスもトマトもキュウリも冷蔵庫にあるから」とさらに追い打ちをかける。つまり、サラダも作れということである。
仕方が無いので作る事にした。逆らってもロクな事にはならない。平和主義者である私は冷戦を望まないので、こういう場合は従うことにしている。

 まず最初に玉ねぎを炒めることから始める。充分炒めて、玉ねぎが茶色になったところへ、シナモンを入れ、さらにコリアンダー、クミン、ターメリック、カイエンペッパーを炒める・・・。そこへ、トマトピューレ・・・。

 まさか、そんな邪魔くさいことは致しません。
「ハウス・ジャワカレー 中辛」を使うことにした。ルウがあれば簡単だ。なんと言っても安上がりだし。
とはいっても、野菜などは調理しなければならない。人参、玉ねぎ、ジャガイモ、牛肉、そして昨日はシメジを入れてみた。

 ジャガイモはメイクイーンだ。私の場合、包丁で皮をむくのが苦手なので「ピーラー」を使う。だから「男爵」だと、芽の芯を取り除くのが面倒だ。ジャガイモの芽の芯には毒があるそうで、その点表面がつるんとしたメイクイーンは皮を剥きやすい。人参、玉ねぎ、肉をそれぞれ適当な大きさに切り用意する。
にんにくをひと欠け、包丁の腹でつぶしてみじん切りにする。

 鍋に(妻がかなり前、懸賞で当てた「シャスール」という高級ホーロー鍋を使う)なんだか高価だそうで、ウチが金を出して買うわけはない。こびりつかないし洗いも楽だ。おそらくウチで一番の高級品だろう。ただし、欠点は重い。その鍋にオリーブオイルを引き、にんにくのみじん切りを入れて、油に香りをつける。

 まず牛肉を炒める。次に人参、玉ねぎ、ジャガイモを入れ最後にしめじを入れる。しんなりするまで炒めた後、お水をヒタヒタになるまで入れる。野菜に火が通ったら、「ハウスジャワカレー 中辛」のルウを分量入れ、コトコト煮れば出来上がりだ。最後に隠し味で醤油を、鍋にひと回し。

Nabe_001 <妻の自慢の戦利品 シャスール。 中身のカレーは食べた>

 ところでいつも思うのは、野菜はそのままで、オリーブオイルじゃなくゴマ油を使い、カレールウではなく、みりん、さとう、酒、醤油と投入すればこれはもう、方針変更一発、「肉じゃが」になる。
だから、私の煮込みレパートリーとすればカレーと肉じゃがということで「今日、肉じゃが作る?」と言われると、作らなきゃ仕方が無い。

 他の例でもそうだろうが、料理も途中で方針変更しカレーライスと肉じゃがという、少しばかりかけ離れたものになったとしても「食ってウマけりゃ良い」のだが、その場合家族の意向も聞かねばなるまい。それはやはり、調味料を間違えないということが大前提で、まさか、カレー粉の代わりに歯磨き粉なんかを入れた日にゃ、食えないものになるのは分かり切った話だと思う、今日だった。

« 平野官房長官を罷免するべき | トップページ | 市橋容疑者逮捕で大騒ぎのマスゴミ。で、逮捕される奴も出るお粗末 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、こんばんは。

somethingさんは優しいですね。
私も昔、帰りの遅い彼女にご飯を作ってあげてました。そうしてあげることが私にとって幸せでしたから。まあ今ではその彼女もイズコへ~ って感じですが(笑)
まったくもってsomethingさんが羨ましい。 私の分も幸せをカミシメて下さいね(^o^;)

さとしさん、ありがとうございます。

こんな駄文にコメント。勿体ないかぎりです。

だがしかし、さとしさんが仰るような、そんな幸せいっぱいの話ではありませんのでして。
行間を読んでくださいませね。そこはかとなく漂うオヤジの悲哀というものが見え隠れしていません?
厳しい現実というものが。
そこはそれ、言わずもがなですよ。

somethingさん、またまたどうも。
悲哀ですか、ん~~ でも、その悲しさが私には幸せに感じるのですが…
見てもいないのにと怒らないで下さいねsweat01

さとしさん。

またまた、ありがとうございます。

いやだなあ、怒ってなんかいませんよ(笑)。
中年夫婦の長いあいだの生活という・・その、ね、ほら、ね。妻に対するその、なんだか、いやね、ほら、有るんです(笑)。
それよりもグダグダな文を読んで頂けるだけで有りがたい事だと感謝していますよー。(^O^)/

somethingさん、笑えるだけいいです(笑)
タマにはこういう記事もいいですよ。私は結構好きです(笑) 毎日偏向報道を見てイラつくより100万倍いいですよ!! 今も古イタチの喋りを聞いてイラついてました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46736061

この記事へのトラックバック一覧です: カレーと肉じゃがのあいだ:

« 平野官房長官を罷免するべき | トップページ | 市橋容疑者逮捕で大騒ぎのマスゴミ。で、逮捕される奴も出るお粗末 »