フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 呆れた自民党谷垣のアホな批判 | トップページ | 厚生労働省が相対的貧困率を発表 »

2009年10月19日 (月)

八ッ場ダム中止反対の六知事が視察

 東京都の石原都ジジを筆頭に八ッ場ダムの工事現場を視察したそうで、この6人で国に建設を求めていくとか。
この人々をミスド、「ミスター・ドーカツ」って命名してあげます。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<asahi.com>   2009/10/19

八ツ場ダム予定地、中止反対の6知事が視察

6都県はダム完成後に利水や治水の受益者となることを前提に、建設事業費4600億円のうち、これまでに計約2千億円を負担した。6知事は中止の場合、関係都県に負担金を返還しなければならず、建設続行よりも事業費が増える▽水需要に応えられなくなる▽洪水への備えに不安がある――といった主張を続けている。

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 建設続行よりも金がかかるとか言ってるけれど、主張に隔たりがあるので六知事の見解として、その試算を見せてくれれば良いのだ。
国交省は中止しても新たな負担は増えないと、明言しているそうですから。

 で、ここへきて、建設が7割済んでるとか言わなくなりましたね。その嘘はもう世間にばれているからね。今度は利水と治水だそうで、だったら、強酸性の水質を石灰で中和したような水、あんたらが真っ先に飲んでみれば良いのだ。

 それに、石原都ジジはオリンピック招致の失敗でドブに捨てた150億円について「都にとって痛くも痒くもない」と豪語していたのだから、事業費が増えるも何も関係ないだろ。
しかも、招致費用の民間部分をスポンサーからまだ集めているって言うから(笑)。失敗したものに、誰が今更、金を出すもんか。

 結局税金で埋めることになるのは必至で、そんな無駄使いをしている、おまえさんたちに言われたかないね。
どうせこんな、ロク(でなし)知事達。前原さんだから文句言ってるんじゃないですかね。「若ゾウが、誰に断って言ってるんだよ」という。そんな「メンツ」みたいなもんしか頭にない連中でしょ。

 鳩山総理の出番じゃないですか?鳩山さん、夫婦でお出掛けばかりしてないで、逆にドーカツしてやれば?造ってもいいけど補助金カットって(笑)。

追記

 石原都ジジが昨日、「東京は取水制限が何日もあるんだ」とぬかしてましたが、何千億円かけてダムを造ろうが、雨が降らなきゃ結局取水制限だよ!
このクソ馬鹿ジジイ。

 

« 呆れた自民党谷垣のアホな批判 | トップページ | 厚生労働省が相対的貧困率を発表 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

somethingさん、皆さん、こんばんは

どうしても八ッ場ダムが必要というならば、6都県が自分たちで作ればよいのです。
日本の1/5くらいの人口があるから、地方主権でやれるはずです。
国に頼るという自民党政権時代の考え方はやめるべきと思います。

「6知事は中止の場合、関係都県に負担金を返還しなければならず、建設続行よりも事業費が増える」は大嘘です。
負担金は6都府県が戻ってきてプラス、国は負担金を返すのでマイナス、併せればプラマイゼロです。

政権交代で民主党を選択し、八ッ場ダムに国民の税金を使わないことを選択し、おまけに国民世論も八ッ場ダム中止となっています。
国のお金の使い方は国民に聞けばよいのであって、6知事に聞く必要はありません。
それが民主主義です。
国の事業をやるのに、事業の関係者だけの意見を聞いて進めてきた自民党政権のやり方が民主主義ではないのです。

政権交代をして自民党政治の出鱈目振りが浮き彫りになり、ほとんどの国民は呆れ返っていると思うのですが、この人達は空気を読めずに未だに国民とは乖離した考え方を変えようとしません。
地方政治も国に負けず劣らず腐り果て堕落している事がよく判りますが、この人たちを見ていると知事だナンダカンダと云っても馬鹿丸出しで大した事無いんだなbleahというのが、よく判ります。
国民は改めて政権交代を選択して良かったと安堵しているでしょう。happy01

>こんばんは、愛てんぐさん。

その昔、建設に反対だって言ってた住民を無視して、一方的に決めてきたくせに、今度は国の一方的な中止の決定って、どう言うんですかね?金で横面張って無理やり押し通して来たことに、正当性を云々することはできません。
そうですね、造りたいのだったら、150億という金が「痛くも痒くもない」っていう、金銭感覚の持ち主の人に自腹を切って貰いましょうか。
あと、たったの1400億円です(笑)。


>こんばんは、よんじゃるさん。

知事だっていう人たちは、今偉そうにしてるけど、民意を読めていませんね。なんのかんの言っても、7割からの支持率がある政府を相手にしているという感覚が希薄ですね。
要は、舐めているんでしょうけれども。そのうち痛い目に逢うのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530410/46527959

この記事へのトラックバック一覧です: 八ッ場ダム中止反対の六知事が視察:

» 八ッ場ダムが予算内で収まらない場合の責任 [雑感]
  鳩山(由)内閣が、八ツ場ダム中止としているのだが、関東の知事(神奈川は除く)たちは反対なようだ。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/314571/ そこでだ、マスコミは、今までに 八ツ場ダム建設で流れた金の行き先の明細 を調べるべきだろう。 今の 「建設中止に反対」 の行動が、各都県や地方への補助金や交付金のためであったり、官僚の天下りのためであったり、または住民への生活支援のためだけであってはならない。 これは... [続きを読む]

« 呆れた自民党谷垣のアホな批判 | トップページ | 厚生労働省が相対的貧困率を発表 »